末の息子用の椅子を買う

リビングのダイニングテーブルは、思った以上に便利で、これから先もダイニングをキープすることになりそうです。
問題なのが、今まで座卓メインだった我が家に即席ダイニングに合わせる椅子が足りないということ。

大人用の椅子は私がミシン台ように買ったキャスター付きの椅子が1脚。
e0292987_191493.jpg



フランフランでも取り扱いがありました。クッションは残念ながらへたってきますが、仕方がないですね。
e0292987_19151271.jpg

それから、実家から持ってきた木の丸椅子が1つ。
アンバランスですが、今のところはこれでいいかなぁと思っています。
候補もありますがね。


旦那くんに話せば「新しく買うくらいなら俺がこの椅子でいい」とか言い出しそうですので壊れるまではこのまま。
でも丸椅子は祖母がお嫁入りの時からのものですし、スチール製がぽっきりいくなんて思えないので、まだまだ先になりそうです。
気長にね。




さて問題は子ども用の椅子です。

上の2人の子ども達には学習用の椅子を用意していましたので、そのまま利用することに。
e0292987_19102036.jpg


なぜ当初3脚揃えなかったかと言いますと、息子の入学を機会にベッドを買う予定でいまして、「もしかしたら長女にベッドと机がセットになっているものを買うかも?」と淡い計画があったのでした。


こういうタイプです。椅子もセットになっていることがほとんどですよね。

しかし、今のところ予定なし。
ですので、子供用の椅子を買うか、大人用の椅子を1脚買って娘用にするかで悩んでいました。

一度旦那くんの実家に行き(4人兄弟全員の学習机がまだ残されています)椅子を査定。
椅子自体の高さが変えられないタイプだったので諦め、先にあった2脚と同じものをリピートしました。




座面は悩んで悩んで、ブラウン。
子どもにはテーマカラーを決めていて(娘赤、息子1青、息子2緑)座面もそうしようと思ったのですが・・・
緑は残念ながらかなり明るい色。汚れが目立たないようにブラウンにしました。
汚れてきたら子供たちのテーマカラーに張り替えようと思います。
e0292987_19222245.jpg

この椅子のお気に入りポイントは、座面下に物を置くスペースがあること、キャスターで移動しやすいこと、座ると動かなくなること(体重が軽いとそのまま移動できてしまいますが)。
e0292987_19242946.jpg

背もたれの部分は低いので、机のぎりぎりでダイニングで使用しても存在感が思ったより少ないこと。
e0292987_19244758.jpg
椅子があるのに気づきませんよね。

3人並ぶにはきついけど、ぎりぎり。
椅子の取り合いが時々勃発していたので、無事に解決にもなりました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
# by kyoukore | 2017-02-27 19:07 |   L リビング | Comments(0)

電気ひざかけで快適&節約

灯油を買うのが面倒&危ないという理由で、我が家には灯油ストーブがありません。
冬場の暖房器具はエアコンとこたつと電気ストーブです。


こたつに入ると出るのが億劫になるので、読書やリラックスタイムの時以外は、机の足元でストーブを使うのが私の家での過ごし方でした。




しかし・・・・電気代がかかるんですよね。
一般的に1時間25円かかる電気ストーブ。

高いなぁとは思いつつも、灯油代、灯油を買いに行く手間、保管する手間などを考えたら安いと自分を言い聞かせて使ってきました。
e0292987_18552054.jpg

最近リビングにダイニングテーブルをおくことにしたのですが、それに伴い私の作業場所もリビングに。
午前中は部屋に光が差し込み暖かいのです。一人の時は全体を暖める必要もないのでエアコンは使いません。

足元だけが寒い。

靴下を履いて、もこもこスリッパをはいて、ひざかけをしても寒い・・・・

思い付きで1枚だけある電気毛布(普段は子供たちが使用)を巻いてみたところ・・・とても暖かい!

