カテゴリ:  L 子ども部屋、子ども関連( 30 )

一瞬で子どもの服のサイズを見分ける方法


我が家の子ども達、8歳、6歳、4歳。
2歳差ずつなこともあり、洋服の区別がつきにくくなってきました。

特にインナー類は伸びる素材が多いので、見分けがつかないんですよね・・・・

いちいちタグをチェックしなければなりません。
これがとても面倒。

そこで思いついたのが「タグにペンでしるしをつける」。
e0292987_13401156.jpg

娘のスパッツに。私のと区別がつかないのです。私のものは色付けしないので、ちらっと見えるだけで判断ができるようになりました。
画像は半年ほど経過したものです。他の物に色移りなどもせず、薄くなっても色の識別は出来ます。
子どもごとに娘は赤、息子1号は青、息子2号が緑とテーマカラーが決まっているので、一目瞭然。
e0292987_13434372.jpg
体操服もサイズは同じでも色別。
このタグにはきちんとサイズも書いてあるのだけど、色だけで瞬時に判別できる方がずっと楽だと実感しています。

目で文字を読む、脳が文字を認識するという工程が省かれるからなのでしょう。


ちなみに、この体操服のように首についているタグではできないのだけど、ぺらっとしたタグの場合、おさがりする予定のものは、下から順にしるしを書くのがみそ。
e0292987_135116100.jpg
こんな感じ。
サイズアウトしたらしるし部分をカットするだけで下の子におさがりができます。

色別しるし作戦、今のところ大成功。年の近い兄弟がいる方には是非お試しいただきたいものです。


ちなみに、トップスやボトムスなどは柄で判断がつくのでしるしは付けませんが・・・・
旦那くんが洗濯物の仕分けをすると、兄弟のものがごちゃまぜに入っていることがあります。
娘の服が私のところに混ざっていることもあります(笑

洋服を選んでいるのは私なのでその差。
旦那くんが選んで買ったことは一度もないですし、多分子どもの服サイズも把握していないでしょう。
そして、去年1号が着ていたものを今年は2号がおさがりで着ていているので、旦那くんの頭は余計に大混乱(笑
全部色付けしないといけないかしら~?悩み中です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-04 13:29 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(2)

図書スペースを作る

娘が本を好きになってきています。とても嬉しい限りです。

きっかけは「ママもこの本を小学生の頃に大好きでたくさん読んだ」と、娘に教えたことでしょうか。

かいけつゾロリ、ずっこけ3人組、こまったさん、わかったさんシリーズ・・・・

それからというもの、絵本を借りるよりも児童書を、それも7冊くらい借りてくるように。

特に気に入ったのは「かいけつゾロリ」シリーズで、冬休みの音読の宿題(1日1回)も、30分くらいかかりそうな本を一生懸命音読していました。

かいけつゾロリはアニメ化もされているようで、レンタルもしました。
本と同じ映画だと照らし合わせながら見たりして、楽しそうです。

家の中では図書コーナーを作りました。
e0292987_18431788.jpg


リビング入ってすぐ左の作り付けの棚?です(内部は配管設備だと思います)。
e0292987_18482776.jpg

以前は熱帯魚を飼っていたのですが、コードが抜けたのに気づかず、お亡くなりに・・・
以降、何も置かないスペースになっていたのです。
私の本も一緒に置かせてもらい、手に取りやすくしてみました。
e0292987_1847930.jpg
このスペースは図書館以外の私が読みたい雑誌や冊子、タブレットを置くスペースに。
e0292987_1848216.jpg

無印の一番大きなブックエンドを使っています。
大きいおかげで裏表紙全体を覆うことができて、リビング側から見てもごちゃついて見えないのが偶然でも嬉しい。
e0292987_18512483.jpg

ブックエンドを少し重ねることで、ブックエンドを動きにくくしてみました。

私は子供のころから本を読むのが好きでしたので、娘にもたくさん読んでもらえればうれしいなと思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-22 18:41 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

イレギュラーな薬はキッチンに

我が家の8歳、6歳、3歳(じき4歳)の子ども達。

だいぶ免疫もついて、病院にお世話になることも3か月に1度あるかないか、なのですが。

冬の間はどうしても鼻水→中耳炎というサイクルが出来ている息子がいます。
中耳炎になると1週間ほど薬を飲みますので、イレギュラーな薬の場所をあらかじめ確保することにしました。
e0292987_16244777.jpg
コップの入っている引き出しにしました。
前もビニール入れのところに用意はしたのだけど、ビニールに隠れてしまい飲み忘れてしまうということがありました。

