シンプルファーポシェット

わんこの散歩のとき、お散歩バッグとは別に音楽プレーヤーを持ち歩いています。

時々ポケットがない服を着ているときがありまして。

そんな時にポシェットがあったらなぁと思っていたので、作ってみました。

e0292987_18235160.jpg

シンプルにポケットも金具も何もないポシェット。

携帯に小銭入れ、i-pod nanoを入れてフラッと自転車でお出かけするときにも役に立ちます。

図書館に行くときは、本を入れた大きいバッグを持つので、その時のサブポシェットとしても使っています。

e0292987_18235469.jpg
同じ型紙でもファーの種類が変わると印象も変わります。

e0292987_18241596.jpg
e0292987_18240781.jpg

ショルダー紐は本革を使用し、金具はすべてゴールドを使用しています。

バッグにDカンと付ける部分は黒の合皮を使用しています。しなやかな合皮を見つけられたので良かった^^

e0292987_18253724.jpg

カードケースとスマホ、ハンカチくらいなら余裕ではいるので、サブとしては十分機能が果たせます。

マグネットフックを付けなかったので磁気異常を起こす心配がないのです。

ただ、ばねホックなら付けてもよかったかもと思っているので、改良するかもしれません。

価格が上がってしまうのがネックですが・・・・




ァーのアイテムは今年の流行りで、1つ持つだけで季節感がグッと増します。

あまり大きいものは持ちたくないけれど、さりげなく季節感やトレンドを取り入れたいという方にもおすすめです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-26 18:22 |   L 小物・その他 | Comments(2)

キッチンの壁紙を張り替える

キッチンの壁には輸入壁紙を両面テープで白い壁紙の上から貼っています。

入居してすぐに貼ったので、3年楽しんできました。

e0292987_09123175.jpg

両面テープの劣化で境目が目立ってきたので、はがしてみました。

e0292987_09124759.jpg

壁紙ははがれず、意外と簡単に剥がれますが、跡はくっきりの残っていました。

e0292987_09142301.jpg

それからコンロ近くなので汚れが飛んだようで、しっかりとシミが出来、下の壁紙にまで影響していました・・・・

e0292987_09124987.jpg

バリバリ剥がした後には、マスキングテープを貼ります。

e0292987_09124724.jpg

ミシン部屋にも貼っているのでこれで3回目。


今回は20cm幅に初挑戦。


キッチンの壁だけなので10cmと20cmを1本ずつ頼みました。



貼るときのコツは、上から30cmほど仮止め程度に張り付けた後、もう一度上の方をはがしてまっすぐに直すように貼りなおします。


空気が入ってよれそうなときも、焦らずに周辺10cmほどを剥がしてからさーっと撫でるように。


出来上がりがこちら。

e0292987_09124699.jpg

・・・・・教訓として、やはり同じ色でもロットが違うと色も違ってきます。


黒や白という色はそれほど変わらないですが、中間色はダメですね。


手間を惜しまず10cm幅3本でやるべきでした・・・・・


汚れるので、結局はまた少ししたらコンロ側は張り替えなくてはならないので、とりあえずはこのままでいきます。


次に張り替える時は色の違いが出ることを考えて買おうと思います。



コスト面では意外に高いマステですが、ペンキの処分や手間、臭いなどを考えると、同じような値段ならマステの方が手軽でオススメできます。


広い面の時はペンキの方が安い上に色も豊富なので、手間とコストどちらを取るかで考えるといいと思います。


開始から掃除を含めて終わりまで、約1時間の作業でした。


e0292987_09174765.jpg
今日の年末おそうじプロジェクトは、貼り替えるために棚を動かしたので、普段は拭けない床部分をしっかりおそうじ。

メラミンスポンジと重曹のコンボできれいになりました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。


exblogさんの「もの、ごと」にお誘いいただきました。素敵なブログにも飛べますので是非是非。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-25 09:11 |   L キッチン | Comments(0)

玄関にゴミ箱を置く

出産後極度の冷え性になった私は、冬の間のホッカイロが欠かせません。


特に必要なのが、靴のホッカイロ。靴下に貼るのではなく、靴に入れるタイプ。

(試着の時にべろーんと靴下に貼られたホッカイロを披露しなくてよいので、絶対に「入れる派」。)


