カテゴリ:旧居のこと( 46 )

子ども部屋の時計の針の色を変える

子ども部屋で使っている時計。
買った時から思ってたけど、見づらい・・・・

長針の色が背景の赤に溶け込んでしまうようなオレンジ。
e0292987_16141734.jpg



なぜ白にしなかった?!


娘の遠視と乱視が発覚してから、もっとわかりやすい時計に変えてあげた方がいいかなと思いながらも、そのままでした。
いや、白に塗ればいいのだろうけど。


ペンキ開けるの面倒で、苦肉の策がコチラ。
e0292987_16143077.jpg



白系のマステを貼る。



だ、ダメ?


ちなみにかけるとこんな感じ。
e0292987_16144411.jpg

逆光でわかりづらいけど、前よりは見やすくなったよ。
2重にするべきだったかな??


でもペンキで塗ったら重さで時間がずれたりしないかな?!

とか考えながら、塗る勇気はない・・・でもテープで大丈夫ならペンキも大丈夫かな?


明日矯正眼鏡を受け取りに行きます。
3万・・・・保険組合から7割補助が出るので、自己負担は3割だけど、お高いのぉ・・・・



e0292987_16154835.jpg

と、ある休日のお昼。

ハニートースト。

冷凍ホイップを買って、絶対やりたかった贅沢&おデブの素。

写真撮るならもう少しデコレーションして、ミントの葉っぱでも乗せろよ!と自分に言いたいけど、
これが私の精一杯。そう、空腹には勝てない・・・(子の手も写ってますね)



トースターの高さが足りなくて、残念なことに一部焦げたうえに、焦げの匂いが他の部分にもしみこんでしまい、
見た目以上に残念なおやつでしたが、子どもと競うようにして食べました。


これを見るとカラオケに行きたくなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-05-01 16:22 | 旧居のこと | Comments(0)

ウッドラック用にかごを買い足す

ちょっと前の記事で「今後買い足すなら我が家の定番は決まった」と言いましたが、
今回はその定番を買い足しました。

まずは宣言通りのアクタスのペーパーコードボックス。
e0292987_150397.jpg
こちらアクタスオリジナル商品。1個1260円です。
ブラックもありますが、ブラウンを持っている我が家ではブラウンリピート。


そしてずいぶん前から我が家にあるペーパーボックスMサイズ。
近所で買ったお店は取扱いもなくなったうえに閉店してしまったので、ネットで買いました。
でもこの商品、すんごくいいのに、廃盤商品です。

廃盤と知ってから、緊急に必要ではないけれど、LMSセットを3セット買い足しました。

e0292987_1505392.jpg
もう少し買い足しておこうか・・・・・本気で悩む。。(断捨離・こんまりさん法、共に真逆をいく考え・笑)

早速設置。
うんうん、ぴったり~~~!
e0292987_1512095.jpg

Mサイズかごがだいぶ色あせちゃってますねぇ(笑

かごのサイズには100均も含めいろいろと悩みましたが、これくらいのサイズ(奥行、高さなど)が丁度いいかなって思っています。
アクタスの籠には比較的少なめのおもちゃなどを入れて、ペーパーボックスにはプラレールのレールを入れたりします。

そもそものウッドラック自体を買ったきっかけは、このMサイズのかごだけだと、ざっくり収納には小さすぎるし、ジャンル分けするには大きすぎると感じたから。
ざっくり収納だと全部出さないと目的物が取り出せないようで、かごをガシャーーーッとひっくり返す。
で、「子どもに片付けろ~~!」としかって、私も子どももうんざり・・・


収納を増やすことになり、収納を増やすならジャンル分けも細かくしようとかごを買ったのです。

最初は細かくジャンル分けしようと、アクタスのかごオンリーにしようかと思ったけど、実際に手元にあったものを並べたり入れてみると、
思ったよりも大きいおもちゃがあるので、すっきりさせるには2サイズ使うのが我が家の場合にはちょうど良かった。
なので我が家はアクタスとペーパーボックスの2種使い。
e0292987_1514021.jpg



棚の上、アクタスのカゴ2個余分にあるのは、ままごとセットに真ん中の棚の下に2カゴ使っているので、中途半端に余った結果ですね。。

今後きっと剣とか戦隊ものが増えるんだろうから、やっぱりMサイズのこのかごは我が家には必要なんですよね。

でも物を増やしたくないと思いながらも買い足せたのは、このかごが私にすごくあっているから。
ここで使わなくなっても、他で十分使えるのがわかっているから。
壊れた以外の理由で捨てることはないな~と自信を持って言えます。
自分にぴったりの収納道具があるって、とても心強いものです。

