<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

子どもに丸投げする家事

私が一番嫌いな家事が、洗濯物を畳むことです。
気を抜くと、3日分大量にたまる・・・なんてことも。
毎日2回以上洗濯を回しているので、取り込んだタイミングが難しい・・・・


なので、一番嫌いな洗濯物をしまう作業。これを子どもに丸投げにしています。


まず、洗濯物を取り込む段階でカゴを人数分用意し、そこにポンポン放り込んでいきます。
e0292987_21575486.jpg

もっと時短するなら、洗濯する前の段階で人数別に洗濯ネットに入れてから洗濯機に放り込む。
そうすると、洗濯物を干すときに人別に出来るので、何も考えずにぽいぽいかごに入れることができます。

我が家の場合、各自直接洗濯機に入れてしまうので、それはできません。

子どもの服を買う時点で、色落ちするようなもの、ネットにいれるほど繊細な衣類を持たないというのも大事かと思います。


ぽいぽい放り込んだら、そのかごを子どもに渡すだけ。
あとは子ども(7歳、5歳)が自分で自分の引き出しにしまうだけ。

ただし、畳み方とかは特に気にしませんし、注意もしません。
私(母)が楽するのだから、そこまで口うるさくは言いません。


実際のところ、子どもがすすんでする作業よりは、いやいややっている作業だと思います。
なるべくならしたくないという空気も感じてはいます。
でも、私は「ママがごはんづくりから何まで全部やらなきゃいけないなんておかしい。自分のものは自分でやりなさい」と諭したり、時には怒りながらやらせています。
片づけも同じ。毎回きちっとなっていなくても、棚にしまえてればOK。ざっくりです。でも子どもがやったことなので、ノータッチ。

正直、子どもより先にやってしまえば、楽な時もあります。

でも、教えれば子どもは自分で出来ます。
どこまで手を出して、どこから手放すか、子どもの特性を見極めながら、その時々で出来ることを伝授していこうと思うのです。

ちなみに、娘は片付けるのが苦手なダラダラタイプ。
息子1号は片付けも完璧、洗濯物もしっかり畳むタイプ。(ただし姉が一緒だとおふざけモードになる)
息子2号は・・・・・どうなるんでしょーね。

子どもは一つずつ家事を覚え、母は少しずつ楽させてもらいます。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-31 21:53 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

シンクオプション水切りプレート

ものを減らしている我が家ではありますが、最近一つ購入したものがあります。
e0292987_21432417.jpg
キッチンのシンクにおける作業台です。
正確には「水切りプレート」なのですが、水切りの機能としてではなく作業場の拡大を狙っています。


気持ち的な余裕が出来たことで、子どもと一緒にキッチンに立つ機会が増えました。
5歳3歳のメンズのお手伝いしたい熱がすごい。

粉ふるいの作業が好きだったり、野菜を切ったり、鍋を混ぜたり。
(大抵汚すので気持ち的に余裕がないと厳しい)

横並びに子どもが3人いると、作業スぺースは狭くなるし、危ない。
何より子ども同士が喧嘩になるので、そうなると気持ちの余裕はどこへやら・・・

「喧嘩するならあっちいけーーーー!!!」と私の雷が落ちるわけです。

ということで、作業台拡張のために買った次第でございます。
e0292987_21455077.jpg
これで作業効率UPです。
使わないときの収納場所はここ。
e0292987_21493610.jpg
シンク下の以前お米を置いていたスペース。


そんな子供たちと一緒に作るのは、やはりお菓子でしょうか。
節約、というよりは、健康の為。自分で作る方が、入っているものも気を使うことができます。
それから、急に買い物に行く必要がないので、簡単で、子ども受けの良いものを作るようにしています。


ただ、市販のお菓子だと、あまり手を出さない私なのですが・・・
出来たてのドーナツをパクリ!シフォンケーキの試食をパクリ!
気を付けないと危ないことになります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-30 21:05 |   L キッチン | Comments(0)

便利調味料は持ちすぎない

調味料ってどれくらい持っていますか?
その中で半年使っていないものはありますか?