そんなホッカイロのゴミ、玄関で出ます。


実は前まで玄関にゴミ箱を置いていたのです。

しかし、雨具や傘、遊び道具などを入れるようになったために、場所を追いやられ・・・・


1年ほどそのままでいたのだけど、ここ数日やはり必要かもと思い始め、再度設置しました。

e0292987_17405320.jpg

右側が長靴で左がゴミ袋。(設置直後に息子2号のスニーカーの掃除をしたので砂が入ってます・・・・)


2つ並べた方がゴミ箱感は少ないかなと、長靴を入れていた箱も同じに揃えました。

最初は無印の小さいゴミ箱を買おうかなと思っていたのだけど、とりあえずこれで十分かな。

e0292987_17405401.jpg

袋はクリップで5カ所留めてます。クリップがこれしかなかったので5カ所。

e0292987_17405400.jpg

横には卓上ミニブラシをぶら下げて。テーブルの上は布巾で拭いてしまうことが多く、あまり出番がないので、玄関に転職。


宅配が着た時に限って玄関が砂だらけ・・・・ということが多々あったので、これで小まめに掃除をします。

玄関から靴がなくなるのは平日の午前中。息子2号を送ってきたら、そのままさっと掃く習慣を身につけたいと思います。

e0292987_17405423.jpg

二つ並んでいればゴミ箱感も薄まるかな。


随分と長い間我が家で頑張ってくれているこちらはペーパーコードのボックス。

名前の通り紙の紐で編まれていまして、家中のあちこちにあります。


天然素材のかごはカビさせてしまうことが多く、これに落ち着いています。


変形したり(長靴の奥の方、変形してます)、色あせながら、ゴミ箱になったり服入れになったり、子ども入れ(?!)になったりと頑張ってくれています。






今日のおそうじプロジェクトは「照明の掃除」
e0292987_08545267.jpg
机に乗って、濡れウエスでごしごし。

ミシン部屋のシャンデリアも
e0292987_08570919.jpg
受け皿にほこりが入ってましたので。

こういう照明は本当掃除が必要ですよね。

ザバザバあらうわけにもいかないので、買う時にはよく考えて買いましょうね・・・・(←考えてなかった人)

黒い照明カバーは埃が目立つので、掃除の頻度も考えて照明は選ばなければいけないですね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-24 17:39 |   L 納戸・洗面所・玄関 | Comments(0)

洗濯時短のためのモノ選び

洗濯を楽にするためには、洗濯するものまでも意識して選ぶことです。


〇ウォッシャブルOKの洋服をチェックする

自宅でホームクリーニングできる素材の衣類を選ぶと楽。

特に子どもの衣類などはアウターも気軽に洗濯できるのがいいですよね。

e0292987_17212465.png
※画像お借りしています

ユニクロのアウターは総じてウォッシャブル対応の物が多く、子どもがいる家庭にとってはありがたい機能が満載です。


キッズだけでなくウルトラライトダウンなども自宅で手洗いが出来るので、汚れを気にせず手軽に使えるのが魅力です。


ユニクロ以外にもホームケア可能な衣類などが各ブランドで出ています。


クリーニングの手間を省けるものを選ぶのも一つの手です。



〇洋服は買う時に洗濯のことまで考える


アイロンも苦手なので、形状記憶のワイシャツを選び、アイロン不要にしています。


色別に洗うことはしたくないので、色落ちが心配な洋服は買いません。



〇靴下は全て同じにしてしまう


幼稚園に通う息子の靴下はユニクロの5足セットにしています。


私もスニーカーのソックスは無印のパンプスソックスを黒で統一して同じものを使用しています。


万が一穴が開いても、他のものと使うことができますし、何も考えずにペアにすることができます。


旦那さまの通勤靴下もすべて同じ無地の紺ハイソックスに統一してしまうなどすると洗濯が楽になりますよ。


(毎日洗濯していても、片方だけ部屋の片隅に脱ぎ捨てられていたりして、同じタイミングでそろわないってこと、よくありますよね。うちだけ?)