当然、動きながらの作業には向かないのだけど、一人の足元だけを温めるには十分。
調べると電気代も1時間で1円程度。

子どもが寝る時間に私が使用したいこともあり、更にリビングで使うには見た目がアレなので(20年もの)新しいものを探しましたら、今は電気ひざ掛けなるものが出ているのですね。




ツインバードのチェックのものにしました。ブラウン系だそうです。
e0292987_1858202.jpg

フリンジがついていて、見た目には普通のストールに見えます。
e0292987_18584635.jpg

肩から掛けれるというのが決めてでした。



これは日本製だそう。これでもよかったな。検索時には見かけなかったなぁ・・・シックな色でいいですよね。
e0292987_1911636.jpg

これでぬくぬくリビングで電気代を気にせず使えます。
旦那くんも珍しく、あったかくていいね~と。

電気代が安いのも魅力で、丸洗いもできる!しいて言えば接続部分がもう少し小さくなればいいのになぁ。
そこは後々の開発に希望を託しましょう。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
# by kyoukore | 2017-02-25 18:52 |   L リビング | Comments(0)

図書スペースを作る

娘が本を好きになってきています。とても嬉しい限りです。

きっかけは「ママもこの本を小学生の頃に大好きでたくさん読んだ」と、娘に教えたことでしょうか。

かいけつゾロリ、ずっこけ3人組、こまったさん、わかったさんシリーズ・・・・

それからというもの、絵本を借りるよりも児童書を、それも7冊くらい借りてくるように。

特に気に入ったのは「かいけつゾロリ」シリーズで、冬休みの音読の宿題(1日1回)も、30分くらいかかりそうな本を一生懸命音読していました。

かいけつゾロリはアニメ化もされているようで、レンタルもしました。
本と同じ映画だと照らし合わせながら見たりして、楽しそうです。

家の中では図書コーナーを作りました。
e0292987_18431788.jpg


リビング入ってすぐ左の作り付けの棚?です(内部は配管設備だと思います)。
e0292987_18482776.jpg

以前は熱帯魚を飼っていたのですが、コードが抜けたのに気づかず、お亡くなりに・・・
以降、何も置かないスペースになっていたのです。
私の本も一緒に置かせてもらい、手に取りやすくしてみました。
e0292987_1847930.jpg
このスペースは図書館以外の私が読みたい雑誌や冊子、タブレットを置くスペースに。
e0292987_1848216.jpg

無印の一番大きなブックエンドを使っています。
大きいおかげで裏表紙全体を覆うことができて、リビング側から見てもごちゃついて見えないのが偶然でも嬉しい。
e0292987_18512483.jpg

ブックエンドを少し重ねることで、ブックエンドを動きにくくしてみました。

私は子供のころから本を読むのが好きでしたので、娘にもたくさん読んでもらえればうれしいなと思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
# by kyoukore | 2017-02-22 18:41 |   L 子ども部屋、子ども関連 | Comments(0)

家にあるもので「本当に必要か?」お試し期間を設ける

リビングテーブルお試し期間中ではありますが、テーブルの利用が思っていた以上にとても便利なので、このまま定着しそうな予感。
前にも書きましたが、天板の素材や厚みは同じなのですが、横のサイズが違うのです。
e0292987_17293432.jpg
子ども側の天板をカットしてもいいのですが、3人横並びするには180cmは必須。
しばらくはこのままにしようと思い、それでも差の部分は気になります。危ないですしね。
e0292987_1735277.jpg

とりあえずへっこみをなくすように子供の学習机と同じ位置に板をずらしてみました。
(ミシン台の方は板を乗せているだけなので、移動は簡単)

ミシン台を移動したことで、私もリビングにいる時間が増え、周りに置いておきたいものが増えました。
パソコンや、文房具、ひざかけなど今までミシン部屋に置いていた、私の普段使いのものです。
カウンターの上に直接置くことは避けたいし、でも、そのために棚が必要か?と言ったら、「必要かどうか、今のところわからない」が正直なところ。

それならば家にあるものでやってみようと、出してきましたのはアウトドア用のテーブルです。
e0292987_17335031.jpg

折りたたみ式、コンパクトで家族だけのBBQの時に持ち出しています。




これを幅の足りない手前側に持ってきて、机よりも高さは低いですが棚の代わりに使ってみることにしました。
e0292987_17371310.jpg

脚部分には板がおけそうだったので、処分待ちだったカラーボックスの板を再利用して収納量を増やしました。

このテーブルに「もし棚が合ったら置きたいなぁ」と思うものを置いてお試しです。

数か月利用して、あったほうが便利!となれば棚を探そうかな。
そのためにもサイズ感や使い心地、オーダーするならこうしたいという点などもこまめにメモしながら経過観察しようと思います。

