カテゴリ:  L キッチン( 36 )

キッチン収納~吊り戸棚・引出し~

さて、この記事でキッチンの紹介が終わります。
キッチンの全体写真がまだ撮れてませんが・・・・・
吊戸棚と食洗機周辺の引出の収納です。
まずは吊戸棚。
シンク上はこんな感じになっています。
e0292987_953859.jpg

逆光でまぶしいですが。。。
東日本大震災以来、高い場所にあまり重いもの・危ないものはしまいたくなかったのですが、しまう場所が確保できず妥協した部分でもあります。
一応耐震ラッチがついています。
使用頻度は上段(私はイスがないと届かない)・中段(背伸びすれば届く)が月に1回程。
下段が手を伸ばせば取れるので、週に1回~3回使うものになっています。
e0292987_995677.png

詳しい内訳がこんな感じです。
ストック部分は引っ越し前に食洗機の洗剤を特売で買ったのと、コストコで買ったジップロックのストックなんかを入れています。
基本的には日用品は少なくなったら買うのでこのスペースは必要ないのですが、ラップについてきた試供品とか、そういうイレギュラーなものをしまう場合にもこの場所は大事なスペースです。
もちろん、空っぽのときもあると思いますが、キープしておきます^^
e0292987_9173754.jpg
そのすぐ右側の吊戸棚。使用頻度は月に1回ほど。

戸棚の中にキッチンペーパーなどが隠せるようになっています。
左側に何故か中途半端なスペースがあったので、突っ張り棒でコーヒーフィルターケースを下げてます^^

内訳はこちら。
e0292987_9201066.png

上段にはこないだまで実家から借りてたタッパーが入ってました。
今入っているビンは梅ジュースを入れていたのですが、処分しようか迷い中。

この後コップやグラスを入れる引出も出てきますが、ここにあるのは予備です。
この吊戸棚の下の引き出しに行きます。
一番上の段は以前記事にもしたKEYUCAのケースを使用したカトラリー入れです。(→「カトラリーの収納」)
e0292987_9245587.jpg
写真使い回しです。そんでもってスマフォの画像なので少しくらいですね、、、

e0292987_9221620.jpg

その下の段。ここにはコップ・カップなどを入れています。
前居では吊戸棚の下段に入れていたのですが、子どもが届かないので、毎回呼ばれる
新居では子どもが自分で届く場所にコップをしまおうと決めていて、食洗機傍のここになりました。

下に敷いているのはすべり止め付きの布タイプの食器棚クロス。

がちゃがちゃ滑ったりするのが嫌なのと、傷・汚れ防止で敷いています。
カップはイッタラで揃えてましたが、旦那くんが「ガソリン入れたらもらえるんだ~~」と嬉しそうにもらってきたルパン&コナンのマグとか、ドーナツ屋さんのマグなんかも入ってます。
本当は処分したいけど、旦那くんのものなので、割れるのを待ちます(笑

割れないプラコップはコチラ。


使用してそろそろ半年くらいになりますが、少しずつ傷がついたりして、前のようなきれいさは失ってきました。
が、息子2号ががしゃがしゃぶつけたりするので、役に立っています。

この茶色のプラコップは食洗機対応でないので、引っ越し前にデュラレックスのプリズムを購入しました。



レンジで温めることが出来るので重宝してます^^

e0292987_9425548.jpg

下の段は調味料や粉物をしまう場所。
後日ストックについての記事を書く予定なので、これに入れ替えた詳しい経緯はまた後日。
ぴったりサイズだったので、よかったです^^
購入したのはこちら。



この3段の引き出しの左に食洗機があり、食洗機の下にも一つ引き出しがあります。
e0292987_945446.jpg

お弁当グッズを入れる場所。

娘の入園の時に、あれこれ楽しくて買いまくったお弁当箱は処分し、キャラ弁を作るんだ!と張り切って集めた道具も、引っ越し前にすべてオークションで手放しました。

お弁当箱は大きくなった娘に合わせて、先日買い替えました。



わっぱ職人が作る3か月待ちのわっぱも買ったのだけど、早々にかびさせてしまい・・・・・・
白木わっぱは難しいですね。子どもも渋いわっぱはあまり好きになれないようで、結局プラスチックに戻しました。

