カテゴリ:シンプルライフを目指して( 30 )

子どもの寝具、布団にするかベッドにするか

我が家には小学3年と1年の子どもがいますが、個室も学習机もベッドも用意していません。


3人兄弟、いつかは個室をとは思いますが、2段ベッドにするか、3段ベッドにするか・・・・なかなか決断ができません。

そして、いつか子供が独立するときにベッドの処分にも困ります。


旦那くんの実家には、今も大きな2段ベッドが物置として鎮座。義兄が使っていたパイプベッドもそのまま。

ベッドだけではなく学習机もそのままなのです。いかに物を出すのが大変かを身近に感じています。

「実家の2段ベッドを譲ってくれ」と申し出たこともあったのですが、新しいものを買ってあげるの1点張り。


ものを入れるときは業者さんが玄関先まで届けてくれても、家から出すときは自力でなくてはいけません。

家から出すのが大変そうなベッドを家に入れる気にはどうしてもなれず・・・・


個室が与えられる環境とはいえ、1つ1つの部屋の大きさは5畳にも満たない小さい空間に、ベッドを入れるのは正直大変だし、それは今でなくてもいいかな。

e0292987_14051020.jpg

ということで、子どもに新しく買ったのはニトリのシングル布団。それも1枚(笑

まずはお試しとして1つ購入。それに姉弟が両端に頭を乗せて寝ています。


ベッドを買うにしても、フレームとマットは別売りなことが多いので、布団を敷けば無駄にはなりません。

子どもの友達が来たときは畳んである上から、ペンドルトンのタオルをかけて即席ソファ。



ペンドルトンのタオルは大判で肉厚で、子供用の寝具にも丁度いい大きさ。


時にカバーに、時にレジャー用タオルにと何通りかの使い方ができるので、個人的に使い勝手がよくて好きです。表と裏で質感が異なるのも面白い。


布団ならアウトドアの時にも持っていくことができ、また、捨てに行くときもマットレスよりははるかに楽なので、我が家は子どもの寝具は布団の生活になりそうな予感がします。


大人の寝具は・・・・・布団が体に合わないことは十分にわかっているので、この先もベッドは間違いないでしょう(笑

サイズアップしたいこの頃ですが、なかなかお許しがでませんので。セミダブルに2人ってなかなか狭い!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-08-18 15:50 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

いつか使うかもしれないものも、捨てずにとっておく

「暮らしを滞らせないために、いつか使うかもしれないものは処分する」と本で読むことがあります。


おおむね賛成なのですが、私は 「使う確率が近い未来80%あって、しまう場所と管理する能力があれば、捨てずにとっておく」 ことにしていいます。


捨てるのは簡単だけど、捨てた先にあるのは埋め立て、では捨てるのに躊躇してしまいます。

なので、壊れていないけど自分では使わないものは、なるべくフリマアプリやリサイクルショップで手放しています。


一方で「いつか使うかも?(未定)」という理由で、新しく買うことは絶対しません。たとえSALEであっても。



「いつか(が80%来る予定の)使う」と思って保管しているのは

・私の若い時の浴衣(藤の花の藍染めの浴衣&浴衣着付け一式→5年後)

・子どものお遊戯会で使用した白いタイツ(息子2号年長児使用予定→最長でも2年)

・おさがりの靴と上履き(大きいサイズは履き潰して買い替えるのでおさがりはなし、18cmサイズまで保管中)

・いただいた新品のカッター(壁紙貼りキットに入っていた→使用中のカッターは思い出のあるもので、工作には持っていかせたくない)


最近では学校での貸し出しも充実していて、例えば工作でテープを使う時は「学校のものがあるので、ない場合は買わなくて大丈夫です」と注意書きがあることも。

カッターなども学校でレンタルになっているのかは謎なのですが、いずれ自室を持った時に、カッターがあった方がいいのかどうか、その時まで見極め中。


捨てる選択がすべてじゃない、とっておいても大丈夫。ただし、期限と量はきちんと決めて。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-08-17 15:13 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

梅干を仕込む

e0292987_207782.jpg
今年は梅干を漬けることに決めていました。

セラーメイトの保存容器を一か月前からスタンバイ。
e0292987_20190328.jpg
この新サイズはなかなか良い感じで気に入りました。
4Lは梅酒用に持っていますが、3Lの方がバランス的に好きです。
よく料理研究家さんのご自宅にずらーーーっと並んでいるのが憧れなので、こういった自家製のものは今後少しずつ手を出していきたいジャンルでもありますね。