あ、写真2枚目のかごの中に入っているのは同シリーズのリモコン立て。テレビの後ろのスペースに今まではかごを使っていましたが・・・
e0292987_1534345.jpg

変更後。
e0292987_1535911.jpg
前の籠、我が家のインテリアにはちょっと浮いていて。ティッシュケースも同シリーズであるから、一緒においてもOKな同シリーズに変更してみました^^
もう一つは・・・ゲームのリモコン入れに。
e0292987_1541260.jpg

今、子どもからゲーム取り上げ中なので別室にて撮影したけど、本来はテレビの後ろで隣合わせて使用する予定。
e0292987_1543565.jpg
絵本ゾーン
e0292987_1545250.jpg
キッチンゾーン
e0292987_1551337.jpg
収納ゾーン

絵本。。。ごちゃごちゃ~~
子どもに片付けろ!というと、絵本ラックのほうにぎゅうぎゅうに押し込むのです。
高さ的にもこちらのほうがしまいやすいんでしょうね。
ラックに入っている本=よく読む本でもあるので、これ以上は入りにくいし取り出しにくいと感じた時以外は、ほぼ子ども任せなのです。


今のキッズスペースの全体像がこんな感じです。
e0292987_155396.jpg
かなり自分の妄想&理想通りになったなぁと。
あとはもう少しだけ子どもが片付けやすいように工夫して完成予定。
ちょこちょこしたおもちゃはどうカテゴライズしようか迷ってます・・・

息子2号用のベビーおもちゃなんかも一緒にしまえるようになったり、床のスペースには近々ベビープレイジムが置かれる予定だったり、今後もちょこちょこ変わっていくと思いますが、大まかな部分はこれでしばらくいくと思います。
いっつもいじった後に写真に収めてないことに気付くので、今後はこまめに記録できたらいいな。

多分次いじるときは娘の入学時(2年後。リビング学習用に変更するだろうと予測)だろうなってくらい。

お友達が来ても「遊びやすく、戻しやすい収納」を目指して頑張ります^^!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-27 15:19 | 旧居のこと | Comments(0)

子どものおもちゃ「木のレジスター」を買う②

さて、我が家でも人気のおもちゃ。
本タイプのレジ(音が鳴ったり、ありがとうございましたボタンがあったりするやつ)が壊れてから数か月。


今娘の好きなのは本物のお金。
買い物に行くときに必ずお財布を持っていくほど。お会計では当然お金を払いたい!と主張してきます。
そんな娘に新しく買い足したのが「レジスター」


コチラを購入。
e0292987_11422554.jpg



森のレジスターって商品らしいです。
出しておいてもいいような木製がいい!
でも木製は高い!!!でも安く買いたい!!!


ということで、前回同様、これもアウトレット(笑
事前に支払に関してと、アウトレットの説明でお店から直接電話もらいました。
こちらは少し開け閉めがしづらいとのことだけど、正規品でも「開け閉めがちょっとしにくい」みたいなレビューを見てたし、どうせ壊すに決まっているし、アウトレットで十分~♪
(木製なので開け閉めに関してはある程度覚悟してます。たぶん正規品でも壊れるとこはまずソコだろう)

今見たら売り切れだったので私で最後だったよう。2795円で購入。
正規品だと4500円くらい。

でもね、届いてびっくり。
なんと引き出しの開け閉めがしづらいではなく、完全に扉が閉まらない!!

あぁ、ネットショッピングあるあるだよね・・・
でもわざわざ電話をしてまで確認するくらいなら、そこのところ曖昧にしてくれなくてもとも思うのだけどね・・・・

で、一瞬返品?!クレーム?!も考えたのだけど、中をのぞくと、
e0292987_11431259.jpg
奥に2枚板が見えますよね。
これが引き出しにつっかかっているよう。
わざわざボタンを押さなくても、持ち手がついているのだから普通に引き出しとして使えばいいんじゃないかと。