食洗機対応、500ml入る、男女問わず使える、1段であるという条件を満たしたお弁当箱。
年少の息子もこれを使っています。ご飯の量を調整すれば、年少さんでもOKだし、仕切りとボックスとついているので、果物も一緒に入れることが出来ます。
チェック部分はプリントではなく、生地をコーティングして貼り付けているので、剥げる心配もないし、ナチュラルでとても可愛いんです。
あ、蓋と、中蓋は食洗機NGです。

旦那くんのお弁当箱は、丼用、2段用、1段用と、自分の作るときのテンションや時間と合わせて、3種類用意。

しばらく作っていなかったのだけど、先日のディズニーが旦那くんも楽しかったようで、ディズニー代のために「お昼節約するから、作って」と言われました。
頑張って作ります。


********************


息子2号、1歳7か月になりました昨日。
もしかしたら最後の赤ちゃんだし~2号の好きなタイミングでやめればいいや~と続けていたのを、昨日から断乳。

日中はもう飲まないで寝るときだけ~とかならまだいいんですが。。。
日中も、寝る前も、夜中も、関係なく飲むのです。
もういい加減、夜寝かせてほしい!!!熟睡してくれ!!!と、断乳することにしました。
パンパンに張って痛いし、息子2号は泣くし、めげそうですが、一晩なんとかのりきったので、頑張って卒乳させます。

ちなみに、我が家は「おっぱいに絵を描く」派です。鬼と、男の子の怒った顔。
(絶対に事故に遭えない!!!)

服をめくっては「!!」と顔をして、しまったり、意を決して頑張って飲もうとしたり、2号も頑張ってます(笑





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-10-17 10:04 |   L キッチン | Comments(0)

キッチン収納~IH下の収納~

IHの下は大きい深めの引き出し収納になっています。
e0292987_15391073.jpg


キッチンは物が多いので、用途や使用場所によってきちんと場所を決めておく必要があると思います。

引越し前のシミュレーションを何度も行ってきたおかげで、配置の場所は決めましたが、実際に入るかどうかは荷物を置いてみるまで分りません。。。。

無事入ったのでお披露目。
細かい内訳は・・・・
e0292987_1540054.png


収納道具はこれを買いました。



トトノシリーズは、Loftで実物を見て、連結すること、サイズ感、種類の豊富さでこれに決めました。

e0292987_15452714.jpg
Lサイズを3つ連結中。ずれなくていい!

うちの引き出しにジャスト!


この引出し部分に入れると決めていたのは

・鍋&フライパンセット、蓋
・調味料
・調理ツール


包丁ホルダーを外したので、包丁ホルダーを購入したのは予想外でしたが、収納用品と同じシリーズがあったので購入。重ねられるので、場所の割に収納本数があります。
シンク下の収納がギリギリ過ぎて、取っ払ってしまった包丁ホルダーも、ここに入るように購入。



重ねることができるので、普段使いの包丁を上、パン用・子供用を下にしまっています。
包丁はこれ。
10年選手で、2度研ぎに出しました。手にしっくり馴染むようになっています。
一体型は清潔でスタイリッシュでいいですね。2本あるうちの1本は、柳の包丁を研ぎに出した時にどうしても必要で買った無印のもの。


調味料やツールはここの高さに収まるものに必要があれば買い替え。
e0292987_15472944.jpg

調味料、ギリギリ(^0^;)=3

当初はツールは横に倒してしまおうと思っていたので、トトノの横幅に入るようにツールを新しく購入していまいました・・・・
e0292987_15503255.jpg

結局立てたほうが取りやすかったので、買い替えは無意味に。

長さがあって垂直には入らないものも、斜めにすれば収まる・・・・なんていうのは、後になって気付いた大ばか者な私。バカバカ!!!
私の凡ミスでツールも新しく買ってしまった。これも柳宗理です。
e0292987_15505246.jpg

通常サイズとの差。
凡ミスで我が家に来たこのセット、このサイズが使いやすくて、気に入っています^^
結婚祝いにもいいかも。
e0292987_15514732.jpg

結局収まってくれた通常サイズのレードルさん。こちらも10年もの。

↓こちらが新しく我が家にきましたツール3姉弟。



菜箸は27cmの食洗機対応のものに買い替え。



キッチンは白・黒・シルバーで色を統一したので、黒い菜箸探してました!