問題の使い勝手の方ですが・・・・

テーブルに置いてあるものの避難場所にもなり、いい感じです。
テーブルよりも低い場所に棚があるので、食事中に視界に入ることもなく、位置は同じでも高いか低いかの違いで、「片付けていない」という背徳感からの解放されました。

カラボの臨時棚も使い勝手がよく気に入っています。
机からはみ出ている分が邪魔になるんじゃないか?とも思いましたが、この少しはみ出ている分が机の死角にならずに文房具が見渡せて◎。

・・・・・・それならこの状態でいいんじゃない?とか思うほどの使い心地なのです^^
家にあるもので何かの代用ができると、とっても嬉しい。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
# by kyoukore | 2017-02-20 16:59 | Comments(0)

新しい急須

お茶派の旦那くんは冬場にはよくお茶を飲みます。私はコーヒー派。
冷え性なので、1日1~2杯程度にしていて、それ以外はお茶を飲みます。

我が家の急須は100均で購入した一人用。
小ぶりで白くてかわいいのだけど、2人で飲むには1杯ずつ入れなくてはいけなくて、ちょっと不便。

実は実家から持ってきた大きめの急須があったのだけど、網が破損していて。
網を買ってきたものの、大きさが合わず2回も失敗してしまった経緯があります。(未使用だったので返品)
結局買い替えた方が早いという結論に。


新しい急須が欲しい!1人分も入れられて、2人分も入れられる急須が!!!
と思い探したら、ありましたよ。
e0292987_1635489.jpg
ハリオの急須です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HARIO 茶茶急須 丸 450ml [CHJMN-45T] 【ハリオ/HARIO】【RCP】
価格:829円(税込、送料別) (2017/2/9時点)




ハリオ製品は他にもケトルとコーヒーのドリッパーも持っていますが、見た目もよく、安いです。




先日スキー旅行で「お昼はレストランではなく、節約して鍋を持参して食べよう!」となったのに、肝心な鍋を忘れて、コーヒー用に持って行ったこのケトルで鍋を強行した我が家。
車山スキー場でやかんを囲んでごはんをしていた家族を見かけた方、それは我が家です!
そんなことも嫌いじゃないです(笑

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HARIO ハリオ V60透過ドリッパー01・クリア VD-01T
価格:289円(税込、送料別) (2017/2/9時点)




我が家の近所にあるコーヒーの世界チャンピオンが経営するcafeでもハリオシリーズは置いてあったので、プロの目から見ても優秀なんでしょうね。

話がずれましたが、この急須はホームセンターで発見し、980円でした。(定価はもう少しします)
楽天だともう少し安かったですね。でも実物を見たかったのでよしとします。
e0292987_16505661.jpg

ぽってりした丸みがかわいい。
e0292987_1651999.jpg

何と言っても、大きい網が嬉しいです。しかも1人用のお湯でも網が底まであるのでちゃんと茶葉が開きます。

ハリオ製品、パーツ各種も買えるので、破損しても安心。

e0292987_16523498.jpg

早速紅茶を入れました。1人分でもちゃんと入ります。
愛用のマグカップはイッタラ。




「我が家のマグはこれ!」と決めてから、かわいいマグを見ても、心が揺らがなくなりました。
e0292987_16543287.jpg

450mlは少し小さいかなぁとも思いますが、ぎりぎりまで入れてしまえばイッタラのマグカップ2杯分は8割程度まで入ります。

ガラス製ですが、持ち手も、フタのつまみも、熱くなることはありません。
ただし注ぐときは気を付けて。本体部分は指で触れると熱いです。(旦那くん談)
ガラスなので大きさの割に圧迫感もなく、お湯を入れると見た目にも楽しめます。

そして・・・・

網が大きいので洗いやすく、旦那くんが朝入れた茶葉が放置されてても、あたたか~い心で洗ってあげることができるようになりました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
# by kyoukore | 2017-02-16 16:33 |   L キッチン | Comments(0)


「aiguille」の作家名で子供服・雑貨を製作しています。暮らしやすさを考えるのが好きです。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L tetoteお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L クローゼットルーム・寝室
  L 納戸・洗面所・玄関
シンプルライフを目指して
アウトドア
旧居のこと
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