購入したのは無印のアクリルボックスハーフ(600円)です。
手持ちにあった6仕切りタイプ(ハーフじゃないもの)を2か月ほどお試しして、使い勝手はいいのだけど、場所をとるのでハーフタイプを新たに買いなおしました。
e0292987_1625522.jpg

飲む薬がない時は空っぽです。子供別にシールで目印も忘れません。
e0292987_16261119.jpg

子どもが自分で用意ができますし、息子1号(6歳)は自分で出して、口に入れ、水を飲むまで一連でできるようになりました。

もらって帰ってきた時点で、1包ずつ切り離しておくとなおよし。
子どもがやって一気に2包破れるという事態を防ぎます。
e0292987_16293669.jpg

自分でやってくれると私の仕事が一つ減るので助かります。

ここに収まらない量の薬をもらってきたら・・・?
収まる分だけの量を入れるか、他に飲んでいる子がいなければ枠をはみ出すというのもあり。
ざっくりです(笑






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-02-11 16:22 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

母子手帳ケースを変える


我が家の3人の子どもも、8歳、5歳、3歳となり、病院に行く回数も3か月に1回程度に落ち着いてきました。

子育ての経験値も上がっているのか、病院にいかずに様子を見るという余裕もあるかと思います。

そんな子ども達の通院に持参する母子手帳ケース。
3人分一気に入れていたのをこの度子ども別にわけることにしました。
e0292987_19185184.jpg

娘(赤)、息子1号(青)、息子2号(緑)と色別に。
ファイルは100均で手に入れたメッシュポーチです。
透明よりも見えにくく、程よく中身は見えるのが気に入っています。
e0292987_19211615.jpg

一緒に買ってきた画用紙でさらに母子手帳にもカバーをしました。

病院に行くときは受診する子どものポーチをつかんで出かけるだけです。

これを実践してつくづく思ったのは、私は色別の分別の方が楽かもということでした。
同じポーチで揃えてラベリングをするよりも何も考えずにパッと取れるのです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-01-19 09:26 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

子ども衣類収納の見直し


子供部屋のクローゼットの収納はこんな感じです。
e0292987_2012218.jpg

こどもの衣類を3人分押し込んでいるので、ぎゅうぎゅう詰め状態なのです。

無理くり子ども3人の衣類をしまったのですが、やはり奥の方は狭くて取りにくそう。
おまけに明かりが届かない。

奥側上段になる娘の衣類(パーカーの放置)、放置された息子1号のズボン(奥の一番下)・・・
放置多発です。(以前からだけど)
収納のせいだけではないと思うけれど、やはり出しやすい方がいいですよね。


無印週間を待ち、持ち帰ったのはPPケースのクローゼットサイズより一回り小さいサイズ。

e0292987_20145361.jpg

PP収納ケース引出式深 ¥1500


先日の大移動で大量のPPケースをリサイクルショップに持ち込んだので、その反省も込めて、2つ。

このサイズだと我が家のクローゼットに2つ並べて置けるのです。
e0292987_20154228.jpg

奥がクローゼットタイプで息子1号の衣類(下2段)&幼稚園の衣類(上2段)。
左が息子2号の分(下2段)と幼稚園の衣類(ソフトボックス)。
e0292987_20235327.jpg
35×35の大きいサイズです。
使わないときはたためるので便利です。

男の子なので衣類の種類は限られますし、成長しても3段もあれば間に合う?
いずれにしても今の身長ですと、2号には2段(60cm)が中を覗いて自分で衣類を選べる高さです。
必要があれば成長に合わせて買い足そうと思っています。

1号の卒園まであと4か月ほどあるので、卒園したら制服も半分に減らせるので、その時にまた中身の変化があると思います。

今回新しくかったPPケース深型は大人のTシャツで8枚入るようです。
我が家はたたまない収納なので(子供主体で、子供が一番手伝いやすい方法でよしとしています)、深さがないと奥行き・横幅小さくなった分カバーできないと思いまして、深型に。
e0292987_20202529.jpg