買わなくなって久しい物に、めんつゆがあります。
めんつゆを切らしたときに、即席で作って以降買わなくなりました。

買わないと決めてしまえば楽です。場所も空きますし、ストックしておく必要もありません。
何より安全で安心、それにおいしいです。

食品偽装、廃棄品の横流しなど、食の信用が揺らいでいます。
工程が増えるほど、一般市民には判断が難しくなっていくと思うのです。

過敏になりすぎる必要はないと思うけど、自分で作れる範囲なら作ってみようと最近思うようになりました。


すし酢も、すきやきのたれも、焼き肉のたれも、和風ドレッシングも、中華ドレッシングも、スイートチリソースも、レトルト調味料なども買わずに作ります。
今はクックパッドがあるので全く不自由はありません。


便利調味料を買わなくなったので、基本の調味料もちょっといいものを選べるようになりました。
e0292987_16393340.jpg

みりん「風」調味料ではなく、本みりんを。
料理酒でなく清酒を(「料理のための清酒」愛用中)。
穀物酢でなく昔ながらのお酢を。
上白糖ではなくてんさい糖やキビ砂糖を。
味噌は有元葉子さんがご紹介していたシブヤ味噌を愛用。
油はオリーブオイル、ごま油、菜種油。


なるべくスーパーで手に入るものを選んでいます。(味噌だけはどこに行っても売ってなかったのでネットです)
欲しいと思った時に手に入らないのがストレスになるので。

作る~と言っているのに、作っていないのは、カレー、シチュー、だし。

だしを取った後のかつおぶしと昆布を捨てるのが惜しいから、というのが理由。
愛用中なのがこれ。



美味しいんです。袋を開けて、そのまま粉末だし代わりにも使えるし、便利です^^
もう10袋くらいリピートしてるかな?
3月末の買い回りでも3袋購入。


食の安全、なんて言いながらも、インスタントラーメンやレトルトのストックは必要最低限買ってあります。
よく体調不良になって、食事の用意が出来ない時も、子どもにだけは食べさせることができるので。

食べ物に関しては、あまりに過敏になる必要もないと思っていますが、自分の納得の出来る範囲で、安全を求めていきたいなぁと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-28 20:23 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

「無駄買いしない!」小さいけど、大事な工夫

使っていない化粧品・美容品、ありますか?

はい、あります。
e0292987_1950742.jpg
使い終わったら、絶対自分の好きなものにするんだ!!と固く固く決意しているアイテムたちです。

これらは、フラッと入ったお店で選んだものだったり、使用感が自分のイメージと違ったもの。
家で使ってみたら、洗浄力がいまいち、なんとなく突っ張る、ぬるぬるする、など、不満を感じながらも、もったいないから使う日々。
もうこんな使用感と無駄遣いにさよならしたい!!!!


反対に、今使っているもので満足度が高い&リピートしている物は、専門スタッフの方と選んできたものばかり。
納得して買ったものは、正しい使い方や手順で使えるので、効果もぐんとアップするような気がします。

特に、美容関係のものは、自分の気持ちと効果が深く結びついているものだと思います。
自分に合っているものを、心から信じて(楽しい気分で)使うのと、半信半疑で使うのでは、その差はきっと大きいと思うのです。

どうせなら、自分が好きだと思えるメーカーやブランドのものを、楽しい!うれしい!と思いながら使いたい。

私は昨年、スキンケアやメイク品をすべて取り換えました。

店員さんと選び、使い方を教わり、それから化粧の時間は3倍になりましたが、毎日お化粧をするのが楽しいのです。


もう手軽に買って後悔するという無駄遣いループから飛び出すのです!!