梅干は実家でも漬けていたのだけど、いつ漬けたかわからなく、食わず嫌い・・・
市販の梅は人工調味料の味がダイレクトにして1つも食べずに終わり・・・
それでも梅の防菌効果、おにぎりの具にお茶漬けにと、食べられた方がずっといいとは思っていたので、今年こそ挑戦しようと思っていたのでした。

自分で作っておいしくなかったらもう梅干は諦める。
とりあえず2Lサイズを1kg購入して、仕込みました。
e0292987_20185869.jpg
次は2週間後。うまくいきますように。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-23 10:59 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

万年筆買いました

半年ほど前からプレッピーという万年筆を使っていました。
200円という激安の万年筆なのだけど、万年筆独特のインクの濃淡がとても好き。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラチナ/万年筆 Preppy(03)細 ブルーブラック/PPQ-200#3
価格:150円(税込、送料別) (2017/6/7時点)



まだまだ使えるけど、本体のプリント部分がかすれてきたので、外で使うにはちょっと・・・という具合。
買いなおすならと、この度ステップアップして万年筆を買いに行きました。


買いに行ったのは横浜のそごうにあるLoft。
高級ボールペン・万年筆専用のカウンターがあって、専門の方が常にスタンバイしています。
今までずっと素通りだったこのカウンターに立ち寄る機会がくるとは・・・

「予算は1万円以内、お手入れが簡単なもの、極細のもの」を条件に。
ショーケースの中でも目を引いたのが、ちょっとだけ先が出ている万年筆。

e0292987_11311693.jpg


パイロットのキャップレス万年筆、デシモです。

なんとノック式で使う万年筆でした。名前の通り、キャップがないのです。
e0292987_1130348.jpg


普通のボールペンと大きく違うのが、クリップがペン先側についていること。
書くときの指の間にクリップが。クリップで胸元に差しているときなどにインク漏れがないようにでしょうね。
キャップがないので、シャッター式になっているそうです。
メーカーはパイロット。なじみのあるメーカーで安心(笑
e0292987_11343014.jpg
いつも持ち歩いているメモ帳のペン差しにもぎりぎり収まる。革も味が出てきました。

万年筆はただでさえ「男物アイテム」なので、女性を感じさせる白にしました。
e0292987_11231373.jpg
ピントが・・・
ゴールドもありましたが、シルバー。
キャップがないので万年筆だけど軽いイメージで、予算オーバーでしたが、これに決めました。
31歳にして、万年筆デビューです。毎日持ち歩いて、書くのが本当に楽しい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パイロット キャップレス万年筆 デシモ パールホワイト
価格:11000円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)




ネットの方が4000円ほど安いですね。
握り心地、書き心地、実物を見ながら相談して買いたかったので、価格は気にしません。
キャップレスの存在を知らなかったらきっとこの商品にたどり着いてもいなかったと思います。
万が一故障して買い直しになったときはネットで購入したいと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-13 11:21 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

おまけは断るけど、おまけ目的の買い物も

普段おまけの類は本当に使うもの以外は丁重にお断りしているのですが、
5月10日からスターバックスでドリンクとサンドイッチの購入でプレゼントしていたレジャーシートは欲しくて、GET。
e0292987_11243359.jpg
告知POPの時点で絶対に手に入れると決めていたものです。

おまけ目的でお買い物をするのは本当久しぶりなのだけど、しっかりしたレジャーシートでとても嬉しい。
もう1枚欲しいかったけど、冷静に我慢。

先日、娘の遠足で、幼稚園から使っていたマイメロディのシートが見つからず、急きょ100均のレジャーシートを買い求めました。
100均だから1回でダメになっちゃうかなと思ったのだけど、意外や意外、とてもしっかりしていました。
桜がちりばめられ、今流行りのフォントが桜色でたくさん書いてあって、大人っぽく丈夫だし、買い替えはもうしないだろうな。
(後日マイメロちゃんが出てきましたので、幼稚園に通う姪っ子にあげましたら、とても喜んでいました)

今息子たちが使っているのが妖怪ウォッチとアンパンマン。
スタバのシートはいずれ息子に使わせようと思ってGETだったのです。
e0292987_1129359.jpg

子どもが使わなくても大人が使うのに素敵です。
e0292987_11291581.jpg

納戸のアウトドア関連が入っているかごの一番いい場所にしまいました。
開けるたびにセイレーンが見えて、スタバ愛が高まるのです。
ロゴは昔の方が好きだったな。

最近のお気に入りは旦那くんと二人で平日の昼間に夫婦水入らずでのデート。
少し車で遠出をしたり、公園を散歩したり、海に行ってみたり。
このシートもつれて、次はお弁当デートかな。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-06-01 11:31 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

