手の届くところにケアグッズを

旦那くんはパン屋さんに勤務しているので、大体9時から10時くらいには寝てしまいます。

朝活の方が効率も上がるので、私も早く寝たいとは思っているのですが、夜に家事をしているので少し就寝時間がずれることも。

布団に入った後に、「あ、ハンドクリーム忘れた!」と、何度か起きてしまうと、隣で寝ている旦那くんも起こしてしまうことがあったので、ケアグッズを寝ながら手の届く場所に置くようにしています。

e0292987_13090790.jpg

窓枠のところに。普段はカーテンに隠れているので、とても便利な収納場所です。

寝ながら手を伸ばせば届くので、この場所がとても重宝します。


夜中に目が覚めても、さっとリップを塗れます。

e0292987_13090676.jpg

照明のリモコンも便利なので一緒に。


シルバーの容器の中身は、角質クリーム。

e0292987_13294668.jpg

使用している香水と同じ香りのハンドクリームが入っていた容器に移し替えました^^

匂いが移って、とってもいい香りです。








にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-22 13:35 |   L クローゼットルーム・寝室 | Comments(0)

ラベリング表記は日本語で

ラベリングの表記、全部日本語です。

理由は一つ、私が一瞬、「ん?」となるから(笑)

e0292987_13102202.jpg

私はどこに何がしまってあるかは大体覚えていますが、家族も使うものだとラベリングは必要です。

特に利用回数の多い一軍の物は、このワゴンのPPケースに収まっています。


子どもも使うので大きな文字で。


多少漢字が混じっていても、雰囲気で「このへんにあるだろう」と見当はついているようです。



かっこよく英単語表記にしたいところだけど、「ん?」ってなる一瞬の間も、もったいない時があるのです。


なので、子どもが大きくなってもきっと日本語です(笑



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-20 14:30 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

テレビをリビングから撤去する


前回扉を付け直した部屋の続きです。

リビング隣接の部屋の床に敷いていたコルクを撤去してみました。

e0292987_10265156.jpg

掃除のついでに外してみたのです。

この部屋は「おもちゃ部屋」ではありますが、遊ぶときもリビングに集まっていたので、あまり使用していない部屋だったのです。

元の床は白っぽいので明るくなり、ふと思い立ってリビングにあったテレビを移動させてみました。

e0292987_10265070.jpg

最近、テレビから距離を置くようになった大人的にはこれが丁度良い距離感。


例えば一つの事件を取り上げて、まだ不透明な内容を憶測を超えて断定するような話し方にとても違和感を覚えるようになって・・・


はNHKのニュースを中心に、必要な時だけつけるように変わりました。


本を読んだり、ブログの記事を書くときは、音がない方がずっと集中できるので、日中テレビがついていることはほとんどありません。

レコーダーもない上、テレビ欄をチェックする習慣もなく、見逃したものは見逃したっきり。

見たいものがあるときはhuluやTVerで手芸をしながら見ます。


本当にリビングにテーブルとラグ以外なにもない空間になりました(笑

e0292987_10265008.jpg

天気が悪い日に撮ったので暗いですね・・・・

e0292987_10265314.jpg

リビングの収納はこのスペースだけ。

e0292987_10265388.jpg

日中はブログを書いたり、考え事や本を読みながら書き物をするので、こうしてワゴンを側に寄せて作業をします。


テレビがなくなったことで、掃除がしやすく、部屋が広くなりましたよ^^

ちょっと気分を変えようと思っての模様替えだったのに、この状態がもう2か月続いています。

次テレビを買い替えることがあったら、一回り小さいサイズにしようと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-17 10:24 |   L リビング | Comments(0)

ファーパッチネックウォーマー


今年のトレンドでもあるファーアイテム、色々なブランド、メーカーからファーアイテムが豊富に出ていますね。


袖の切り替えにたっぷりファーを付けた洋服など、1つでメインになるものも多く、テンション高くなってしまうのだけど、実際買うとなると・・・・

来年も使うかな?と、トレンドのものにはなかなか手が出しにくいですよね。

かという私は、手芸店のファー売場で質のいいファーに出会って一人テンション上がってましたが^^;