無駄買いを防いで楽しい満足のいく毎日を送りたい^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-26 19:48 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

息子ズのバースデーケーキ

写真を整理しておりましたら、1月の息子の誕生日のケーキが出てきましたので、記録として投稿しておきます^^

手芸が趣味というと、料理も得意なんでしょう?!と言われるんですけど、料理の腕前はクックパッド頼りの家庭料理レベルです。

そんな私が唯一続けているのが、家族の誕生日やイベントに必ずケーキを焼くということ。
そのレシピもクックパッド頼りですがね。

まず1月に5歳になりました息子1号のケーキ。
e0292987_17184842.jpg
リクエストをきくと

「ドラえもんで~のび太もいて~ジャイアンもいて~スネ夫もいて~しずかちゃんもいて~~」

というものだったので「リクエストなんぞ聞くんじゃなかった・・・」と泣く泣くチョコプレートの作成を決意。
難しいものだと思っていたけど、見た目に反してすごい簡単でした。チョコプレートづくりは好きだわ。
大変だったのは、思い通りの色のチョコペンを見つけることくらいかな。

自分で着色した方が早いというのも学びました。


続いて、今月16日に3歳になりました、息子2号のケーキ。
e0292987_17222286.jpg
リクエストは話せないので聞いてませんが、去年はアンパンマンでしたので、救急車とパトカーに。

似た配色なので、せめて消防車にすればよかったかな。

言葉が全然出てこない息子でしたが、最近やっと、細々で片言ですが話すように。
言葉よりも、歌が先でした。幼稚園で習った歌を、気付いたら口ずさんでます。

ハッピーバースデー♪の歌も大好きで、自分でお箸をパンに刺して歌ってふーを繰り返してました。

最近の恐怖体験と言えば、夜中、息子2号が子ども部屋から起きてきて、

「みぃ~つけたぁ~」

と、言いながら布団にもぐりこんでくることかしら。こわいこわいこわいこわい。

あ、ナッペを上達させたくて、息子の誕生日にあわせて、回転台を買いました。
今後も作り続けるので、自分のモチベーションアップのためにも。

2号の誕生日プレゼントは、トイザらスで娘と一緒にトミカを1台買いました。
娘に選ばせたらゴミ収集車買ってました。

おしまい☆




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-25 17:13 | お弁当・料理 | Comments(0)

干し野菜で野菜を食べきる


家庭菜園を趣味とする両親から、月に2回程、段ボールで野菜を送ってもらっています。


家庭菜園なので、種類は多くなく、でも量が多い!!

折角送ってくれた野菜だもの、なるべく食べきれるように頑張っています。

新鮮なうちに下処理を済ませていますが、冷蔵庫にも限りがあります。
冷蔵庫に頼らない保存方法はないものか。


そうだ、自家製乾物だ!
e0292987_19392195.jpg


以前も干し野菜を一度やったけど、半干しなどで調理に使うことが多かったので、今度はしっかり干して、長期保存できる乾物に挑戦です。

切って干すという一番シンプルな方法にします。

e0292987_1941299.jpg
しいたけは半割で干してみました。
先日のひな祭りに、この乾燥シイタケを使ってちらし寿司を作りました^^

大根も拍子木切りして干しました。
水でもどして、炒めて、ツナマヨで合えるとすごーくおいしいサラダになって、大好きなの!!

出来上がった乾物はジップロックに入れ、なるべく空気を抜いて、米びつに使っていたケースの中に。
e0292987_194159100.jpg

キッチンで米びつとしての役割を終えたので、今度は乾物の保管ケースです。
e0292987_19424111.jpg
パントリーの一番下が定位置。


難点は・・・・

からっからに乾燥させるのに、時間がかなりかかるということ。
大量におくられてくるので、干せるのもほどほどの量を干せないと・・・・

使いこなせるようになったら、大きいサイズに買い替えようと思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-24 19:35 |   L キッチン | Comments(0)

お米を冷蔵庫で保管する

今までお米はシンクの下に保管していました。
e0292987_1930766.jpg
今の家に引っ越してくるときに、米びつように購入したのはプラスチックのケースでした。
とはいえ、完全密封できるようなタイプではないのでずっと気にはなっていたのです。

冷蔵庫でお米を保存するといいというのは前々から知ってはいたのだけど、
2週間に1回ほど、段ボールひと箱の野菜が実家から送られてくるので野菜室は常にパンパン。



お米を冷蔵庫にしまう余裕などなかったのです。

ですが、野菜室に入っている野菜を食べきれずに腐らせることが多々あり、それならもっとしっかり食べきれる方法を調べよう!と、野菜室を一掃!!