生活スタイルや仕事の内容、家族構成などによって、各家庭色々な状況があるとは思います。


けれど、家事には正解はないのです。自分が楽なら、それでよし。


どうすればもっと楽になるかを意識して、1つ1つ工程を見直していくと、どんな家事でも楽になる方法が見つかるように思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-22 17:04 |   L時短家事(洗濯・掃除・片付け) | Comments(0)

洗濯の時短術

家事の中で苦手なのが、洗い物と洗濯です。

今年の6月、新しい洗濯機に変えたことで、洗濯時間の短縮化に成功。(45分→30分)

乾燥機能により雨の日や体調が悪い日は無理せず乾燥機に頼るなどして、かなり楽にはなってきました。

とはいえ、毎度毎度乾燥機を使用するのは電気代も気になります。


そこで、今までの洗濯方法を見直し、工夫を重ねた結果、「最近、楽になったな」と実感しているので、私の洗濯術を紹介したいと思います。



<洗濯スタート>

ネットに入れるものはネットに、旦那くんの作業着は粉がついているのでおふろの残り湯で数回ゆすいでから入れます。

それ以外はそのまま放り込んで通常洗濯モードで回します。



<洗濯機から取り出す>

洗濯機から取り出すときが一番大事です。


➀取り出しながらバサバサとはたいて皺を伸ばしてしまいます。


②干す内容と人別にざっくり分けて山にしていきます。


我が家の場合は、子供別、下着(子供のものも)、大人の衣類(ハンガー利用)大物(タオルやシーツ)で分けていきます。

この2つが洗濯を楽にするポイント

e0292987_16522439.jpg

※この日は娘がお風呂に入るのが遅くて、翌日に回しました。


<干す>

夏場はベランダでもいいのだけど、冬場は脱衣所で干してから外に持ち出します。

干すときは各個人の山ごとに。

個人別になっていますので、手に取った物ごとに干していくだけ。

e0292987_16522332.jpg


<取り込む>

ここで最初に山分けした効果がでてきます。

今まで取り込むとき「これは●●、これは〇〇・・・」と考えながら取り込んでいたのですが、それがなくなりました。

ここからここまでは〇〇の、こっちからこっちが●●のとすでに分かれているので、外したものをそのままバケツに入れていくだけ。

個人ごとにまとまっているので、取り込むのを子ども自身に頼むときも取り忘れが一切なくなり、家事の負担がまた少し減りました。

e0292987_16545452.jpg


画像にはついていませんが、ハンドルの部分に各子どものテーマカラー(赤、青、緑)の紐を結び付けて一目で判断できるようにしています。

子どもの衣類は各自しまうのですが、畳まずにそのまま放り込んでOKにしています。


大人の衣類、洗面所の下着、タオルは私がしまいます。

タオルや肌着などは取り込む時点で畳んでしまい、部屋に入ったらそのまま直行して各場所にしまいます。



以上が私の洗濯サイクルです。リビングに一回置くとそのまま放置してしまうことが多かったので、流れるような作業で進めてしまうと楽です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-20 16:49 |   L時短家事(洗濯・掃除・片付け) | Comments(0)

包丁を研ぐ

包丁の研ぎはプロの方にお任せしていたのですが、あるテレビ番組を見て研ぎたい気持ちがむくむく。

研ぎ経験のないタレントさんが、プロの研ぎを見よう見まねで10分真似しただけで切れ味が戻った包丁。


私にもできるかも?!と一念発起!


とうとう私も包丁を研ぐことにしました。


子どもが赤ちゃんの頃から 「余裕が出来たらやりたい」 と思っていたことの一つでしたので、自分の気持ちに余裕が出来た証拠のようなもの。



愛用の包丁は柳宗理のもの(14年目突入)、柳宗理包丁を研ぎに出す際急遽必要になった無印のステンレス。


砥石は楽天24を利用するついでにレビュー評価のよかったこちら。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SK11 両面使える2役砥石 研げるよ!クリップ付 粒度 1000/3000
価格:2312円(税込、送料無料) (2017/11/29時点)