お鍋類もIH対応に。



使って1か月ですが、とてもいいです^^ 某有名な重ねるセットよりも、安いし、色も黒で気に入っています。
強いて言えばもう1サイズ大きい鍋と、1サイズ小さいフライパンがほしい。
でも日常生活では十分この4点+卵焼きフライパンで回せています。
うちの鍋類はここに入っている他に、圧力鍋があるだけ。あとの鍋は引っ越しを機に使用頻度を見直し処分しました。

この引出の下にはもう一つ引き出しがあります。
e0292987_1654182.jpg

写真めっちゃナナメーーーー!!

使用頻度でいうと、1週間に何回か使うものを入れています。


内訳は・・・・
e0292987_166584.png

フリースぺースに入っている白いジャグみたいなのは、自分で作った時のめんつゆように購入したもの。
そうめんなんかのときに、まとめて作っておくと便利なので。
先日は梅ジュース入れてました。


安くなってる!!!
クオカで6000円くらいで買ったので、かなりいいかも!!
100均にも売ってますが、コード差して即使えるので、とてもいいですよ!


皿が取り外せるので汚れても洗えるし、0.1~3kgまで測れるので便利です。
パン作りから、商品の発送まで、幅広く使っています。



e0292987_1616178.jpg

奥には出番待ちの容器たちがスタンバイ。

意外にスカスカ。何か入れたいときはスペースがあるのはいいことかな。
今回も写真や商品紹介の多い記事でした。IH下は以上です^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-10-16 16:18 |   L キッチン | Comments(0)

キッチン~シンク下収納①~


今日はシンクの下の収納をご紹介。
e0292987_22123117.jpg


前居ではシンク下はガラスのジャーを米櫃代わりに、大皿をたてて収納したり、蒸し鍋、ル・クルーゼなどの普段は使わない鍋をしまうスペースでした。
新居では物を大幅に見直したこと、収納場所が減ったことなどを理由に、大きく変貌!
うちわけはこんな感じです。
e0292987_22152315.png

では、細かくご紹介しましょう。

シンク下ですが、さすがに新しいキッチンだけあって、排水溝は奥の方に設置されていました。
写真がなくてすみません・・・・・
(もとから100均にあるようなワイヤーのラックが一つだけ置いてありましたが、それは洗面所下で使うことに。)

排水管が奥の方にまがってくれたおかげで、奥行きも高さも、ギリギリのラックを置くことが可能になりました。



奥行47.5cmのシンクに奥行45cmのラックなので、本当に無駄なく収納できます。
キッチンのこまごましたものはとにかくここに集中させたかったので引き出しは最重要ポイントでした。
引き出しはしゃがむことなく奥まで見渡すことができるのでオススメアイテムです。

これを2台置き、かなりの収納力UPになったと思います。
ただし真ん中だけは、排水溝の関係で引出が使えなかったので1段、外してあります。
その分ボウルを置いたので全く問題はありません。


ボウルは一人暮らしを始めることになった大学入学当時に買ったもの。
浮気せず、ずーーーーーーーっと使っています。
レンジで使えない、ざるの水切れが悪いなど、若干残念なところはありますが、使ってもう10年。
レンジ用にパイレックスのガラスボウルを持っていますが、これからも使い続けたい名品。
カトラリーはスプーンの使い勝手の悪さから買い替えたものの、キッチン周りは未だに柳宗理だらけなのです^^


プラスチックの製品のように、重いもので形が変形してしまう、劣化で割れるなどの心配もありません。
もし引っ越したりした時でも、しまうのに場所を取らないことという私の求める条件にぴったりでした。

引き出しはこんな感じです。
e0292987_22293673.jpg
引っ越し当初。とりあえず入れたいものをしまおう!と、とりあえずでぐちゃーーーっと入ってますが、ちゃんと変えました。
e0292987_22314472.jpg
有名なあのアイテムを初導入。



これ、すっきりして、かなり良かったです。
ケースもしっかり目だし、ご覧のとおり自立して大きさが整うので、最初よりもかなりスペースに空きがでて、入れたいものが全部収まりました!