洋服を買ったらまずやること

先日の「minneのハンドメイドマーケット2017」ではたくさんの方に見ていただくことができました。
お嫁に行った子もたくさんでしたが、なにより会場の雰囲気と人の多さ、おしゃれさんも多くて、販売側としても、購入者側としても、見るのに飽きない1日でした。
レポートは後日改めて。
e0292987_22363937.jpg

洋服を買ってきて一番最初にすることはなんですか??
e0292987_22371422.jpg

付属のボタンをタグに縫い付けること。

以前はまとめてボタン入れに入れていたのだけど、どれがどれだかわからなくなるんですよね。
タグに縫い付けておけば探す必要もなし。
服を買ったテンション高い時にタグを外すついでにやってしまえばそこまで苦でもありません。
ボタン入れの中も整理され、いいこと尽くし。

今年の春夏は新しくデニムを更新したり、エバゴスをお迎えしたり。
洋服だけは毎シーズン何かしら買うし、長く使えない飽きっぽい性格に自己嫌悪することもありましたが、それも今ではよしとすることにしています。
ただし、自分が把握できる量で、着ないものはきちんと手放し、常に使うものがクローゼットの1軍に出るように調整しています。
その日の気分で着たい服を着て、気持ちを上げて毎日を過ごすことが、私にとって大切なことなのです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2017-05-03 22:43 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

携帯マグを買い足し

以前ブログでも紹介しましたTIGERのサハラマグ。


→最小コンパクトマイボトル



以前は大きいサイズの水筒を持ち出していた旦那くんも、このサイズが手ごろで使いやすいことに気づいてしまったようです。

旦那くんは以前からインスタント派だったのですが、最近はブレンディのスティックタイプをご愛飲中。
このサハラマグが1本丁度いい量なのです。
インスタントよりは割高になるのだけど、コンビニで買うよりも安いし、それに比べたら!
パン屋さんで朝が早い旦那くんが少しでも楽に朝の支度が済むのなら、安いもんです。

こういったタイプは甘すぎるので、ドリップ派だった私も、ほろ苦タイプは好きな感じ。
じっくり豆から入れたい気分の時以外は、手軽に飲めるスティックタイプに頼り切り。


サハラマグの黒を旦那くんに譲り、白を自分用に追加で購入しました。
e0292987_1203925.jpg

水筒自体のサイズは本当に小さいし、軽い。
フタは回すタイプなので漏れる心配もほとんどなし。
タウンユース用で、私自身それほど飲み物を飲まない人なので、量は少なくてもOK。
飲み干しても自販やコンビニでも買えるので、全く問題はないです。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-10-01 11:56 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

アウトドア用品を普段でも利用する

結婚前にキャンプをしてからというもの、毎年のように行っております。アウトドアが好きです。
子供たちも巻き込んで、旦那くんとの共通の趣味として定着しました。

少しずつお気に入りの道具を増やして、アウトドアライフを楽しんでおります。

さて、最近購入したのはリラックス感あふれるリクライニングチェア!
e0292987_1144177.jpg


3段階で背もたれを調節できるのです。




アウトドア用の椅子は超軽量、超コンパクトなヘリノックスのチェアも持っています。
気軽に行きたいBBQ、運動会など、トートバッグに入るサイズ感で便利です。

他にある椅子はよく量販店で1000円ほどで売っているアウトドアチェア。
8年前、その場の勢いでBBQセット一式揃え、チェアあもピンクと青しか選択肢がなく・・・
色あせてきたし、ドリンクホルダーも破れ・・・ということで、新しい相棒をお迎えしたのでした。

e0292987_11475029.jpg
コールマンのリクライニングチェア。
気軽に持ち歩くヘリノックスとは正反対の、大きくてリラックスするための椅子。

正直、背もたれの部分のフレームが痛い。クッションで解決するのでOK。
座面も通常の椅子より大きめで、ハイバックのチェアが背の高い旦那くんでもちょうどよい。
e0292987_11483033.jpg
アウトドアだけでなく、普段使いにも部屋に出しっぱなし。
趣味部屋に置いておくと、娘が占領してコナンを読みふけっています。
e0292987_11491542.jpg
ベランダでまったりするときには、テーブルと一緒に。
テーブルはこれ。




高さが2段階調節でき、家族だけのこじんまりしたBBQの時はこのテーブルで十分。

ここに洗濯かごを置いたり、家の中ではソファの横に置いてサイドテーブル変わりに、便利です^^


ある時は、「ダイニングテーブルがあったら我が家はどんな感じなんだろ~」と、キャンプ用のロールテーブルを設置してみたり。
e0292987_11523780.jpg

物欲は強いほうなので、こうやって物欲を抑え込んだりするのにも使えます(笑
(結論は、狭くなるから常設できないけど、収納できるようなテーブルはあってもいいかも!と妄想中)
アウトドアだけでなく、大人数が来た時にも使えます。出しやすい納戸に入っているのですぐ出せます!


