カテゴリ:  L リビング( 17 )

ソファのないリビング

13年間使ってきたカリモクのソファを、先日粗大ごみに出してきました。
長年の蓄積した汚れにも悩まされていたところ、スプリングの金具が飛び出してしまい・・・

大学入学で新居の家具をそろえる時、「どうしてもコレ!」と買ってもらったソファでした。
実際に使ってみると、夏場は肌に張り付くし、冬場はひんやりとするしで、決して満足とは言えないソファではありましたが(笑)
実際にお別れとなると寂しかったです。
でも十分使い切ったという満足感もありました。
13年間ありがとう。
e0292987_10443836.jpg
無印の通称「人をダメにするソファ」がぽつんと置いてあるのもなかなか。
気づけばこれも10年近く我が家にいます。
通常サイズがへたって、ミニサイズのカバーに入れています。
e0292987_10482513.jpg

椅子に座って映画を見たい時はアウトドアの椅子を広げます。ベランダでも家の中でも大活躍。

先日バーベキューにも連れ出しましたが、家の中で使用していたからなのか、いつも以上にリラックスできました。
e0292987_10523126.jpg

ソファを買い替えるなら・・・とあれこれお店に見に行った時期もありましたが、レイアウトを気にしないで済むし、広く使えるリビングに満足もしています。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-17 10:40 |   L リビング | Comments(0)

無印の40Lゴミ箱

2台の長机を合体して使用しているダイニングテーブルで、相変わらずリビング学習を続けている我が家。
今年度から息子1号も学校に行き始め、紙ごみ、消しゴムゴミがぐっと増しました。
それに加え、私の布や糸のゴミ、食卓のゴミ・・・・・

小さいゴミ箱では間に合わなくなってきました。


無印で以前見かけて「こんなの出たんだ~」と素通りしてたゴミ箱。
この度の無印週間でお迎えしました。
e0292987_14203125.jpg


40Lのゴミ袋が入るでかいサイズ。大きいサイズのゴミ箱を買うのは本当に久しぶりです。
フタを横でも縦でも自由にカスタマイズできるというのが売りですが、我が家ではそのままフタなしで使用することに。
e0292987_1421868.jpg
机の下にしまい込むこともできます。
e0292987_14213162.jpg

40L入るの?ってコンパクトなサイズ感なんですが、背が高いのです。これが非常に便利。
机から高さが近いので、捨てやすいのです。かがんだり、気を付けて捨てなくていいので、とっても楽になりました。立ったまま紙ものの仕分けもぽい。

ゴミ箱の中に収納しているのがゴミ袋。
e0292987_14232295.jpg
10年前のスタバ時代に衝撃を受けて以降ずっと真似し続けています。

e0292987_1424372.jpg

キャスターはずっと昔に購入したPPケースに付いていたもの。こういって流用できるのが無印のいいところ。

子どもの作業している横、私のミシンのすぐ横。どこでもコロコロ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-12 14:15 |   L リビング | Comments(0)

末の息子用の椅子を買う

リビングのダイニングテーブルは、思った以上に便利で、これから先もダイニングをキープすることになりそうです。
問題なのが、今まで座卓メインだった我が家に即席ダイニングに合わせる椅子が足りないということ。

大人用の椅子は私がミシン台ように買ったキャスター付きの椅子が1脚。
e0292987_191493.jpg



フランフランでも取り扱いがありました。クッションは残念ながらへたってきますが、仕方がないですね。
e0292987_19151271.jpg

それから、実家から持ってきた木の丸椅子が1つ。
アンバランスですが、今のところはこれでいいかなぁと思っています。
候補もありますがね。


旦那くんに話せば「新しく買うくらいなら俺がこの椅子でいい」とか言い出しそうですので壊れるまではこのまま。
でも丸椅子は祖母がお嫁入りの時からのものですし、スチール製がぽっきりいくなんて思えないので、まだまだ先になりそうです。
気長にね。