というわけで、ハサミで強引にねじ切りました。ほほほ。意外にしっかりとした板だったので、正規品ならちゃんと使えそうかなって思いました。

中の仕組みまで完全に木でしたよ^^



そんなひと悶着?あったレジスターですが、全体的には気に入っています。
お金も木なのがいいですね。シンプルだし。紙だとぐちゃぐちゃになるのが目に見える。。。
欲を言えば、もう少し配色がシンプルだといいのだけど。
あとレシート部分の布がちゃちい。これ速攻取ってしまおうと思っているの・・・(メーカーさんごめんなさい)
大きさは少し小さめ。W20.0×D18.0×H20.5cm。
e0292987_11435036.jpg

棚に入れると奥行が余ってしまうけど、この大きさだと別の場所に持って行って遊ぶことができますし、棚にしまうとおもったよりもごちゃごちゃしてないかな??
とにかく棚のナチュラルな木の色に全体的なおもちゃの雰囲気があっていて大満足です。

送料対策でこちらも。
e0292987_11442644.jpg
このシリーズ、大好きです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-25 11:45 | 旧居のこと | Comments(2)

こどものおもちゃ「木製オーブン」を買い足す①

リビングの子供スペースを改善してから、ちょこっとおもちゃを買い足しました。
最初は娘の為に作った子どもキッチン。

今一番遊んでいるのは息子1号です。(2歳3か月)
(なので大きなキッチンじゃなくても、ままごとキッチン、男の子の家庭にもお勧めします!将来料理のできる男になってほしい~・笑)

おままごとという遊びは何歳まで遊べるものなのかなぁ・・・
私は外での遊びも含めて少なくとも小学校低学年まではやっていたような気がします。

とはいえ、私の親は本当におもちゃの類を買ってくれない親だったので、もっぱら庭で使わなくなった鍋とかに雑草を切って入れるという、アウトドアな遊びでしたが(笑

上に4人の従姉妹がいる私は全部がお下がりばっかりで、本当に買ってもらえなかったので、
子どものおもちゃに限らず、子どもに関するものは半ば私の希望や理想を押し付けているような所もあります。


すぐに飽きるおもちゃ(おまけとか)、流行のある(例えば1年で終わるアニメの変身アイテムとかね)おもちゃは買いたくはないですが、長く遊んで行けるおもちゃなら買ってあげたいと思っています。

子どもキッチンを作るときに、オーブンも作ろう!と思ってはいたのですが、作らないままもう3年くらい経ってしまいました。
それはまず木材自体の値段が高い、アクリル板をはめるための加工をしてくれる木工店がない、どうせなら磁石で開閉できるようにしたい、設計図が思った以上に複雑・・・などの理由のほかに、キッチンを作った時点で力尽きたというか(笑

で、今回子どもスペースを見直しするついでに試しに木製のオーブンを検索!
そしたらあったんですよ!木製で、かつシンプルなオーブンが!!!しかも、アウトレット価格で!
e0292987_1301198.jpg
こちらです。1680円。定価でも2800円。

しかもね、大きさもいいサイズ。25×29×22cm。
棚の奥行が35cmなので、小さすぎず大きすぎず、ちょうどいいかなぁ。
e0292987_1303392.jpg
キッチンの下の部分においてみました。
下手な画像しかなくてすみません・・・・完全に影で隠れてますねぇ・・・

ついでに送料無料にするために、壊れてしまっていたフライパンを新調して、食材もちょっぴり増やしました。
フライパンは正規品だけど、食材はアウトレットで。
e0292987_1312434.jpg
e0292987_1313822.jpg

どうせ届いて当日中に傷つくので、アウトレットで問題なしなし~~(笑
というか、どこら辺がアウトレットなのか全くわからない・・・・・お得~~(笑


つまみの部分を回すとギリギリギリギって音がなります!しるしも焼印でかわいいんですよ~
e0292987_13153162.jpg

難点は持ち手の赤いポッチが小さい&磁石がほどほどに強力で、2歳児の指だと開けづらいことかなぁ・・・

色も使っているうちに子どもキッチンと同じようになっていくだろうな。
木のおもちゃはやっぱりいいですね。
安心だし、統一感あるし、長持ちするだろうから、これはそのまま孫にまでとっておきたいと思います。

次もおもちゃのお話。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-22 13:04 | 旧居のこと | Comments(0)

ときめきお片付け(書類収納と食器処分)

こんまりさんの本を読んで、やってみたいなぁと思ったことをさっそく実践。
断捨離を経験している私としては、結構な量を減らしたこともあるのと、衣替えがもうじきあるのでその時にやろうかなと思い、洋服は後回しに。
本を読んでいて「なるほど!」と思った書類から手を付けました。