右側の棚にいきます。
まず一番上の部分には子どもの水筒や旦那くんの水筒などを保管するスペースです。
↑の写真にはなにも写っていないので、幼稚園や出勤中だったのでしょう。
e0292987_22453256.jpg

上の段の引き出しには幼稚園のお弁当袋に入れるものをまとめています。
お弁当作りが終わったら、ここからお弁当袋と、ランチマットと必要に応じてふりかけなどを入れます。
入れている透明のボックスは前居では砂糖や乾燥わかめなどを入れていたもので、不要になってしまったので、ここで再利用です。
深さ、四角い形・サイズ、透明で存在感がないことなど、なかなか気に入っています^^
e0292987_22512596.jpg
食洗機用洗剤です。
食洗機初心者なので、粉タイプ、液体タイプ、固形タイプなど、洗い上がりを比較中。
結局お皿の重ね方によっては洗剤関係なく落ちないことが判明したのと、お皿の量や経済的な部分とで、液体になりそうです。
食洗機にすべて頼るのはやはり無理があるので、手洗いと半々。
半々になった分、前よりもスポンジのもちもいいので、少し見た目のいいスポンジにしようかなぁ~なんて。

引き出し自体はまだスカスカなので、しまうものももう少し考えたいなと思っている部分です。第一候補は旦那くんのお弁当袋かな。

米櫃も新調しました。

以前使っていたガラスのジャーは今でも非常に人気の商品ですね。



見た目も可愛く好きなのですが、実はこのジャー、割れるとものすごーーーーーーーっく細かい破片になって危ないんです。
またお米も5kgが丁度入るサイズなので、すでに10kg単位でお米を買う我が家には、開封したコメ袋を保管する場所を確保するのも困りもの。

なので今までのガラスジャーはワンコのごはんように。(ワンコのごはんのジャーを割ってしまったので)

お米は10kgすべて入るサイズを探しました。


これは安い!



かなり悩んだこちら。見た目も可愛い桐製の米櫃。

でも虫が湧く、天然素材なので蓋がきちんとしまらないなどの個体差があるよう。そして、高価!失敗したら凹みそう・・・・
しかも我が家はシンク下にしかしまう場所を確保できなかったので、湿気をなるべく寄せ付けないようなものでなくと意味がなく・・・

そこで、見た目はいまいちだけど、機能的にはよさそうなプラスチックの米櫃を用意することに。

イノマタ 米びつ革命 10kg

イノマタ 米びつ革命 10kg
価格:1,058円(税込、送料別)



これはプラスチック製品だけど、シンプルな構造と色、価格も1000円ちょっと。
スライド出来る上部のポケットに虫よけ商品や湿気取りを入れたりでき、奥にはキャスターもついていて、機能性も◎。
これを置くと奥に少しスペースができるので、子どもには触れてほしくない液体洗剤のボトルと、漂白剤のボトルをしまうことにしました。


と、大満足ですべてを入れ、撮影も終えたところで・・・・


・・・・・・・・・・・・ん??


扉がしまらない・・・・!・・・?

e0292987_22592157.jpg


包丁ホルダーがラックに当たって閉まらないのです。






なので、包丁ホルダーを外しましたよ。
e0292987_2301068.jpg
ふはははは!!!
とったホルダーはシンク下の棚の奥に置いておきました。引っ越すまでずーーーっとこのままかな。

シンク下、無事中身の設置は完了です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-10-15 23:02 |   L キッチン | Comments(0)