自由度高いモノの使い方をしたいと思ってからは「アウトドア用」ではなく「内外兼用」を意識してデザインや色合いのものを選ぶようになりました。
アウトドアのものは高機能で多機能、男性的な趣味ということもあり、シンプルなものが多いので、見ているのでも楽しいです^^

お気に入りはスノーピーク。でもコールマン率高い(笑




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-09-30 11:10 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

環境の変化で、収納も変化する

今回の大移動は実は引っ越し当初から考えていた計画でもありました。
我が家は4LDK。夫婦と子供3人(娘、息子2人)の5人家族です。
子どもの成長に合わせて、どのような部屋割りにしていくか、引っ越し当初から考えてきました。

簡単にでも子供の成長に合わせた家の状態を想像しておくことは、その時期が来た時に考えるよりもずっと計画的だと思うのです。


娘の入学の時よりも、息子1号の入学の時の変化は大きいなと予想はしていました。
今までは幼稚園児に偏っていた物事を、これからは少しずつ小学生側に比率を上げていく必要があります。
それは子供部屋の役割だったり、おもちゃの種類や数の変化、棚の位置など。

でも、今回の移動がすべて子供のためかといえば、それも少し違うように思います。
それよりは、「私の挑戦」の意味合いが大きかった、かな。

家族の変化によって持ち物は変わるし、変化を受け入れ、柔軟に収納を更新していく。

それが今回、自分の中で一歩進めた感覚がありました。言葉にはしにくいのだけど。


まぁいっか、と思えるようになったといいますか、ほどほどでいいやと思えるようになったというか。

フタが壊れた保存容器にガムテープペタリと貼って「これでもいいや」と思えた時とき。
新しくモノを買う時に、背景を想像してみること。
1つのものを使い切ったときの達成感。

そういうことを大事にしたいなぁと思えるようになってきました。


たくさん買って、たくさん捨ててを繰り返してきたけれど。


そのために「余白(物質的にも、精神的にも)」が必要であること、臨機応変に使えるシンプルなアイテムこそ最後に残るということ。
買う時に、ちょっと冷静になること。
もし失敗して、手放すときにも、捨てる以外の手段を、手間と時間がかかっても、選ぶこと(金額云々ではなく)。

ぐるぐる繰り返しながら、でもその円を小さくするつもりで、シンプルな生活を営みたいと思っています。

e0292987_22303320.jpg
今回の大移動で処分を決めたモノたち。
リサイクルショップや処分場に持ち込んだら、何もない部屋にベッドだけ置かれることになります。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-09-26 21:38 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

ショップ袋の寄付先

物はなるべく持たないように気を付けてはいますが、大好きな服だけは、特に枚数に制限を設けることなく買っています。

ただ、服の素材、サイズ(背が低いので特に重要視)、自分の求めるラインなど、購入するときの基準はかなり厳しめです。
逆に、自分のサイズにぴったり!と思ったものは、色違いで購入することもあります。


整理収納は大好きだけど、自分の趣味の枠は大きめに。


自分が着ていて気分のいい服でいるほうが気持ちよく過ごせるし、自信をもって笑顔でいられる。
そういうことが日々の生活において大事だと思っています。



面白いことに服は、探しているときには見つからず、探していないときに運命的な出会いをすることが多い。

そんな時に限って、エコバッグを持参していない。

なので、ショップ袋が貯まります。

ある程度の枚数は手元に置くのですが、何枚も集まってくると処分の対象になってきます。

e0292987_21145279.jpg
貯まった紙袋は、図書館に持っていきました。

私のよく利用する図書館では、貸出カウンターのそばに紙袋が常備してあります。
先日フラッと立つよった横浜図書館でもそうでしたので、一般的なのかな?

こうして置いてある紙袋を利用している人も時々見かけます。

いつも図書館で本を借りて楽しませてもらっているので、少しでも恩返し。
たくさんの人に利用してもらって、図書館がこの先もずーーーっと存在してくれますように。


そうそう、処分に迷っている本は、リサイクルショップではなく図書館に寄付することも。
以前寄付した本も図書館で見かけるので(図書館で購入した本かもだけど)、自分の第二の本棚というような感覚です。

販売前の本も事前予約ができるようになっていたり、インターネットで予約が出来たり、図書館に行くの大好き。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-08-24 20:50 | シンプルライフを目指して | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