こんまりさんの収納術はテレビで見ていたのもあって多少は知ってますが、書類は基本全捨てなんですよね。
で、ずっと取扱い説明書を持っていた私。
確かに取扱説明書を見たことって少ないかも!!いや、いらないものもある!!って思って。

まずはドカッと全部出してみましたーー
e0292987_15272358.jpg
全部ファイリングしていたんですね。

こんまりさんもおっしゃっている通り、いちいちファイルすると思うと億劫で、しばらく放置してしまうことがありました。
使用頻度が低いので、一番高い場所(踏み台が必要)にしまっているのも原因の一つ。


実は取扱い説明書、持っているファイルには入りきらないし、パンパンだしで、キッチン用品だけ別途で分けていたんですよね・・・(青いファイルがそう)
まず保証がきれているものは取扱い説明書ごと処分!

例えば、ヘルシオのウォーターオーブン機能。
取扱い説明書に調理方法なんかが書いてあったりするけど、購入して7年くらいするけど、それを開いて料理を作ったこと・・・・ゼロ回。保証も切れてる。
もう全部処分~~♪

パソコンの取扱い説明書は、先日再セットアップする必要があったので、これは保管で。

あと望遠レンズとか今後買い足すつもりのデジイチ、手放すときにあった方がいいゲームの説明書、まだ保証の期限が切れていないものなんかも連絡先が書いてあったりするので保管。


でも他はみーーーーんな処分。


そしてそして、取扱い説明書じゃないけど、給料明細なんかも律儀に取っていたけど、それも処分。
医療関係のものはお薬手帳とかいちいち出し入れするの大変なので引き出しにざっくりしまう。
領収書をしまうたびに面倒くさかったけど、ひきだしざっくり収納最高!すぐしまえるし、すぐ出せる~♪
e0292987_15353290.jpg
ファイル類は全部処分!!!


で、先日いろいろ見直して棚から出ていた無印のファイルボックスに放り込み!
e0292987_15301530.jpg
あぁすっきりした!!!!
揃っていないファイルも、取扱説明書が見たいのにいちいちその手前のものをどかさなきゃならなかった面倒くささからも一気に解放されました。

紙袋に入っているのは、ショップ袋です。
ちょこちょこ幼稚園に返却したり、人に渡したりするのにストックはこれに入る分だけです。
いまいち置く場所が決まっておらず、こんな感じです・・・・これも見直したいけど、ちょうどいい高さや場所が見当たりません。


勢いついて、ついでに食器も~~
e0292987_15311597.jpg

5人家族で持っている食器はこれで全部。多い?少ない???来客用食器なんかは一切ないです。
普段使いの安価なものを割っても平気なように、余計分買って使っています。

もてなし料理!ってほどの料理は作らないし、来客のときは鍋や焼き肉なんかをするほうが圧倒的に多いので、お茶碗と受け皿があれば全然OKな我が家です。

いやぁ不思議。
断捨離の時にも「これ以上減らせない」って思っていたけど、ときめくかどうかと言われたら、そうでもないと思えるものがあったよ。

e0292987_15325299.jpg
逆に残ったものに愛着が湧いたくらい~♪

こんまりさんの

「手に入れたときにときめいたものの、実際に使わなかったものは、その”手に入れたとき”にときめかせてくれるという役割があった」


というのが手放す決断をはっきりさせてくれたように思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-20 15:34 | 旧居のこと | Comments(2)

子どもキッチンを改造

子どもスペース改善の第一歩としてやらなきゃと思ったのが子どもキッチンの改造。

パルプボードの収納を増やすために新たに物を買い足すのはやめて、このパルプボードを処分して子供用の別の家具を入れようというプランです。

そもそも子どもキッチンは無印のパルプボードにサイズも奥行も合わせて側面を外し、代わりにキッチンをドッキングさせたもの。
e0292987_1626493.jpg
作ったのは2010年11月でした^^まだ二年しか経ってなかったのね~
この本体自体を処分することにあたり、まだ使うキッチン部分を改造することにしました。

キッチンを外すとこんな感じ。
e0292987_16265318.jpg
わぁお、こうしてみるとすんごい落書きだらけ(笑

しかもカット面ガッタガタ(´∀`;)

こういう加工は近所のホームセンターではやっていただけなかったので、彫刻刀とか糸鋸とか使って地道にやったのです・・・
娘の時(待望の第一子)だからできた技かも・・・・今やれと言われたら、やりたくない・・・