さて問題は子ども用の椅子です。

上の2人の子ども達には学習用の椅子を用意していましたので、そのまま利用することに。
e0292987_19102036.jpg


なぜ当初3脚揃えなかったかと言いますと、息子の入学を機会にベッドを買う予定でいまして、「もしかしたら長女にベッドと机がセットになっているものを買うかも?」と淡い計画があったのでした。


こういうタイプです。椅子もセットになっていることがほとんどですよね。

しかし、今のところ予定なし。
ですので、子供用の椅子を買うか、大人用の椅子を1脚買って娘用にするかで悩んでいました。

一度旦那くんの実家に行き(4人兄弟全員の学習机がまだ残されています)椅子を査定。
椅子自体の高さが変えられないタイプだったので諦め、先にあった2脚と同じものをリピートしました。




座面は悩んで悩んで、ブラウン。
子どもにはテーマカラーを決めていて(娘赤、息子1青、息子2緑)座面もそうしようと思ったのですが・・・
緑は残念ながらかなり明るい色。汚れが目立たないようにブラウンにしました。
汚れてきたら子供たちのテーマカラーに張り替えようと思います。
e0292987_19222245.jpg

この椅子のお気に入りポイントは、座面下に物を置くスペースがあること、キャスターで移動しやすいこと、座ると動かなくなること(体重が軽いとそのまま移動できてしまいますが)。
e0292987_19242946.jpg

背もたれの部分は低いので、机のぎりぎりでダイニングで使用しても存在感が思ったより少ないこと。
e0292987_19244758.jpg
椅子があるのに気づきませんよね。

3人並ぶにはきついけど、ぎりぎり。
椅子の取り合いが時々勃発していたので、無事に解決にもなりました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-27 19:07 |   L リビング | Comments(0)

電気ひざかけで快適&節約

灯油を買うのが面倒&危ないという理由で、我が家には灯油ストーブがありません。
冬場の暖房器具はエアコンとこたつと電気ストーブです。


こたつに入ると出るのが億劫になるので、読書やリラックスタイムの時以外は、机の足元でストーブを使うのが私の家での過ごし方でした。




しかし・・・・電気代がかかるんですよね。
一般的に1時間25円かかる電気ストーブ。

高いなぁとは思いつつも、灯油代、灯油を買いに行く手間、保管する手間などを考えたら安いと自分を言い聞かせて使ってきました。
e0292987_18552054.jpg

最近リビングにダイニングテーブルをおくことにしたのですが、それに伴い私の作業場所もリビングに。
午前中は部屋に光が差し込み暖かいのです。一人の時は全体を暖める必要もないのでエアコンは使いません。

足元だけが寒い。

靴下を履いて、もこもこスリッパをはいて、ひざかけをしても寒い・・・・

思い付きで1枚だけある電気毛布(普段は子供たちが使用)を巻いてみたところ・・・とても暖かい!

当然、動きながらの作業には向かないのだけど、一人の足元だけを温めるには十分。
調べると電気代も1時間で1円程度。

子どもが寝る時間に私が使用したいこともあり、更にリビングで使うには見た目がアレなので(20年もの)新しいものを探しましたら、今は電気ひざ掛けなるものが出ているのですね。




ツインバードのチェックのものにしました。ブラウン系だそうです。
e0292987_1858202.jpg

フリンジがついていて、見た目には普通のストールに見えます。
e0292987_18584635.jpg

肩から掛けれるというのが決めてでした。



これは日本製だそう。これでもよかったな。検索時には見かけなかったなぁ・・・シックな色でいいですよね。
e0292987_1911636.jpg

これでぬくぬくリビングで電気代を気にせず使えます。
旦那くんも珍しく、あったかくていいね~と。

電気代が安いのも魅力で、丸洗いもできる!しいて言えば接続部分がもう少し小さくなればいいのになぁ。
そこは後々の開発に希望を託しましょう。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-25 18:52 |   L リビング | Comments(0)