ステキなファーが見つかったのと、ジャズネップやジャガード生地などと組み合わせて、定番であるネックウォーマーを作りました。


ネックウォーマーはマフラーやスヌードに比べてかさばらず、密着するので暖かいんです。

我が家では公園、スノボ、自転車などで普段使いで大活躍します。


こちらはキッズ。


e0292987_09214163.jpg

これが一番シンプルなものです。

e0292987_09214629.jpg

毛足短めでしたらそこまで主張もしないで取り入れやすいと思います。


この下が大人用。

e0292987_09304115.jpg

e0292987_09304660.jpg
大人の方が着用しても素敵だと思うジャガードニットを使用しています。

斬新すぎるパッチの数々。けれど、パッチ柄なのでメインになりすぎず、トレンドを気にしすぎず取り入れやすいかなと。


minneにて現在販売中です。( https://minne.com/@aiguille2011 )


シンプルな格好が好きな方には是非お勧めしたいのです。

e0292987_09215218.jpg

そして、忘れてはいけないポイントが一つ。

ファーをコーディネートに取り入れる時は、例えバッグチャームのような小さい物でも、1つだけ!ということ。


ファーはリアル・フェイク関係なく、存在感が大きい物。

ごちゃごちゃつけると、ファーのテイストが合わなくてごちゃついて見えるだけでなく、大人はケバケバしく見えてしまう危険もあります・・・・


アニマル系のアイテムというものは、1点あるから華やぐものだと心得ておく必要があります。

逆に言えば、1つ持つだけでグッと華やかに、トレンド感を持たせてくれるアイテムでもあるわけなんですが^^


ニットにファーがついた洋服も今年はたくさん見るけれど、来年はどうなるかわからないからな・・・と思うなら、


シンプルなニットにパッチのネックウォーマー、どうでしょう。ロングの方は、ぜひアップスタイルで。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-16 09:37 |   L 小物・その他 | Comments(0)

扉を再度つける


リビング横の洋室のスペースはおもちゃ部屋として利用中。

おもちゃを出し入れしやすいように、入居してすぐに2つある備え付け収納の扉を外していました。


子どもが成長し、ゲームをしたり漫画を読んだりと、遊び方が変わっていたこともあり、外していた扉を1つ戻すことにしました。

e0292987_10132876.jpg

狭い部屋なので全景を写すのが難しいのが難点。

左側のオープンになっている収納の内部上段。

一番上は今は使っていないけど、今後使う可能性が高いボックス類のストックと、学校に提出用の雑巾のストック。

学校の工作用に使えそうな空き箱などを入れておくボックスと、処分保留箱。

e0292987_10133007.jpg

リビングに近い側の子どもが使う物なので、下段がおもちゃや本関係。

8歳、6歳、4歳の子どもがいる我が家でこの量。全盛期に比べ、だいぶおもちゃの量が減りました。

e0292987_10133117.jpg


右側が今回扉を戻したのですが、扉を付ける前に中身も撮影していました。

上段が子どもの思い出グッズやアルバム、ゲーム、リサイクルショップに持ち込む本も置いていますね・・・・

この場所は普段は開けていて、長期休みで子どもが持ち帰る学用品をしまうスペースになります。

e0292987_10133003.jpg

こちらが下段。

ファイルベロンなってるし、もう少し整理してから撮るべきでした・・・・・恥

子どもの学用品のストックと、返却されたテスト、成績ファイル。一番したはわんこのお世話グッズが入ってます。

e0292987_10133025.jpg

いつかは子供の個室になる予定なので、その時は片面クローゼット、片面学用品かな。

天井までしっかりある収納なので、このおかげで他に家具を買わなくても広く部屋を使えます。


子供が小さいうちは見渡せる収納の方が親も子どもも便利です。

でも「ずっとそのまま」ではなく、家族の成長によって収納方法を見直すのも大事なことです

扉を付けるとすっきりして、やはり気持ちがいいですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-14 10:11 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

エバゴス「オイルショルダー」の被せ布を作る


エバゴスのバッグをはじめてみたのは、大学時代だったと思います。

かわいいくせに値段は全くかわいくなく・・・・

その上、大抵は予約でその時期のバッグが完売してしまうほどで、取り扱い店舗も少ないので、実物を見ることなどほぼ皆無。

(4月のミンネのイベント会場で持っている人をお見掛けした位です)