これを今度は棚に直接置けるよう、下に木材を追加(シンク分高さが必要)して、ミニキッチンにします。

イメージとしてはこんな感じ。
e0292987_16265152.jpg
※画像お借りしてます
卓上タイプのキッチンですね。

簡易タイプにしても機能的には以前となんら変わりがないというね(笑
最初からこれにすればよかったのかもなぁ・・・ポソ

木材購入はネットで。ネットでカット無料サービスを利用します。送料のほうが木材より高い(笑)

でも子ども連れて、ホームセンターで一番安い木材探しあるいて(その間にどっかに行った子供を探して)、会計した後工作室に行って、カットしてもらって(おなかすいたーという子どもにマックを与えて)、車に運んで・・・・って手間を考えると、やっぱりネットは便利です。

木材はファルカタ集成材。軽くて加工しやすくて(してないけど)こういうDIYにオススメ。

棚に置くので底板つけるか迷ったけど、どこかに運んで遊ぶことも考えて、底板も同素材で。
留めるとき、ズレ防止にガムテープで固定(笑
e0292987_16275396.jpg

A型とは思えないいい加減っぷりです。だってボンドが乾くまでなんて待てないもーん(`ω´)
e0292987_1629198.jpg
早速設置。
横幅は74cm位。棚板は80cmなので少し隙間はできますが、なかなかいい感じのサイズ感です。
市販の卓上タイプはいずれもコンパクトでこのサイズはないので、実際手作りしたのはよかったかなって思えます。
e0292987_16313134.jpg
二人横並びでも遊べますし。


これから作ろうかな~なんて方のためにいうと、蛇口や五徳はネットで購入しました。
最近探したら、オークションでもかなり可愛いのが販売されてますね・・・・
木材のカットもホームセンター任せ、部品も調達できれば、あとはくっつけるだけなので、思った以上に簡単に作れますよ~~^^
(ただし、シンクのくりぬき作業はホームセンターでできなければ各自やることになりますが・笑)


娘の時はあれこれと具材も買ったけど最近ご無沙汰。
せっかく息子1号が遊んでいるのだからオーブンとかくらい買い足してあげたいけど・・・

ううーーーん、欲しいと思ったママ・リパブリックの製品はみ~~んな売り切れ。
なんで??廃盤なの?????
e0292987_16284813.jpg
ブルーの配色がいいよね。


とりあえずやりたかったことが無事にできて、よかったよかった。
あとは落書きたちをやすりで削るだけね・・・・・本当クレヨン困る・・・・(壁に書かれるし)
やすりがけ、やるかなぁ(笑

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-17 16:34 | 旧居のこと | Comments(0)

子どもスペースの新しい収納「ウッドラック」

ちょっと前の記事で、片付けたら買う!と言っていたウッドラック。
ポイントが付くうちにと思って、買ってしまった・・・・・・
たくさん考えたけど、ウッドラック以上にいい物や方法が思いつかなかったの。

先日記事にも書いたけど、大物家具だと移動や引越しなども大変だし、何より家のインテリアが統一されていない現在、大物家具を入れたらその家具に今後あわせていかなければならなくなるので・・・・
e0292987_1032451.jpg


こういうのも考えたけどね。小さいのと、使わなくなった時のコンパクト性を考えるとやっぱり組み立てタイプの方がいいしね。

靴箱のようなすのこDIYも考えていたけど、子どもが使うもの(この場合上ることも想定)なので強度重視。
棚板1枚につき耐加重20kgなのがすごい。
e0292987_10332433.jpg
これね。

でも、買ったのは4台(笑

いやね、欲しかったのは2台に棚板を5枚追加して、連結しようと思ったのに、決算時に気づいたの。

本体価格4280円。棚板1780円。

本体2台(8560円)+棚板5枚(8900円)=17460円
本体4台(必要数よりフレーム4本(1本1281円)と棚板1枚(1780円)多い)=17120円

4台買った方が安い?!むしろ、6904円お得?!ということに気づきまして・・・・なら4台買うよ??

いくら「余計なものは家に入れない」とは言っても、価格はもとより、いずれ子どもや私たちが分解して別々の場所で使うようになったとき、棚が分かれていろいろな場所で使えるのならそれに越したことはない。。

かなり矛盾しているけどね・・・・(笑)
というわけで、フレーム4本はしまっておくとして~

早速設置してみました。
e0292987_1032539.jpg
キッチンや本棚を実際に置きながらぴったりになるように棚板を調整。

うんうん、ナチュラルで、いい感じです^^
これ、無塗装なのかな?????ニスなど縫ってなさそうだから、飽きたり子どもがクレヨンとかで汚してもオイルステインで塗れそう!