キッチン収納~背面収納詳細編~

前回ご紹介した背面収納、今度は各箇所細かくご紹介します。
e0292987_12564273.jpg

これでも一応ずーーーーっと悩んで、寝不足で乳腺炎になりかけたくらい悩んだので、是非見てください(笑

e0292987_1257963.jpg

まず右側上段です。
e0292987_12572094.png

レンジ、オーブンメインになっています。
オーブン右側でもいいように思いますが・・・・水筒のカバーの取り出しやすさを考えると今のままでキープです。
パンやお菓子の定位置はココ。
今度は敷地内にお店があるので、お菓子の買い置きもしなくてすみます。なので余ったものなどを仕舞う場所です。
トレイはマリメッコ。satoさんに小さいのをプレゼントして自分も欲しくなって買いました^^
ここが定位置なのは・・・・


炊飯器横だからです。
e0292987_12574238.png

食器を出して、ごはんをよそい、トレイに乗せるという一連の動作が関係して、ここが定位置です。
e0292987_1258034.jpg

下の方はこんな感じです。
e0292987_12582742.png

以前は下2段に引き出しを置いていたので、息子2号にいたずらされる、取り出すときにしゃがむ必要があるなど、不便なことが多かったのですが、立ったまま出せるのがこんなにも便利だとは。
食器はここにあるのが全部です。
別記事で紹介しますが、コップ類だけ別の場所にしまっています。
レジ袋は左側にごみ箱があるのでここに。
根菜はここ。根菜だけでなく常温向きの野菜もここにいれます。これはホーローです。
わんこのごはん入れに買ったのだけど、入りきらなかったので、ここで使っています。

レディスメーカー、ではなく、レディスミキサーでした。訂正は面倒なので省略で(笑

これはパンをこねる機械なのですが、底に吸盤がついていて棚板にくっついてしまうのが難点。
なので、以前使っていたトレイを下に置いています。
これで取り出しも楽々です^^

e0292987_1324910.jpg

左側です。
炊飯器専用棚という感じ。

コンセントの差し込み口が目立ちますが、棚を左右逆にすると食洗機との動線が悪くなるのと、炊飯器がリビングから見えて嫌なので・・・・このまま!!

ごちゃっと見える延長コードが残念な感じですが・・・
熱がこもる、息子2号にいたずらされるので仕方がないですね。
裏に隠そうかな。スイッチ式なので悩みます。

無印は商品の規格が一緒なので組み合わせて使えるものが多いのだけど、この正方形に近い棚に合うサイズは規格外なのか、ぴったりの収納アイテムが見つけられず。
こちらでサイズぴったりの木箱をオーダーしました。

サイズ変更して3400円でした。

下には簡易式のごみ箱を置いています。

レジ袋をひっかけて使うのですが、最近は袋が有料のお店もあったり、個人的にすぐに帰れるカゴを持参するので袋をもらう機会が少なくて袋の調達に困っています(笑
意外といいお値段するんですよね。1枚5円くらいだったりする値段だと、お店で有料でももらった方が安いとか・・・・

うーーーーん、難しい!
以上、キッチン背面収納でした^^





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-09-26 13:06 |   L キッチン | Comments(0)

キッチン収納~背面収納編~


キッチンの目標は前居と一緒で「物は少なくすっきり」。
e0292987_1251735.jpg
画像は以前のブログから引っ張ってきました。使い回しですみませぬ。

キッチン背面は食器棚ではなく、前居から継続して無印のスチールシェルフを使用しています。

ただし新居では15cmほど狭くなり、上の画像のように84cmと54cmのシェルフを横に並べて置けなくなってしまいました。

新居でも目指すのは「シェルフの上に何も置かないすっきりキッチン」。

が・・・・・私が当初考えていたすっきりキッチンプランはこんな感じで考えていました。
e0292987_130278.jpg

横112cm、高さ83cmです。
今まで高さ83cmを使っていたので、使用感はわかった状態。上になにも置かない様にした分、デメリットも。

・オーブンやレンジが床に近く、取り出しにくい
・熱い状態のオーブンに息子2号が触れる危険がある(前居で引っ越し前にお試しでやったら触っていた)
・シェルフの上についつい物を置いて結局ごちゃつく
(私が置かないよう気を付けても、旦那くんが置いたり、薬を置きっぱなしにしたり)


特に3つめ、前居でもいっつもやっていた。。。

自分の性格や家族の生活の様子を客観的に見ていると、天板をすっきりさせるのは無理!!と思ったのです。

ということで?