そんなずっと憧れだったオイルショルダーを、ついにお迎えしました。

e0292987_09445419.jpg

エバゴスのバッグには被せ布がついているのですが、春夏はリネン、秋冬はファーの被せが定番です。

その中でもオイルショルダーは被せが通年リネンのタイプ。

もちろんリネンも十分素敵なのですが、ちょうどいいファーが家にあったので、自分で作ってみることにしました。

これは元は母親のコートでした。ラビットファーです。

e0292987_09445364.jpg

数年前に手芸で使ってと譲り受け、これは元はティペットにしていたものです。

なので裏はつぎはぎだらけ(笑)

e0292987_09445398.jpg

黒の革が手元になかったので、グリーンの革で取り付け用のリングも作りました。

リングが通る幅に折って縫い、通すだけです。これはリネンの被せでも同じ仕様。

e0292987_09445498.jpg
こんな感じでハンドルに付けます。


っかり丈夫に編まれたかごは自分ヴィンテージにもなりうるほど丈夫なんだそうです。

愛着持って、大事にして、これを持って颯爽と歩く、かっこいいおばあちゃんになるのが私の夢です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-11 09:50 |   L 小物・その他 | Comments(0)

子供部屋を無印のスチールラックで仕切る

子どもの部屋をスチールラックで仕切りましたが、利用したのは無印良品のスチールラックです。

パーツを買い足し買い足し、色々な場所で使用し、古いもので9年は使っているのではないかな?

何年たっても同じものを使えるのはありがたいことです。

e0292987_11574637.jpg

さて、このスチールラックを部屋の中央に置き、互い違いに引き出しをセット。

最初はそのままだったのだけど、視覚的にごちゃっとしている上に、置いているものはほぼ同じなので、背面に生地で目隠し。

e0292987_11580282.jpg

息子の方がグレーカーキっぽいデニム生地、娘の方は綿麻キャンバスを。

最初息子の方を作ったので、余っていたハトメを付けたのですが、これが穴をあけるのが大変で・・・

e0292987_11574438.jpg

娘の方は紐にしたところ、楽にできました。

e0292987_11574588.jpg

互い違いに使えるのはしきりにはとても便利。

e0292987_11574337.jpg


息子側のスペース。シールやら貼って自分の空間を楽しんでいます。典型的なA型で、自分で整理したり、ごちゃっと散らかしたりはしないタイプ。

e0292987_13030456.jpg
娘側のスペース。定期的に一緒にチェックしないと適当に放り込んで、ものがごちゃっとあっても全く気にならない性格。

姉弟でもこんなに違うのかとつくづく思います。ちなみに、息子はA型、娘はO型。


仕切ったことでなにより娘が喜んで、自分で布団を敷いたり、ぬいぐるみで囲ってみたり、漫画を持ち込んで漫画三昧してみたり・・・・


他のおうちでは部屋がある子が多いので、遊びに来た友達に「え?」という顔をきっとされると思います。


部屋どころかベッドも机もないですから。


男の子は「ふーん」で済んでも、女の子は厳しいもので顔には出さないまでも「変なの」という視線はすごーーく感じます(笑

世間一般の常識通りでなくてよい、と私や旦那くんは思ってはいますが、子供社会ではそうとはいかないことも多かったりします

万が一にもいじめにならなければいいなぁと思うのですが、そればかりはわからないことですからね。


何故?と聞かれたときには、色々なおうちがあるんだよ、うちは中学生まではお部屋は作らないんだよ~と、説明しようと思います。



布団の上にかけてあるのは、掛け布団代わりにも使用しているペンドルトンのタオルです。子どもの友達が来た時は敷布団が即席ソファになります。






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-08 12:00 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

子どものパーソナルスペースを考える

我が家に最初の子どもが生まれて、かれこれ9年がたとうとしています。


子どもの成長とともにリビングだったり、隣接した部屋だったり、子どものスペースなどを様々設けてきました。


現在の子供部屋は玄関入ってすぐ横の部屋。

支度がしやすく、お友達がきてもリビングに入らずに済むように、娘が1年生後半くらいから移動しました。


とはいえ、娘個人の部屋ではなく、あくまで子供部屋


今年息子1号が入学してからは息子の学用品も置いています。


自分の部屋は欲しいようですが(なんとなく憧れ程度に)、片付けが自分で出来るようになるまではダメと言っています。


先日読んでいたドミニック・ローホーさんの本で「夫婦でも一人きりになれる空間を確保した方がいい」というような内容を読み、

やはり子どもでも個室は無理でも、パーソナルスペースはあった方が精神的にはいいのかもと、家具を動かして子ども部屋を仕切ってみました。

e0292987_11574637.jpg

娘はすごく喜んで、ぬいぐるみに囲まれてその日は寝ていましたし、下の弟が勝手に昼寝をしていたら怒っていました(笑


おもちゃを目いっぱい床に広げて遊ばなくなった小学生組。

広い空間を二人で使うより、区切って2人で使う方が落ち着くのかもしれません。

次回は仕切りに使用した無印のスチールラックについて紹介します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-06 11:55 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

filer「ボリュームスリーブブラウス」

e0292987_08415846.jpg
パターン:filer(ボリュームスリーブブラウス)