汚れたり飽きたら、最悪ニス全部剥ぐことも考えていたからラッキー!
その分若干ささくれみたいなのが見られますけど、けがするほどでもないし、実際素手で組み立てましたがとげなど刺さらなかったです。

無印と悩んだけど、やっぱり細かく棚板の調整ができるのが都合がいい~~
おもちゃに合わせて調整できますからね!

組み立て中からよじ登って遊ぶ息子1号・・・・耐荷重20kgの棚板で本当によかった。


計算外だったのは・・・・・
1つの棚に棚板4枚使うつもりだったのだけど、キッチンの部分(真ん中設置予定)が意外に余白が必要だったり、子ども本棚(左に設置予定)のことを全く考えてなかった結果、棚板が想像以上に余る結果に(笑

本当にA型か?!?って自分でも突っ込みたくなる・・・
これなら最初から3セット購入でよかったじゃんってね・・・・・・・く、悔しい・・・><

1つ以上余った棚、、、、どうしようかなぁ(笑

**********************


さぁ今日は息子2号の1か月検診です。
娘は眼科にパパと行って、今日は我が家、病院デーです。
私も床上げです。まぁ、1か月安静にしてたのは最初の2週間くらいだったけど・・・・(笑

午後は家庭訪問だし、あさっては親子遠足だし、買い出しもいかなきゃで忙しい!!
でもいい天気で気持ちいい~~
いってきまーす!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-16 10:37 | 旧居のこと | Comments(2)

最近の靴箱変化

先日の「お気に入りの収納道具だけ残す運動」で家の中を見直した結果、
残すことにしたケースなどを玄関で使っています。
e0292987_13214128.jpg

まず上のハンカチやティッシュの入っているケースですね。
e0292987_1322447.jpg

これはネットで購入したもので、主にフリマやイベントの時の什器として使っているものです。
しまいこむのはもったいないので、ここで利用。


それからナンバリングされた木箱。
e0292987_13222326.jpg
これは一人暮らしを始めてすぐに雑貨屋さんで3箱買ってきた思い出の箱。
もう9年の前に買ったものですが、今でも時々雑貨屋さんでみかけるので現行品なのかしら。

これもいろんな場所で活躍(前職は娘の体操着入れと給食袋入れ)してきましたが、このたびシーズンオフの靴入れに転職する運びとなりました。

前はワイヤーかごに入れていたけど、ごちゃごちゃが軽減されました。
e0292987_13302196.jpg
これがbifore。
ちょっとしか変わってないじゃん!と思うけど、ちまちま手を加えるの、大好きなんです~(笑


しかしこの棚、息子2号の段がないなぁ~~
まぁ男の子はブーツとか持っても1種類だけだから2段目を息子1号と使うことになるだろうね・・・
ここら辺は計画性0なのが私らしいというか、すのこがこのサイズしかなかったというか。

どんなワードでこのブログに来たのかを見れる機能があるのですが、「すのこ」「DIY」でここにたどり着く方も多いみたいです。
すのこDIYは簡単だし、色を塗るだけですのことは気づかれないので、オススメですよ!
ただ、ホームセンターなどで格安で(2枚で798円とか)手に入るものは、ささくれが多く、板と板の間隔も大きいので、使う用途によって選び分けるといいですよ^^

作った時の記事はコチラ。

子どもたちは片付けるか?!と言われれば、答えは「時々」。
でも声をかければ確実に片付けてくれるので、取り出しやすいし、息子も選びやすいみたいで、最近作ったものの中でも結構お気に入りだったりします^^
時々私たちの靴もしまってくれています(笑


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-15 13:30 | 旧居のこと | Comments(0)

子ども部屋の靴下類収納と100均のケースについて

最近、リビングにある子どもスペースを見直す機会を持って、感じたことを少し。

私、100均好きです。意味なく100均に入るのも好きだし、家の中でも100均で買ったもの、たくさんあります。

最近こんまりさんの本に触発されてまた少し家の中の物を減らしたりしています。
そんな中、100均で買い足したものがあります。
正確には、100均で買ったものと同じものをネットで買った(105円だけど)、ですけど。
e0292987_10431749.jpg