リビングの壁をペンキで塗る

ずっとリビングの壁を塗りたいと思っていたけれど、どんな色にするか検討しているうちに、とうとう壁の汚れが目立ってきたので、色を塗ることにしました。
e0292987_17494016.jpg
遠めだと分からないけど、子どもが汚れた手で触って、ペンの落書き、茶色い汚れ、トマトソースのシミなどできていて、結構ひどいのです・・・

サンプルを入手したのが年末。A4に塗って数日壁に貼り、「ここをこんな色塗るよ」アピール(笑
e0292987_1751264.jpg

決めたのはティンロボットという名前のグレー。




最初見たときは「もう少し濃いグレーにすればよかったか・・・??」と迷いもしましたが・・・

サンプルを見た自分の直感を信じて!!!
e0292987_17515089.jpg
道具はこんな感じです。

以前子供部屋を塗るときに使用したものを残していました。

この後細い筆もあった方が便利だと気づきます。
e0292987_175312.jpg

家にあったマスキングテープを使って適当に養生~~(結果:適当すぎてはみ出ました)
e0292987_17522364.jpg
床はいらない紙で保護~~~~(結果:小さすぎてはみ出ました)

周りを一度刷毛で塗って、それからローラーで塗ります。
e0292987_17534416.jpg

ローラーの届かない部分を刷毛で補い、刷毛でも届かない部分を細い筆で埋めていきます。
e0292987_17535767.jpg

ローラーに含ませた直後は遠心力でペンキが飛ぶので、最初はゆっくり、伸びてきたら適度にコロコロ。
e0292987_1754814.jpg

息子2号が豪快に汚してくれた壁も・・・・
e0292987_17541678.jpg

一度塗りでこの通り。

e0292987_17545232.jpg

1度塗りでもよさそうでしたが、よくよく見ると塗っていない場所もあったので、そういうところを補う程度の2度塗りをして、完成~~。
e0292987_18305415.jpg
1人で10時スタート、1時間半1度塗り、2時間休憩&乾燥、2度塗り30分で子どもの幼稚園から帰ってくる時間に間に合いました。リビングは12畳、そのうちの一番大きい面です。
2L購入して、2/3ほど使いました。2度塗りは全面ではなく、一部だけにしてしまったので、しっかり2度塗りすると3/4くらいは使うかな。

臭いは・・・・やっぱりします。絵具っぽい臭いですね。

冬なので、開けっ放しはつらいですが、翌日は日中窓を開けておきました。


うまくいった~~!雰囲気変わった~~~~!!と喜んでいたのに・・・・

我が家の住民、誰一人として言われるまで気づかず!!!!

思ったよりも薄いグレーだったので、ある意味違和感はないのだけど、違和感なさ過ぎたのかもです(笑
まだ1/3残っているので、また汚れてきたら、もう少し濃いグレーを1L買って合わせてもいいかな。

グレーとブルー系で迷って、ブルーっぽくも見えるグレーにしたのは正解だったと思います。
e0292987_18302898.jpg

木製の家具との相性もいいですし、アイアンなどの黒との馴染みもよし、グリーンも合う。
グレーは結構合わせやすい色です。


さぁ、次はもっと濃い色を試したい!!!!

寝室をネイビー系で色塗りたいな~~~~~!!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-14 17:47 |   L リビング | Comments(0)

お試しダイニングセット中

我が家にはダイニングセットがありません。
ダイニングセットは場所をとるので、子どもが生まれる前から省スペースな座卓派です。
e0292987_2084626.jpg
写真は前のおうちにお時の。こたつにもなる座卓を愛用しています。




冬の間はこたつの魔力で、我が家の子供たち、なかなか出てきません。
リラックスモードの時は別として、勉強の時や食事の時まですぐに横になって、そんな状態。
そんな子供たちに雷を落としたのは旦那くん。