生地:タイプライター(パターンキット生地)


久しぶりの自分服。以前もfilerさんのパターンを使用。


filerさんは旬の形に敏感なパターンが豊富で、凝ってみえるのに実はそんなに難しくないものが多いです。

※多いというほど作ってはいませんが・・・・^^;


自分の好きな生地や色を市販のお洋服で探すとなると結構難しいもので、安いものはやっぱりそれなりな素材。

「あ、いいな」と思うものは大抵1万円以上・・・・


流行アイテムを買う時は、値段と着る期間を考えてしまい、躊躇してしまいます。

賢くおしゃれな方は流行のトップのタイミングで買えるのでしょうが・・・・

「これ、流行ってるけど、来年はどうなんだろうな・・・」と思っているうちに買いそびれ、数年続く→いまさらと思いまた躊躇して・・・で悩む私は出遅れタイプ(笑


以前作ったボリュームスリーブも気に入っていたのだけど、2枚袖で生地選びが難しいアイテム。

同じような形だけど、以前から気になっていたパターンがキットでお安くなっていたので作ってみました。

e0292987_08415973.jpg

タイプライターは薄手だけどしっかりとノリが効いたようなゴワバサっという感じの生地です。


だからこそ、ギャザーがたっぷり寄ったときに、ギャザーの形状をきれいに保てます。


袖はたっぷりのギャザーが続きます。ギャザー入れるのは好き。


ドロップショルダーの切り替え部分にもギャザーが入っていますが、脇の部分には入れないので、腕さばきはいいです。


色はグレーを選びましたが、青の分量が多いようなブルーグレーのような、絶妙な色の感じでした。

もっと「杢グレー」を想像していたので、想像とは結構違うのですが、これはこれで好きな感じでデニムにも合わせやすいので重宝しそうです。

不思議なもので、ボトムスの色によってブラウスの色が引っ張られます。

デニムを着ると青に見えて、他だとグレー・・・・。

e0292987_11412670.jpg

裾は私が着る(150cm)には少し長めな上に、写真のようにハイウエストで全部インしてしまうので、次回はもう少し分量を減らしてもいいかなぁと思っています。


Vネックで作っていますが、見てわかるようにゆるいVネックです。更に、本来はフロント部分は継ぎ目が入るのですが、輪で作っても全く問題はありません。


襟ぐりの処理が芯が入る分、ミシンをかけるとき見返しに引っ張られ形状的にも切り替え部分(肩のあたり)が少しきつめになりますが、

ここを丁寧にすることで生地が斜めに引っ張られることがなくなります。

きつい時は少し多めに切り込みを入れてあげるといいと思います。


初めてのカフスは仕様書で見ると「ん??」となりましたが、よくよく考えれば仕様書の通りでできます。

e0292987_08420024.jpg

一言添えるなら「縫っていない側の裏カフス部分も表カフスと同じ縫い代分折り込んで縫い代をくるむ(しつけをするときれいに仕上がる)」と書いてあったらわかりやすいのかな。

カフスがつくとぐっと洋服が締まります。


ブラウスとなると、バイアスなどで細い処理が多いかなと思うのだけど、このしっかりめのカフスがボリュームスリーブの袖をぎゅっと締めてくれて、そこがグッとくるポイントなのかもしれません。


ボタンホールを作るようになっていますが、ボタンを外すことはないので、そのままボタンを直縫いして仕上げました。

e0292987_08420076.jpg

布帛の洋服づくりは形よりも生地が全体の印象を決めるといっても過言じゃないです。

同じパターンを使用してもすごく薄手でレーヨンなどが入ったものと、厚手のリネンで作ったものでは全く印象が違うはずです。


私はこの布帛の生地選びがすごく苦手で、生地を触っていても「このパターンに向いている」というのがいまいちわかりません。


オックスやコットンリネンキャンバスのような雑貨で使う生地、ニットの生地は名前や糸の番号でおおよそわかるようにはなりましたが、

洋服づくりは(自分が市販でも重要視する部分でもあるから余計に?)未だに未知の領域。


なのでキットは「イメージと違う!」が全くないので助かります。


※私が購入したキットの販売は終了したようなので、パターンのリンクを貼っておきます。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【new】ボリュームスリーブブラウス型紙
価格:1296円(税込、送料別) (2017/10/13時点)



