環境の変化で、収納も変化する

今回の大移動は実は引っ越し当初から考えていた計画でもありました。
我が家は4LDK。夫婦と子供3人(娘、息子2人)の5人家族です。
子どもの成長に合わせて、どのような部屋割りにしていくか、引っ越し当初から考えてきました。

簡単にでも子供の成長に合わせた家の状態を想像しておくことは、その時期が来た時に考えるよりもずっと計画的だと思うのです。


娘の入学の時よりも、息子1号の入学の時の変化は大きいなと予想はしていました。
今までは幼稚園児に偏っていた物事を、これからは少しずつ小学生側に比率を上げていく必要があります。
それは子供部屋の役割だったり、おもちゃの種類や数の変化、棚の位置など。

でも、今回の移動がすべて子供のためかといえば、それも少し違うように思います。
それよりは、「私の挑戦」の意味合いが大きかった、かな。

家族の変化によって持ち物は変わるし、変化を受け入れ、柔軟に収納を更新していく。

それが今回、自分の中で一歩進めた感覚がありました。言葉にはしにくいのだけど。


まぁいっか、と思えるようになったといいますか、ほどほどでいいやと思えるようになったというか。

フタが壊れた保存容器にガムテープペタリと貼って「これでもいいや」と思えた時とき。
新しくモノを買う時に、背景を想像してみること。
1つのものを使い切ったときの達成感。

そういうことを大事にしたいなぁと思えるようになってきました。


たくさん買って、たくさん捨ててを繰り返してきたけれど。


そのために「余白(物質的にも、精神的にも)」が必要であること、臨機応変に使えるシンプルなアイテムこそ最後に残るということ。
買う時に、ちょっと冷静になること。
もし失敗して、手放すときにも、捨てる以外の手段を、手間と時間がかかっても、選ぶこと(金額云々ではなく)。

ぐるぐる繰り返しながら、でもその円を小さくするつもりで、シンプルな生活を営みたいと思っています。

e0292987_22303320.jpg
今回の大移動で処分を決めたモノたち。
リサイクルショップや処分場に持ち込んだら、何もない部屋にベッドだけ置かれることになります。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-09-26 21:38 | シンプルライフを目指して | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