「姿勢は悪いし、食事中ダメダメだし、椅子(ダイニング)にしようか・・・・」と。


何はともあれ、大きな家具。まずはお試しする必要があります。


e0292987_2014899.jpg
子供の学習机です。写真は設置したての色も塗ってない状態。
e0292987_2015721.jpg

こちらが私のミシン机。

娘の入学時にアイアン作家さんにオーダーして頼んだものです。
脚の形は違うのですが、高さは同じにしてあるのです。

これをリビングにて向かい合わせで合体。
e0292987_2037325.jpg

天板の素材は同じにしていたので、若干の色の違いはあるものの、一体感はあります。


e0292987_20371650.jpg
天板のサイズがミシン机が1500×500、学習机が1890×500。横幅に差があります。
奥行き100cmという、市販ではないサイズ。

これがとても広々としていて、思った以上に使い勝手がいい!

ミシン専用机がなくなると製作に不便かなと危惧していたのだけど、子どもがいないときにミシンをすると割り切れば、ミシンを運ぶ手間(往復15歩くらい)はあるけど、机を思う存分使えます。

生地の管理を考えて窓がない部屋をミシン部屋にしたこともあり、製作中は昼間から電気をつけていましたが、それも必要なくなりました。
日の傾きを感じ、自然光で室内も暖まり、それが体にも気持ちにもうれしいのです。

テーブルの奥行きがあるので、子どもが勉強、私はパソコンという使い方をしても、お互い十分なスペースがありストレスなし。
広いことで自由度が高いのが気に入りました。

一番の心配事だった「場所をとる」問題も、2つの机を向かい合わせているこの状態だと、必要に応じて片方ずつ移動することもでき、プラス要素に。

このままでもよさそうかな?

その時は子供の机がはみ出た分をカットするくらいですみそうです。

e0292987_20381778.jpg

椅子は、大人の分はミシン机で使っていたもの、祖母が昔から使っていた木の椅子で間に合わせ。
e0292987_2027416.jpg
子ども達の分は学習机で使用していた2脚。子供用1脚足りないのです。




もしダイニングが定着するようであれば改めて1脚買い足す予定ですが、まだまだ未定。

どうせなら大人用も揃えたいけど、一般的なものではなく、スタッキングできるタイプにしたいなぁと、今から少しずつリサーチして探そうと思います。

候補はこれら。



座面が一般的なものよりも少し高めで座りやすいそうです。生地感、形などすごく気に入っています。




スタッキングできるならこれかな。座面が普通のスタッキングタイプよりも少し大きめで、座りやすそうです。




左のタイプです。すでに手元にある丸椅子に似ている雰囲気で、座面が柔らかそうなので気になっています。

まだまだ悩み中。こればかりは旦那くんの目をごまかせないので、慎重です。。。

子どもの椅子を追加するか、大人の椅子を追加して娘を大人椅子に座らせるか・・・・悩む。

それまでは大人の1名がこたつで食べることでしょう。
お試しダイニング、スタートです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-09 20:01 |   L リビング | Comments(0)

無印の「人をダメにするソファ」がへたってきたら・・・


人をダメにするソファ。
そう、無印の体にフィットするソファです。
我が家にやってきたのは何年前のことだったでしょうか・・・・

娘を出産した時にはすでに家にあったものだから、少なくてももう8年以上前からあったものです。
授乳の時、寝かしつけの時、ものすごい重宝したソファで、それこそ、役立った育児グッズベスト5には入るほど、私には欠かせない。

最初はしっかりとずっしりとしていたソファも、年月が過ぎて、使っているうちに生地は伸び、ビーズも穴からこぼれ、すこしずつ小さくなってきたように思います。
どさっとビーズがなくなったわけではないのだけど、ボリュームがなくなったように感じます。

カバーに入れても、万年ぐったりした状態のソファに、一時は捨てようかとも思ったのですが、最近フィットするソファ・ミニのカバーが別販売されるようになりました。

数か月前にも「そうだ!ミニに入れてみよう!」と、思いついて探したのだけど、替えのカバーが販売されておらず、見送り。
たまたまネットストアを見ていた時に発見して、無事に手元にカバーだけがやってきました。
e0292987_1045094.jpg


