子どもに丸投げする家事

私が一番嫌いな家事が、洗濯物を畳むことです。
気を抜くと、3日分大量にたまる・・・なんてことも。
毎日2回以上洗濯を回しているので、取り込んだタイミングが難しい・・・・


なので、一番嫌いな洗濯物をしまう作業。これを子どもに丸投げにしています。


まず、洗濯物を取り込む段階でカゴを人数分用意し、そこにポンポン放り込んでいきます。
e0292987_21575486.jpg

もっと時短するなら、洗濯する前の段階で人数別に洗濯ネットに入れてから洗濯機に放り込む。
そうすると、洗濯物を干すときに人別に出来るので、何も考えずにぽいぽいかごに入れることができます。

我が家の場合、各自直接洗濯機に入れてしまうので、それはできません。

子どもの服を買う時点で、色落ちするようなもの、ネットにいれるほど繊細な衣類を持たないというのも大事かと思います。


ぽいぽい放り込んだら、そのかごを子どもに渡すだけ。
あとは子ども(7歳、5歳)が自分で自分の引き出しにしまうだけ。

ただし、畳み方とかは特に気にしませんし、注意もしません。
私(母)が楽するのだから、そこまで口うるさくは言いません。


実際のところ、子どもがすすんでする作業よりは、いやいややっている作業だと思います。
なるべくならしたくないという空気も感じてはいます。
でも、私は「ママがごはんづくりから何まで全部やらなきゃいけないなんておかしい。自分のものは自分でやりなさい」と諭したり、時には怒りながらやらせています。
片づけも同じ。毎回きちっとなっていなくても、棚にしまえてればOK。ざっくりです。でも子どもがやったことなので、ノータッチ。

正直、子どもより先にやってしまえば、楽な時もあります。

でも、教えれば子どもは自分で出来ます。
どこまで手を出して、どこから手放すか、子どもの特性を見極めながら、その時々で出来ることを伝授していこうと思うのです。

ちなみに、娘は片付けるのが苦手なダラダラタイプ。
息子1号は片付けも完璧、洗濯物もしっかり畳むタイプ。(ただし姉が一緒だとおふざけモードになる)
息子2号は・・・・・どうなるんでしょーね。

子どもは一つずつ家事を覚え、母は少しずつ楽させてもらいます。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-31 21:53 |   Lこども関連 | Comments(0)


時短家事や収納を考えるのが好き。私が実際にやっていること、暮らしのヒントやスタイルを書き綴っています。「aiguille」の作家名で子供服などの製作もしています。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L minneお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
  L旧居
シンプルライフ
  Lモノ選び
  Lファッション
  L時短家事(食全般)
  L時短家事(洗濯・掃除・片付け)
  Lこども関連
アウトドア
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