なんとかお米の入るスペースができました。
e0292987_19324041.jpg

朝はパンが多く、お昼は麺類が多いので、お米を炊くのは夕飯時が多いです。

5人家族で4合を炊き、夕食とお弁当2~3人分、お茶碗軽く1杯残る程度の量です。

なので4合をジップロックに入れて、冷蔵庫に。
e0292987_19322463.jpg

最初の手間は多いですが、毎回の測る手間、冷蔵庫を開ける時間を短縮できます。


お米の分入らなくなった野菜たちは、冷蔵庫以外の保存方法をしっかり身に着けて、今後もお米の保管場所を確保していこうと思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-22 19:27 |   L キッチン | Comments(0)

息子2号の通園バッグ

e0292987_1334135.jpg

パターン:なし(幼稚園指定お道具箱が入るサイズ)
生地:綿麻キャンバス、デニム、10番キャンバス


入園準備品。
息子2号がプレ幼稚園に行くので昨年上履き入れなどは準備済み。
布1000ネットさんで見つけた10番キャンバスが凄くかっこよくて、これを合わせたいと思っていました。

10番キャンバス生地/ロゴプリント

10番キャンバス生地/ロゴプリント
価格:86円(税込、送料別)



息子1号のバッグでもデニムを使用しているので、今回の通園バッグでもデニムを合わせました。

ドットとチェックのリバーシブルの生地は間に挟み込むのに丁度いい。

男の子の持ち物なのにドットでもいいかなぁ・・・
この大きさとこの間隔のドットが好き。
e0292987_1361690.jpg

オリジナルのタグも使用しました。
e0292987_1354272.jpg

裏はechinoさんの生地。プレ幼稚園の準備品で上履き入れとお弁当袋で使ったのを大事に保管していました。
折り皺がとれなーい(笑)
echinoさんの生地は商用不可なので、こういう時でないと使えないので、子どもの小物づくりはと~~ても楽しみ。


持ち手部分はドットの裏側のチェック生地を使って補強を兼ねてます。
e0292987_1363814.jpg


内側はヒッコリーのキルティング。
e0292987_1365165.jpg

家にあったものが丁度いい具合に残っていました。ラッキーです。

お道具箱を入れてみました。
e0292987_13754.jpg
丁度いいサイズ感でした^^
計算したので当たり前なのだけど、こんなことがうれしいんです。

キャラ物、乗り物系が通園アイテムには多いと思いますが、大人っぽい感じにしたのには理由がありまして。

住んでいる地域では、小学校に上がってからも本を入れて机の横に常にかけておいて使うんですよね。
長く使用して欲しいので、あまり子ども子どもしていない物の方がいいかなぁと思って。


市販のキルティング1枚仕上げのものは、3年も使うと結構痛みやヨレヨレ具合が目立ってくるのだけど、娘に作ったものは4年目ですが、まだまだパリッと現役なのです。

ハンドメイドの良さは、やはり生地の上質さにあります。
安い市販品は、服でも袋物でもそうですが、やはり安い生地で作られています。

自分で作るのが苦手なら得意な人や作家さんに外注してしまうのも一つの手です(宣伝ではなくて、です・笑)。
苦手だと分かっているのに、ミシンを買うお金も、しまう場所も、やらなきゃ~ってストレスに思う気持ちも、全部もったいないと思うのです。
手作りに固執する必要もないと思いますよん^^

