ミシン台をオーダーしました!

少し更新があいてしまいました。
11月にはいり寒くなってきたので、いそいで子供服の追加を作ったり、卒乳したので自分の服を買いに行ったりと、忙しく過ごしておりました。
子ども3人、それぞれ違う症状の風邪で病院に。たくさんの薬に思わず笑ってしまいましたよ。。。
健康第一!そろそろ羽毛布団を出さなきゃ。

ハンドメイドネタはまた後日・・・・・

*************************


リビングに隣接する部屋が2つあります。

そのうちの一部屋が子ども部屋、そしてもう一つの部屋をミシン用の専用部屋として使わせてもらうことにしました。
(以前はあった旦那くんのマンガのお部屋がなくなったのです!残念!!)

私は(育児まっただ中で細々ではありますが)子供服の作家をしていますので、ミシンは常に出しっぱなし。

前居ではリビングの一角でミシンをやり、生地などの資材は和室などに収納していました。
なので全部を一つの部屋に置くことが出来るのがとても嬉しくて!

それから、今回の引越しで、作業台になるテーブルをオーダーすることにしました。
まず、イメージしてもらいやすいように、実物の写真を。。。
e0292987_23334028.jpg


天板は自分で用意して、脚をアイアン作家さんに作ってもらうことに。
天板はこちらのもの。


もんっっっっっっっっっっのすんごーーーーーーーーーーーーーーく!!!!!重い!!!!!!!!!!
この板。足に落としたら絶対骨折。
サイズ通りにカットしてもらいました。
表面が荒削りなので、自分で紙やすりで整えました。
本当なら、オイルステインで着色したいところではありますが・・・・

既にミシン台として使用していることと、オイルステイン切れ、旦那くんの仕事が忙しくて休みが取れず・・・休日は他にやることいっぱい・・・・ということもあり、手が回っていません・・・・
いつかはやりたいので、ビス止めはしていません。

最初は180cmくらいの幅のあるテーブルがいいかなぁと思っていたのだけど、搬入が大変なのと、引っ越すときも大変かなぁと思い、アイアンの脚自体のサイズは140cmにしました。
天板は150cm×50cm。 厚みはミシンを置くことも考えて、たわまないようにかなりしっかりの3cm。
脚の重厚感に負けない重さと存在感、と自分では思っています。

アイアンの脚でこだわった部分は

・ミシンを出しっぱなしにするので天板が反らないように、支えになる部分がある。
・フットコントローラーがしまえる棚がついている
・手持ちの小引き出しが棚の下におさまる
・横に置く無印のPPケースに高さが揃う


いくつかのアイアンを扱うお店や作家さんに見積もりを出していただき、イメージにぴったりだったライアンさん(クリックでフェイスブックに飛びます)にお願いすることに。
艶消し・傷なしブラックにしてもらいました。
重厚感あって、とても素敵!
e0292987_23411644.jpg


これが棚。普段は息子2号にいたずらされたくないフットコントローラーを置いてます。
ここに使用中の型紙だったり、途中で見返す妄想ノート、作業中に子どもからもらった手紙などもしまえ、とても便利。

e0292987_23443967.jpg

横に同じ高さの無印のPPケースを置いています。家じゅうのものを集めてみました。
この高さに合わせて机の高さを決めたのは、横並びで、少しでも広い作業台を手に入れたかったから。
とはいえ、150cmに26cm幅×2個の54cmが並ぶと200cm近く。
200cmの作業台をそのままおくと、5畳の部屋ではかなり制限が出てしまうので、こういった形をとってみました。


作業台としては少し幅のあるテーブル。

実は、来年小学校入学を控えている娘が、このミシン台で勉強することも一つの目的としています。

我が家はダイニングテーブルというものがありません。

普段の食事などから、私の書き物、子どもの遊びなどは、リビングにある座卓を利用していました。

つまり、椅子に座って何かをするという習慣がないのです。
(幼稚園では椅子と机も使いますが、年長になるとかなり狭い・きつい・低い)

学校の慣れない椅子で、慣れない勉強という生活に、果たしてすんなりとなじめるのか。

学習机とまではいかなくても、椅子に座って勉強をするという習慣が必要ではないか。

ということも考えて、娘と一緒に座れるサイズにしたのです。
ミシンをするにあたって、作業スペースが広い方が作業効率がいいのは大事なポイントですが、この「子どもと並べる」というサイズが我が家では大事でした。

世間でいう「リビング学習」のように、リビングにテーブルを置くスペースはないので、リビングに隣接するミシン部屋で(扉は常にオープン)、娘と一緒に使用することにしました。

なのでもう少ししたら子どもの椅子も購入予定です。

ちなみに。
子どもの個室は、子どもが自分の事を自分で出来るまでは、持たせるつもりはありません。
(片付け出来る、学校へ行く準備が自分で出来る、洗濯物を畳んでしまう、自分の物の管理を自分で行う、自分で起きれる、などなど。)


長くなりました。ミシン部屋の全体について、今後しばらく続いたり・・・続かなかったり(笑





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-11-04 23:57 |   L ミシン部屋 | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・子ども関連雑貨を製作しています。整理収納も大好きで暮らしの向上にも励んでいます。


by kyoukore

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
インテリア
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
インテリア(旧居)
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
tetote、minne、イベントなどで販売をしています。

★オーダー承ります★
ご予算に合わせたオーダー可能です。
お気軽にお問合せください。

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

★家族構成★
08年11月生まれの娘
11年1月生まれの息子1号
13年3月生まれの息子2号
旦那くんと私の5人家族+ワンコ1匹。

☆以前のブログ☆

aiguille(ハンドメイド)
家暮らし・・・(インテリア)
これらを統合したのがこの「今日コレしてました!」です。
Instagramは「 aiguille_handwork 」。

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

リンク・コメント(認証制)大歓迎です!
お友達になってくださ~~い(o^∇^o)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす(10年10月)
・ESSE(11年3月号)
・ファストインテリアで素敵に暮らす(11年8月)
・PLUS1 LIVING(12年12月号)
・すっきり片付く!収納&インテリア(13年2月)
・ソーイング&クロシェ vol.2(14年9月)
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし(15年1月)


ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