大きさを比較するとこんな感じです。

ケースがずれこまないように、隙間にシーズンオフの衣類を詰め込んだりしています。
e0292987_20233647.jpg

少しひいてこんな感じです。


さて、使いやすくなった分、娘の衣類は結局部屋に出すことにしました。
当初は2段ベッドを買ってから娘の衣類だけを外に出そうかな(2段ベッドの下に入れ込むつもりだった)と思っていたのですが・・・・
取り出しやすさを優先させました。
PPケースが出ているのはやはり見た目にはいまいちなのですが、それよりも片付けてほしいので・・・





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-12-03 20:10 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

洗濯物は各自で


家事というのは生きるために必要なものです。
私は専業主婦ですが、家事をすべて母親(私)が抱え込むことはしません。
家族で共有することも集団生活において大事なことだと思っていますし、それも子育ての一つだと思っています。
家事ができない大人にはなってほしくはないですね。


今は男性が家事をこなすこともおかしくない時代ですから(むしろステータスに!)、息子たちにも積極的に家事に参加してほしいと思いますね。



さて、そんな我が家の子どもたち、自分の服は自分でしまわせています。


取り込むときに子供別に用意したかごに放り込んで、そのまま子どもに渡します。

収納ケースには子供が各自入れていきます。
たたんでもよし、放り込んでもよし、そこはノータッチで。


そんな子供たちの洗濯物用のカゴを新調しました。
e0292987_10391883.jpg

今までのかごはベージュっぽい色で、タブドラックスもどき。
ストーブの前で変形させてしまったのでした・・・・T▽T

それでも1年以上ずっと使っていたのだけど、300円ショップで同じような白いかごを見つけ、通るたびに迷って、3回目で結局迎え入れました。



かごもベージュから白になって、明るく、変形もなくなったので、気分もいいです(笑)








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-10-12 10:37 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

家中大移動~子ども部屋(衣類・寝室)~

今まではPPケースに出しっぱなしでした。
e0292987_1813151.jpg
引っ越し当初の写真。

PPケース丸出しで見た目にはいまいちですが、子どもが出しやすい&しまいやすい(各自の洗濯物をしまわせています)を優先してきました。

2段ベッドを買おうか決めかねていたころ、8年間ずっと使っていた低反発のマットへのわんこの粗相をきっかけに、マットを処分。
新たに布団ではなく、ベッドを買おうと、ベッド購入に踏み切ることにしました。


でもまずは物を片付けてから。


クローゼットには
・キャンプの道具(毎年必ず行く)
・暇さえあれば即バーベキュー!な一家なので、バーベキューセット
・スノボのウェアやグッズ(板は寝室の本棚と壁の間)
・水着や水泳道具、家庭用プールや浮輪
・毛布などの寝具
・クリスマスツリー(組み立て式180cmサイズ)
たっぷり詰まっておりました。

最初からここにだけ収納するつもりで、引っ越し当初から決めていたので、増えすぎることなくキープできていたと思います。
e0292987_186482.jpg
使いまわし写真。実際はスノボ用品がない状態の写真なので、足の踏み場もないほどにぎゅうぎゅうでした。


このクローゼットに収納するのは3歳(年少)、5歳(年長)、7歳(小2)の衣類です。
e0292987_1873873.jpg

増えに増えたPPケース。最近では子供が成長して、衣類が大きくなってきたこともあり、高さが低いものが不要になってきました。
e0292987_18114479.jpg

今の適量は息子ズに大1つ、中1つ(&幼稚園用に制服、体操服用で中2つを共用)、娘に大2つ、中2つ(パジャマと体操服)のようですね。

浅型のPPケースは保管しておく場所もなく、仕方がないですが処分です。

変形なクローゼットなので、今は息子ズのが下の6つ。その上に娘のケースを置いています。
低めの親子ベッド(上の段の下に一回り小さいベッドが入るもの)を購入したら、ハイベッドの方に息子ズの衣類か娘の衣類をしまう予定です。

ただ、このままでも当分は差支えなさそう。

いつか(予定では中学入学頃)娘は個室になる予定なので、下に衣類を収納するのはその時でもいいかなぁ~なんてあわーく考えています。


ベッド自体は大きい家具なので、いろいろなベッドを見て、考えようかと思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-09-20 18:00 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