そうそう、絵本バッグはマチを付けない方がいいです。
かさばるし、アイロンもかけやすい。マチをつけても、全体的な大きさは実は変わらないんですよ。

もうすぐ春ですねぇ~~~~
春休みを乗り切れば、いよいよ入園!!  あぁ、入園が待ち遠しいです^^




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-21 13:02 |   L 小物・その他 | Comments(2)

電子書籍を利用する

ためこんだ本をあらかた処分しました。今手元にある本は、50冊ほどです。漫画が50冊くらいあるかな?
本を少しずつ減らし、図書館を利用して増やさない工夫をしていますが、一方で買う本もあります。
それが電子書籍。利用していますか?
私はごくたまに利用しています。
e0292987_1843358.jpg

電子書籍のメリットとデメリットは色々ありますが、私が実際に感じていることを書き出してみます。


◎メリット

・定価よりも安価で買える
・購入してすぐに読める
・保管場所が不要
・本を持ち歩かなくてもいつでも読める
・複数の端末で読むことができる


×デメリット

・書籍としての資産価値がない(貸す、売るなどが出来ない)
・おまけのページがついていない(コピーして使えるリフィルとか)
・細かい写真を見ることが困難
・慣れるまで読みたいページにたどり着くのが難しい
・読みたい本が電子書籍化していないことがある
・ゲームをしていると思われる

一番のメリットは価格とスピードです。
e0292987_18435295.jpg

何回か記事にもしました、「あな吉手帳」を始めるときに、書店でなくて、電子書籍で購入した本です。

本屋に行く手間が必要ないので、すぐに読みたい本が手に入ります。
また、本を持ち出さなくとも、どこでも読めるのはいいです。


電子書籍を利用することで、本を持つスペースが節約できます。
このスペースにかかる金額を節約できた、と思うか、リサイクルに出した時の金額分得したと思うかは人それぞれでしょうか。

私の場合は、スペースが節約できた、と思うことにします。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-20 18:41 | シンプルライフを目指して | Comments(0)

あるものを無くして、時短家事

家にある当たり前のものを無くして、時短家事。
e0292987_18543198.jpg

我が家ではシンクの内部にあるスポンジ置き兼洗剤置き場もなくしました。(保管)

スポンジは無印のフックで挟んで乾燥、洗剤はシンク下に。

朝、食器を洗ったら、さそど多くない時は水切り籠ごと外に出すので、シンクには何もない状態になります。
これがないことで、シンクが掃除しやすいです。


e0292987_18551436.jpg

おふろの排水溝。

ほっておくとすぐにぬめる場所。
毎日洗えばいいのだろうけど、見えないと忘れる私。
汚れに気付いたら入浴中でもすぐに洗えるように、蓋を外しちゃいました。

ついでに排水溝のごみ受けも新しい物に。



これ、本当にごみがまとまる!すごいやつ。
入浴後につまんでポイってするようになったら、毎日洗わなくても汚れがつかなくなった。

蓋なし採用決定。でも排水溝ってなんで真ん中にあるの?
はじっこに作ってくれれば穴に落ちることもないのに~(よくおっこちる・笑)

e0292987_18545568.jpg

石鹸ホルダー。
我が家、牛乳石鹸愛用中。
よくある石鹸置きに置くと、シャワーのお湯に浸かっていることがほとんど。
溶けて、石鹸の消費も早い。

手元にあった洗顔石鹸のネットを使って、吊り下げてみたらすこぶる快適。
石鹸はよく乾くし、石鹸ホルダーのようにヌメることもない。
旦那くんにも「石鹸の消費が遅くなった」と珍しくお褒め頂きました。
石鹸ホルダーともこれでさらば。

このネットがだめだったら、買おうとしていたのはコレ。




他にも時短出来る事ないかなぁ~~~と探す日々です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
by kyoukore | 2016-03-19 18:53 | シンプルライフを目指して | Comments(4)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