届いたソファにダルダルになったソファを、伸びてだるだるに余った生地をぎゅーっと絞り上げて、入れてみました。

ジャストサイズ(笑


8年経過してへたってきたソファにお困りの方がいらっしゃったら、ぜひお試しくださいませ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-10-14 10:43 |   L リビング | Comments(0)

室外機カバーをDIY

息子2号がプレ幼稚園に行きだしてから、約7年ぶりに夫婦だけの時間が取れるようになりました。

プレ保育の日に休みが合えば、デートしたり、一緒にご飯を作ったり、6時間程度なのだけど、まったり過ごしています。


そんな中でもお気に入りなのはベランダでのんびりコーヒーを飲みながら過ごす時間。


しかし・・・・・・2台ある室外機カバーは1つしかなく、1つは丸見え。
e0292987_19513569.jpg

室外機のカバーは引っ越してすぐ、旦那くんが広告の品で見つけてきたものを1つだけ使っていました。
1つだけ買って、よければ追加・・・と言って早1年。

追加しなかったのはサイズ感。
e0292987_19525663.jpg

室外機よりも横も高さも大きくて、実物よりも2回りほど大きいのが気になっていました。

ならば、自分で作ろうね。

材料は基本車をつかえない&子どもがいてゆっくり見れない我が家の場合、設計図とパソコンでにらめっこの方が早いです(要は通販頼み)


前住んでいたおうちでも靴棚を作ってお世話になった、すのこ板に登場していただきます。



すのこを買った方が安いのだけど、節が入る場合があるので、今回はすのこ板を購入しました。

到着したらワトコオイルウォールナットを全部に塗り込みます。

横幅は購入幅のままで。サイドの板はカットサービスはないので、自分で切りました。


そこまで難しいこともなく、電動ドリルもあって、あっという間に完成。
e0292987_2003810.jpg

といってもネジが足りなかったりして、着手してから3週間くらい要しましたが。
愛用のドライバーはボッシュのもの。



充電だけど、パワーは十分。
重くないので作業効率もよく、今までの重くてでかい電動ドライバーはリサイクルショップに出しました。



もう少し横幅を狭くすることもできたけど、まぁ、いっか。
カットするの面倒だった(笑

e0292987_19551820.jpg

四隅の角材は以前ファブリックパネルを作ったときの余りを利用しています。

希望通り高さはギリギリ。

前面とサイドは通気性をよくするために3cm隙間を開けてますが、天井部分は作成後に調節して適当に。


測り間違えて、足が1.5cmほど短かったので、苦肉の策で継ぎ。
e0292987_19595718.jpg

板の裏など、見えないところは節約のために塗らなかったのだけど、やはり少し気になりますネ。
奮発してワトコの大缶GETしてきたので、今度塗ります。

意外としっかりとしてくれたので、よかったよかった。
e0292987_2023868.jpg

やはり4隅の角材が効いてるのかな。

今まで存在感がありありだった背の高い室外機カバーは、端っこの室外機に。
e0292987_20181126.jpg

植物系もぎゅっとまとめてね。
ごっちゃりしてますね。また色々手を加えます。

DIYの前に検索もかけたら、室外機カバーも色々ありますね。



この収納付にすごく惹かれたけど、将来的にもう一つ室外機を付ける事になったら、不要になってしまうんで断念。

ぴったりサイズを作れるのがDIYの良さですね~~~~(●´v`人)






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2015-09-02 19:38 |   L リビング | Comments(0)

salut!でお買いもの

先日、男前インテリアを模索している時からずっと行きたかったsalut!にお買い物に行きました。

ホームページを見たら、新作が男前なアイテムが多かったので、気になっていたのです。


夜の撮影で申し訳ないですが。

こんな感じで買ってきました~~~~!
e0292987_15403914.jpg

マリンなアイテムはもっと欲しかったーーーー


ネットショップでは売り切れていたものが実店舗ではあったり、ない物も見れて、楽しかった。


フェイクレザーのポスター的なのは男前スペースになったわんこように。
配置!!!と思ったけど、旦那くんの「ダサい」の一言で却下。


ナンバープレート的なのは室外機につけようかと思ったのだけど、まだベランダインテリアが模索中なので、少し保留。

こんな感じの戦利品でした★
楽しかったーーーー
またちょこちょこ覗きにいこーっと。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2015-08-27 15:39 |   L リビング | Comments(0)