こちらはウールスムースニットのキット新作販売。同じ型紙の厚手袖パターンverと、生地がセットになっています。写真でモデルさんが着用しているものを作れるキットです。


通常販売の型紙所有者さん向けに、厚手の生地向けの袖パターンも別売り販売しているようです。


型紙カットから始めて大体3時間くらいでできました。初心者よりの中級者の私でそれなので、得意な方は2時間くらいなのかな。


インスタグラム見てくださる方はご存知だと思いますが、まだまだ作ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-11-02 11:30 |   L トップス | Comments(0)

炊飯器をやめて初めて気付いた利点


使用している炊飯器はもうかれこれ9年ほど前のものだと思います。


炊飯器は私の中で「無くてもよさそうな家電1位」なのですが、炊飯は「子供が手伝える家事」でもあるので手放せないかも、とも思っています。


しかし家電の寿命は10年。


もし故障しても、急いで買いに走らなくて済むように、鍋でご飯を炊く練習を始めてみました。

e0292987_11122283.jpg

我が家にはキャンプやBBQでも活用しているライスクッカーがあります。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

UNIFLAME ユニフレーム fanライスクッカーDX [ 660089 ][...
価格:5400円(税込、送料無料) (2017/10/11時点)



我が家のキャンプになくてはならない存在ですが、材質はアルミ。

IHの我が家では使えないのかぁ・・・・と思っていたところ!!!!取り扱い説明書を見てびっくり。


口あるうちの奥の小さいものはラジエントヒーターなるもので、IHでは使用できない鍋が使えるという物だったのです。


ということで、早速いつものキャンプの通りに炊飯です。


①通常通りのお米と水を入れ、30分ほど吸水(新米の場合は水を少し減らす)

②沸騰してくるとフタがカタカタ音を立てるので、弱火にする

③弱火にして9~10分にタイマーをセットする

④自動的に火が止まったら10分蒸らす


ライスクッカーはアウトドア炊飯初心者の私でも初回から簡単に炊くことができました。
飯盒よりもふっくら炊けるように思いますし、失敗の確率はかなり低いです(私比)


e0292987_11115792.jpg

味は個人的に、炊飯器も鍋で炊くのも正直大差がないように思います。いつも通りおいしい。


ですが、鍋で炊く利点は炊いた後にありました


「炊飯器がない=スペースが広くなる」と単純に考えていたのだけど、炊飯器自体の掃除が全く不要になる利点があるんです。


炊飯器はお釜と本体の他に、蒸気受けや内フタなど外れるパーツがあり、ほっておくとカビがついたりしてしまうことがあります。

気付いた時に洗ってはいましたが、本体を丸洗いするわけにはいかず、手入れの行き届かない部分が当然出てきます


一方のライスクッカーは鍋なので、文字通り丸洗いできてしまうのです。この利点は実際に鍋で炊いてみるまで気付きませんでした。


旦那くんも「炊飯器壊れたら次は鍋で十分だね」と言ってくれました。


まだ壊れていない炊飯器を捨てるつもりはまったくなく、鍋ではまだ挑戦していない炊飯器調理もいろいろ。

体調不良の時は面倒ではないか、家族は鍋炊飯に協力してくれるのか、本当になくても大丈夫なのかをよーーーーく考えていきたいと思います。


しばらくは炊飯器と混合での炊飯生活をして、鍋での炊飯にも慣れていこうと思います。



・・・・余談ですが。
実は私、一人暮らしを始めた当初、炊飯器を持っていきませんでした(ミシンは買ってもらったんですけど・笑)

それまで、ル・クルーゼの鍋で炊いていたそうです。

というのも、実は私にはその記憶が全くないのです。

今使用している炊飯器は旦那くんと同棲するにあたり購入したもので(義実家のご飯が美味しくて炊飯器を買いに行ったという経緯は覚えてます)、
鍋炊飯をするにあたり「そういえば、炊飯器買う前ってどうしていたっけ?」と何気なく旦那くんに聞いたら、「青い鍋で炊いてたよ」との答えが・・・・

「・・・・・え?ほんとに?!」

自分で自分にビックリと言いますか、記憶に残らないほどに、私にとっては4年間の鍋炊飯が日常になっていたようです。
なぜ自分が炊飯器をもっていかなかったのかが、いまだに謎です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-10-31 15:28 | シンプルライフを目指して | Comments(0)


私の位置から見える暮らしのヒントやスタイルを。「aiguille」の作家名で子供服などの製作もしています。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L minneお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