L旧居

部屋の振り分け

3LDKを引っ越して4LDKに住むことになりますが、85㎡の広さに変化はありません。

3LDKが4LDKになるので、1つ1つの部屋は小さくなったけれど、収納は各部屋にちゃんとついています。

納戸もあって、ウォークインクローゼットが小さいながらも2つあり、半間サイズの収納もついていて、リビング隣接の部屋にもクローゼットが2つ。

そう十分収納があるのです。



空っぽのハコ(家)に物を詰めていく作業。

収納好きにはたまらない贅沢だと思うんです。。+゚(*ノ∀`*)。+゚

もう図面とにらめっこしてワクワク。

e0292987_7402517.jpg
新居の簡略した間取り。

引越し前にそれぞれの部屋の役割と配分を決めました。

どこに何をどういう風におさめるか、そこまで突き詰めて考えています。



そうすると、今の住まいの収納の悪さに改めて気づかされ・・・。


まず、使う場所と片付ける場所が近くになっていない。

洗濯物を畳むのが苦手なのに、和室、旦那くんの部屋、子ども部屋、脱衣所と、収納場所は全部違う部屋!!

子どものおもちゃがいつもリビングに散らかってるな~~って思ったら、子ども部屋とリビングが離れすぎてる!!!

とまぁ、「収納好き~」とか言っている割には、基本が出来ていなかった現実。


思い返せば今の住まいに引っ越してきたのはまだ旦那くんとの結婚前。

それから妊娠や出産、入園など、見直す機会はいくらでもあったのに、当初の部屋割りから、全く変えていなかったんです。

変えていたのは収納の中身の方だけで、大きい箱(部屋)の役割がちゃんと決まっていなかった。

これには愕然としましたね。


というわけで、今回はちゃんと部屋の役割をしっかりと決めることにしましたよ!
うちは5歳、3歳、1歳の子供がいて、まだ個室を持たせる年齢ではないので、個室分配はなし。

4つある洋室はクローゼットルーム、寝室、子ども部屋、ミシン部屋に分けます。

以前は未就園児が2人で、お昼寝率が高かったので、リビングの隣の和室が寝室代わりでしたが、今回は廊下側の1部屋を寝室に。

寝室の向いの洋室は家族全員のクローゼットルームに。

キッチン側の窓のない部屋は暗いのでミシン部屋に。

リビング隣接の洋室は子ども部屋に。

そしてそして、家の中心にある納戸!!これもちゃんと機能させるべく、中身まで厳選して、しっかり収納を目指します。

引っ越しまであと1か月ちょっと。
荷造りも本格化してきました!  頑張ります!!





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ子ども服ブログランキングに参加しています!1クリックが励みになります~~!^^

[PR]
Commented by yume1208 at 2014-07-30 09:25
こんにちは。
きちんと考えての部屋作り、素晴らしいですね。
我が家も家族が増えて、どんどん物も増えて、収納好き~大先生に教わりたいくらいです(^v^)
まずは断捨離からですね~(笑)トホホ
Commented by kyoukore at 2014-08-01 14:03
こんにちは!
もとから妄想と模様替えが好きなので、色々考えて決めました!
旦那くんは自分の部屋がなくなるので(@□@)って顔してましたけど(笑

家族が増えると物、増えますよね!それに成長と共に持ち物も変化していくし・・・・
私も教わりたいです~~~~!!!
最近、小さい子供さんがいるおうち向けの収納本とか出ていて、そういうのはとても面白いですよ^^
うちも断捨離中です・・・・・引っ越しまでもう少しなのですが、旦那くんの休みはすべてゴミ処理とか、買い物とか、そんなので予定が埋まっちゃってます(笑
by kyoukore | 2014-07-30 07:43 |   L旧居 | Comments(2)

モノが少ないと暮らしやすい。今は少しずつモノを見極めて減らしているところです。時短家事や収納など暮らし全般に関することを考えるのも好きです。「aiguille」の作家名で子供服などの製作もしています。


by aya