わんこ周辺の壁をDIY

我が家のわんこのゲージ周辺は黒系などで、比較的男前率が高い部分。
e0292987_15295829.jpg

トイレシートなどを入れているサビサビの入れ物は実家に長い間放置されていたもの。
いい感じの錆具合で、なかなか気に入っているものでもあります。

トイレットペーパーケースはこちらを使用。



ドライフードのキャニスターは米びつでも使っている方の多いこちら。
ゲージ自体も黒で、黒系で統一しております。



植物はフェイクグリーンです。



枯らしの天才なので、高い金額する背の高い植物を迎え入れる勇気はなく、でも緑は欲しくて、フェイクをお迎えしました。
遠目には全然OK。

で、ここの壁がなんだか寂しい感じがしたので、張り替え出来る壁紙というのを取り寄せ。

サンプル請求300円で400円クーポン付というのを利用。



サンプルはコチラで再利用したりね。 ( →ウォールシェルフをDIY② )

木目が思ったよりもちゃんとしていたので(私基準)板壁風をチョイスして貼ってみました。



子どもと旦那くんがプールで遊んでいる間にせっせと頑張りました。
e0292987_15344796.jpg

よく見ると、1枚板になっている部分があり、その部分が壁紙リピート部分なので、貼りあわせも無駄なく出来るようになっています。

まぁよーーーーくみちゃうと柄のずれもわかっちゃうんだけど、よーーーくなんか見ないんで(笑

e0292987_15352018.jpg

そしたら旦那くん、いいね!こういうのが好き!と言い出した!!!

え?こういう系が好きなの?????

(こういうのって何系っていうの????)
e0292987_15353450.jpg

よくある板壁風だとナチュラル志向になりそうだったので、あえて鋲や板の境目?が黒くて目立つものを選んだのだけど、それが男っぽくてよかったのかもしれません。

レビューでスキージーもらえたけど、スキージーなくても大概手でびゃーっと貼れたかな。
隅っことか、角とかをきっちり折り返したりするときは役に立った。

おかげで男前な感じになった!!(自己基準)
e0292987_15364313.jpg

板壁風に若干の抵抗はあったけど、やはり本物の木を貼るのは重労働ですし、お金もかかるので、まぁこれでがまーん。

でもいつか!!!

いつかはカウンターしたにブリックタイルを貼るんだ!!!!←板壁じゃない





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2015-08-25 15:25 |   L リビング | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・子ども関連雑貨を製作しています。整理収納も大好きで暮らしの向上にも励んでいます。


by kyoukore

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
インテリア
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
インテリア(旧居)
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
tetote、minne、イベントなどで販売をしています。

★オーダー承ります★
ご予算に合わせたオーダー可能です。
お気軽にお問合せください。

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

★家族構成★
08年11月生まれの娘
11年1月生まれの息子1号
13年3月生まれの息子2号
旦那くんと私の5人家族+ワンコ1匹。

☆以前のブログ☆

aiguille(ハンドメイド)
家暮らし・・・(インテリア)
これらを統合したのがこの「今日コレしてました!」です。
Instagramは「 aiguille_handwork 」。

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

リンク・コメント(認証制)大歓迎です!
お友達になってくださ~~い(o^∇^o)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす(10年10月)
・ESSE(11年3月号)
・ファストインテリアで素敵に暮らす(11年8月)
・PLUS1 LIVING(12年12月号)
・すっきり片付く!収納&インテリア(13年2月)
・ソーイング&クロシェ vol.2(14年9月)
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし(15年1月)


ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