狭くなったのもあるし、シェルフ上をすっきり計画はやめにして、42cmの棚板と高さ120cmの帆立を新たに購入して段数を増やしました。
e0292987_12542633.jpg

狭いキッチンなので正面から撮れず、更に生活感ありありですが。

7年ほど使ったスチームオーブンは腐食が激しかったので処分し、新しく単機能のレンジを買いました。

黒くて、カクカクしていて、かなり好み。

本当はフラットタイプで、液晶表示がよかったけど・・・・見た目重視になりました^^
やはり以前のオーブンレンジは腐食の影響もあってか、1000wなのに、時間がかかったけど、新しいレンジは700wなのにそれよりも早く、ムラなく温まります・・・・・限界だったのね。

オーブン機能は1年ほど前に旦那くんの友人から頂いたコンベクションオーブンがあるのでそちらを使います。

これもかなり高温になるし、ピザも焼けるし、下火が強いのでパンも裏までしっかり焼けるので、大変重宝しております。
キッチンのテーマカラーが「黒・グレー・シルバー・白」なので、個人的には黒ならよかった・・・・・
赤色なので、仕方なく中段に入れていますが、本当は上段の方が放熱の意味ではいいと思っています。


今まで下の方にセットしていた引き出し部分は立ったまま使いやすい高さに移動。
向かい側が食洗機なので、食洗機の前から一歩も動かずに食器をしまえるようにしました。
これが本当によかったです^^

一番下の段はミンサーを置き、隣にはごみ袋と根菜を入れるホーローを置きました。


シェルフ横には新たに棚を増設。こちらは高さ83cmで、横幅が42cmです。
炊飯器からは蒸気が出るので、今までは棚にしまうスペースはあったものの、普段は上に出しっぱなしになっていたので、移動せずに置く場所が出来てとても満足!

1段棚を付けました。下には簡易なごみ箱を設置しました。
ごみ箱に関してはまた別記事で紹介しますが、新居ではスペースの関係で、大きなごみ箱をキッチンに置かないようにしましたよ。

今回の引越しで、新しくこの電動ドライバーを購入しました。

今までのはすごく重い上、付属に6角がなかったので・・・

これで無印の棚も簡単に解体できました。
キュイキュイとすぐに外せて、すぐに組み立てできます。
IKEAのトラファストの棚も、このおかげで即解体できて、便利でした。
すごく軽くて、手元の電気付くし、オススメ!

さて、背面収納の細かいところは次回詳しくご紹介します。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2014-09-25 13:17 |   L キッチン | Comments(0)

カトラリーの収納

e0292987_1028311.jpg

新居で一番最初に取りかかったのが、家の中心であるキッチンでした。
家族全員が使うところなので、なるべく前居と同じようにします。
頭で考えずともからだが覚えてしまっているので「あれどこ?」となることも少なくなります。
一番取り出しやすい位置が付属のものでこんなケースが内蔵されていました。初めてみたときは無駄の多さに絶対変えてやると意気込んでいました。
内覧会の時にしっかりサイズを測っていて、ケユカのボックスがジャストサイズなのを発見!!

e0292987_10475615.jpg

ジャストサイズすぎて若干無理矢理入れ込んだので閉まるとき少しスムーズではないのが残念だけど、手で押せばしまるので不便ではないです。
以前はスプーン・フォーク系と箸でざっくり分類していたのですが、仕切りが増えたので子どもも取り出しやすくなったかな。
e0292987_12513946.jpg


空いているところは小さいフォークが入るところ。
さきほどパスタを食べたので空っぽです。

カトラリーは箸がバラバラで、毎回揃えるのがプチストレス。
お弁当箱を買ったときについてきたおまけのお箸で、食洗機対応でないですし、ぼろぼろになるまではこのまま使い続けます。
次のお箸は全部同じ箸で準備済み。

早くプチストレスから解消されたいです。。
[PR]
by kyoukore | 2014-09-15 12:59 |   L キッチン | Comments(2)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