石膏ボードにくぎを利かせるすごいやつ

石膏ボードにくぎやねじを打つとどうなるか、やったことがある方にはわかるかと思います。
そう、ぽろっと落ちますよね。

荷物をたくさんぶら下げているときに落ちたときの衝撃と言ったら・・・・・

ムキーーーーーー!!!!!となります。えぇ、温厚な私でもなります。(温厚は嘘です)



それで、アンカーを入れたりしていたのだけど、どうやら我が家んの石膏ボードとの相性が悪い模様。

そこで、ホームセンターでこれを手に入れてきました。
e0292987_2326667.jpg

すみません、一度開封して、しまう前にもう一回入れなおして撮影したので、使いかけ感満載です。


下地がないところに下地を作るという画期的なアイテム。
このアイテム、高いのでアンカーでしのいでいたのだけど、落ちた怒りのままホームセンターに出向いた私に、財布のひもをこじ開けることなんて赤子の手をひねるより簡単なもの!!
(赤子の手をひねるほうが怖くてできないですよね~~~比喩だってわかってるけど)

e0292987_23262042.jpg

スポンジに水を含ませ、穴に入れて、瓶に入った液体をスポンジにさらに吸わせるそうです。
e0292987_23263136.jpg

30分ほど放置すると固まるので、はみ出たスポンジをカットします。
e0292987_2327484.jpg

下地の完成。

早速フックを取り付けました。
e0292987_23271661.jpg



うん、アンカーよりも安定した感じ。
e0292987_23272692.jpg
(ただ単に間に合わせで家にあったアンカーを使ったら、サイズが合っていなかっただけという説も濃厚だけど・・・)
e0292987_2328137.jpg


もっと液体を吸わせたほうがよかったのかなぁ・・・・

初期投資は高めだけど(1900円くらい)、心の安定を買ったと思い、今は満足しています。

ほかの部屋もや~ろうっと!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-08-11 23:24 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

子ども部屋にフックを付ける

子どものアウターをかけるために設置したフックが、子どもの雑さに耐えかねて、取れました。

そのままでもよかったのだけど、リュックやバッグなど、来年は息子も小学生ということもあり、フックを増設することにしました。before
e0292987_13325565.jpg

after
e0292987_13331268.jpg


家にあったフックです。かれこれ5年くらい一緒かな??ネットで買ったもの。

石膏ボードなので、アンカーを入れました。
これで乱暴な子どもたちでも大丈夫。
e0292987_1333246.jpg
ちゃんと活用してくれますよーに。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-04-22 13:31 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

PPケースを交換

娘の収納に使用していたグレーのPPケース、統一感がなくて個人的にかなり不満だったのですが・・・・
e0292987_1357468.jpg

家の中を探したら、他の場所で転用できそうだったので早速実行。

納戸の中のPPケースを交換。
e0292987_13575547.jpg


夫婦の下着と右側のケースを交換。
(下着なんて透けてない方がいいに決まってる)
e0292987_13581225.jpg


「中途半端にグレーのPPケースを買うんじゃないかった・・・」と後悔もしましたが、見えない方がいい収納には、いいですね。


娘の方はこんな感じで入れ替わりました。
e0292987_13583611.jpg

やはり統一感がでて、個人的に大満足。
娘は娘で、結構大雑把なタイプなので、半透明の方が視覚的にみやすくてよくなったのだと思う。
娘と相談して、ラベリングを施そうと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-08 13:54 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・子ども関連雑貨を製作しています。整理収納も大好きで暮らしの向上にも励んでいます。


by kyoukore

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
インテリア
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
インテリア(旧居)
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
tetote、minne、イベントなどで販売をしています。

★オーダー承ります★
ご予算に合わせたオーダー可能です。
お気軽にお問合せください。

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

★家族構成★
08年11月生まれの娘
11年1月生まれの息子1号
13年3月生まれの息子2号
旦那くんと私の5人家族+ワンコ1匹。

☆以前のブログ☆

aiguille(ハンドメイド)
家暮らし・・・(インテリア)
これらを統合したのがこの「今日コレしてました!」です。
Instagramは「 aiguille_handwork 」。

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

リンク・コメント(認証制)大歓迎です!
お友達になってくださ~~い(o^∇^o)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす(10年10月)
・ESSE(11年3月号)
・ファストインテリアで素敵に暮らす(11年8月)
・PLUS1 LIVING(12年12月号)
・すっきり片付く!収納&インテリア(13年2月)
・ソーイング&クロシェ vol.2(14年9月)
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし(15年1月)


ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