それは子どもクローゼットで靴下収納に使っている仕切り付きのケースです。
子どもも3人に増えましたし、この際小物類が入っている引き出しはこの収納ケースで揃えよう、と買い足しました。

e0292987_10433556.jpg
届いてすぐ遊ぶ息子1号。この後飽きたころを見計らって回収しました(笑
子どもって、新しいもの好きよねー


でもね、実は買い足す前に、お馴染みの「家にあるものでなんとかできないか」というのも考えたんです。
いくら105円で手に入りやすい価格とはいえ、一度家に入ってきたものを手放すのは容易なことじゃぁない。
それは断捨離で十分学んできたつもりです。

でね、ふと思い立って、家にあった保管中のかごとかケースとかを集めてみたんです。
それがこちら。

e0292987_104440100.jpg
そして、思いました。
本当に必要なものだけを残して、あとは処分しようと。

一人暮らし4年、結婚生活5年。

ここにはこのサイズのものがほしい!と思って、メモやメジャーを片手に100均やネットで探して買ったケースやかご。
そのままずーーーっとその場所で現役でいるか?!と言われると、答えは「NO」
最初は「ちょうどいい!」と思って買ったものも、生活の変化などで当初の目的にあわなくなってしまったことのほうが多い。
でも捨てるのは忍びないし、ほかの場所でも使えるし、と保管。
もちろん用途に合えば別場所で再使用することだってあります。

でもそれらの収納道具、新しい場所でしっくりきているのか?!と聞かれれば、答えはやっぱり「NO」
数がバラバラだったり、大きさも違う、素材感も違うものが同じ空間にあると統一感がない。

使えるのだから、そのままでももちろんいいと思う。


でもね、思ったの。



結局別の場所で使うなら、サイズではなく統一されたケースで揃えれば十分なんじゃないかって。


じゃぁずっと使っているもの、ずっと使いたいと思えるものはなんだろう?って思ったら我が家の場合はコレでした。
e0292987_1142157.jpg

左が無印のケースPPメイクボックス。似たものが100均(右写真)にもあって、我が家にも知らないうちに3つ揃ってましたが、これは「処分」にはしないことにしました。

使っているものもあるけど、保管中のものも。
なんだか直観で「これは残そう」と思ったのですから、こういうシンプルでいろんな場所で使えそうなサイズこそが私の「好き」なんだなぁと妙に納得。
細かいものを収納するときはこのタイプを愛用しようかなって思っています。


もっと大きな収納で、自分が好きだなって思えるのはコチラ。
e0292987_1059342.jpg
ペーパーコードでできているボックスです。

我が家では現在、おもちゃ、私の部屋着、お弁当箱、キッチン消耗品、コーヒーカップ予備、キャラ弁グッズ、手芸道具、お菓子・レトルト、製菓道具に使っています。
今までには娘の制服、靴、おむつ、布おむつなど転職に転職を繰り返して、家じゅうのあちこちで使ってきました。


過去には無印のブリ材、ラタンなどの天然素材を使ってきたこともありますが、天然素材の手入れができず、カビが・・・
当初の目的通り(食品収納)に使えず、今はゲーム、衣類、調理器具の収納に使っています。
ただ、天然素材なので、ささくれとかがあり、子どもが扱うものには使いづらくて。服にも引っ掛けるしね。
持ち物を減らしているのもあって、空けれそうなものもいくつか。いずれ手放すかもしれません。


というわけ(?)で、好みじゃないケース類(3枚目の写真のもの)は処分することにしました。
そして急に買い足すようなこともせずに、必要な時になったら「本当に必要なのか?!」をよく考えてから購入したいと思います。


まぁ・・・当たり前のことなんだけど(笑


でも使っていない収納道具も保存して、必要な時は「まずは家にあるもので」と使いまわしていた私なので、今回この「保存していた収納道具」を処分することにしたのは大きな一歩。

外だけじゃなく、収納場所を開けても揃っている、見た目にもきれいな収納を目指したいな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-14 11:00 | 旧居のこと | Comments(4)

リビング子どもスペースの見直し

リビングの子どもスペース。最近はこんな感じでした。
e0292987_13373098.jpg

この収納に使っているのは無印のパルプボード。
現行品ではこのサイズではなくなりましたが、もうかれこれ7年くらいは使っているんじゃないかってくらいの年代ものです。
これをカットしたり、白いペンキで塗ったり、子どもキッチンを組み込んだりしてながーーく使ってきたのですが。
このたびこのスペースを見直すことに。

いままでかごに子どもが放り込めるざっくりとした収納を続けてきたのだけど、ごちゃごちゃで、もう限界みたい。

娘はもう年中になるし、遊びも折り紙やお手紙などに変わってきた。
息子も最近は車や電車などを並べる遊びをしていて、ざっくり収納だと全部出さないと目的物が取り出せないようで、かごをガシャーーーッとひっくり返す。
で、私もイライラする(笑)
で、子どもにもきつく「片付けなさい!」というわけです。片付けづらいよなぁと思いながら・・・←反省

もう少し細かくジャンル分けした方が遊びやすいかなぁと思ったわけです。


そうすると問題は収納の方法。
まず考えたのが横倒しにしているパルプボードに合う収納道具を買うというもの。

これが難航!!縦に使うの前提のカラーボックス、縦用インナーボックスはたくさんあるけど、横倒しのものがなかなかない!
e0292987_13445868.jpg
※画像お借りしてます
あってもカラフルなものばかり。
これは大きさに反して入る量が微妙なので却下。
e0292987_13441089.jpg
※画像お借りしてます
こんな引出ユニットにも惹かれたけど・・・
でもカラーボックスってメーカーによって微妙に内寸サイズが違ったりするのね!

しかも、7年も使ってボロボロ状態のパルプボードに合わせて何かを購入するのはもったいないんじゃないかって思って。

で、今度は家具を検討。
現在のリビングで主役となっている家具はIKEAのチェストを2つ並べたテレビ台だけ。

通常ではダイニングとして使うスペースを、我が家の場合はキッズスペースに使っているので、常に視界に入る部分。
ならばキッズスペースの主役になるようなどっしりとした家具を買おうかと。
・・・・・・・・・でもね。


現在の我が家、ちょっと大物の買い直しを考えています(あくまで私の中での妄想だけど)。

冬の代表、「こたつ」は家族が5人に増えたこともあって、大きいサイズを検討中。
で、どうせ買うならオフシーズンも使えそうなデザインを考えてます。
もしくは延長できるテーブルと2つ使いか・・・・本当これには迷ってます。

そして、テレビ台だって、いずれは木製のかっこいい感じのに変更したいし、ソファだって2人掛けではなく3人掛け+カウチの布張りソファにしたい。

そうするとね、今家で使っている大物を総とっかえになるんです。
それなのに、今キッズスペースで大物の家具を買うとなると、将来それに合わせて家具を買わなきゃいけないのかなって。
どうせなら、統一あるインテリアを目指したい。


というわけで、家具は却下。
ちなみに最終候補まで残ってたのはこれら。
e0292987_13461414.jpg
※画像お借りしてます

でもこれ、子どもの細かいおもちゃの収納にするには少し板が多すぎるし、なにより子供のつける傷とか汚れを考えると、恐ろしくて手が出せない!!!
(組み立てじゃない分、処分にも手間とお金がかかりますしね・・・)
家具を買うって、本当考えなきゃいけないことなんデスネ。。。
(あぁ、何も考えずに自分の好きな家具のことだけ考えていた一人暮らしのころが懐かしい・・・)

結局小さい子供がいる期間は、安価でなおかつ別の場所でも使うことができ、処分するのも大変じゃない家具なんですよね。
うちの場合は特に、息子1号がどこかまわずペンなどで落書きをするので特に慎重かも・・・
でももうカラーボックスは買いたくない。

ということでコチラを検討中。
e0292987_13545870.jpg
※画像お借りしてます
アイリスオーヤマのウッドラック。
これ、棚板やクロスワイヤーなども追加で購入可能。
無印のパイン材とも迷ったけど、無印のは横の板の部分にしか棚板を変更できないのに対して、こちらは横に穴がいっぱい開いているので収納したいものの高さに細かく調整できるのがいいかなぁと。

子どもキッチンや子ども絵本棚も無塗装状態だから組み合わせるならクリアがいいかなと。
ニス?を剥がせばオイルステインとかで塗装も自分好みにできるだろうしね。やるかは不明だけど(笑


とは言え、まずは家にあるものの処分をしてから買い足そう。

そうだ、そうしよう。


ということで、妄想をまとめただけの記事ですみません(笑
もし子ども部屋とか模様替えで家具などを買い足そうかなぁと思っている方の参考になりましたら。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2013-04-12 14:00 | 旧居のこと | Comments(5)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