水に漬け込むこと10分。

e0292987_10414599.jpg

研ぐ時間は2本で15分ほど。

e0292987_11161389.jpg

多少欠けが見られていたので、その部分を少し重点的に均すように素人なりに研いだので少し時間はかかったのだけど、思っていた以上にずっとずっと簡単に研げました。簡単なのもそうだけど、それ以上に面白かった!(笑

e0292987_10414690.jpg

これでいいのか?!というほどの簡単さ。

研ぎ終えた後の試し切りで、即実感できました。(前にプロに研いでもらったのは3か月前)


トマトはうすーく切れるし、ちくわを切るときは切り口が包丁に吸い付くようになって逆に切りにくい(笑


それは普段料理をしない旦那くんでも実感できるほどの切れ味のよさ。

(普段はチャーハンか、パスタか、果物の皮を剥くくらいしか包丁を使いません)

これで小まめにお手入れが出来るようになったので楽しく料理ができそうです。


普段のお手入れは自分でして、少しおかしいな?と思う所が出てきたらプロに任せようと思います。

包丁研ぎは難しそう・・・と長年躊躇していただけに拍子抜けしています。




今日の年末おそうじプロジェクトは「冷凍庫の整理」

e0292987_09254854.jpg

時短料理の為に必要不可欠な食材の把握。

冷凍庫の整理がてらに掃除もしました。

e0292987_09254903.jpg

冷凍庫内も3段に分かれていて、一番深いスペースにカゴを導入しました。

更に野菜と総菜で分けて、回転率の良い冷凍庫を目指そうと思います。

ただ、このかごが・・・・・中段に引っかかります。

中段を撤去するか、カゴを交換するか・・・・悩むところです。(測ってから買いにいったのに・・・TT)



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-19 10:37 |   L キッチン | Comments(0)

クリスマスリースを自作する

横浜にあるディスプレイミュージアムに行ってきました。


目的は撮影に使用する小物探しだったのですが、クリスマスシーズン間近ということもあり、クリスマス関連の物がSALEに。


丁度いいサイズの白樺のリースを見つけたので、クリスマスリースを作りました。

e0292987_10311051.jpg

いきなり出来上がり画像から。

もとはこんな土台でした。

e0292987_10311075.jpg
こちらが木の実が色々入ったアソートセット。
e0292987_10311166.jpg

使用するのは100均で手に入るホットボンド。グルーガンです。

(確か300円商品)

e0292987_10311106.jpg

配置を考えながらペタペタ。乾くのも早く、すぐに固まるので1時間足らずで完成。

e0292987_10311200.jpg

茶色に白で全くクリスマスリースっぽくないのですが、個人的にはこういう配色が好き。

e0292987_10311293.jpg

はまってしまいそうです・・・・・

小さいリースと布小物でギフトセットみたいにして販売もいいかもな。


娘が興味津々だったので、クリスマス過ぎたころを狙って行って、子どもの友達と一緒に遊ぼうかなと目論んでいます。


このほかにもドライフラワーや大きい松ぼっくりをお持ち帰り。


子どもがめちゃめちゃ喜んでいました(笑



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。


exblogさんの「もの、ごと」にお誘いいただきました。素敵なブログにも飛べますので是非是非。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-18 10:30 |   Lモノ選び | Comments(0)

zakka 土の記憶 「石岡信之展」

最近続けざまにパスタ皿を割ってしまい、ネットで次の候補を検索していたところ、

偶然 「zakka 土の記憶」 のホームページにヒット。


お店のお名前は知っていたけれど、行ったことは一度もなく、そこで目に入ったのが 「石岡信之展」 のお知らせ。


日付は129日~18日。


・・・・・・・え?


今日、やってるじゃん!!!



石岡さんのうつわは前から知っていて、色々なネットショップで見てはいたのだけれど、いつもSOLDOUT状態。


「あ、これいいな!」と思う輪花系のうつわは大抵石岡さんの作品で、画面で惚れ惚れ見ていただけの存在だったのです。


これはもう呼んでいるとしか思えず、偶然旦那くんがお休みだったので、朝ごはん中に出かける宣言をして、9時に家を出発。



行列を覚悟していたのだけど、誰一人いず・・・・(笑 商店街にぽつんと立って開店を待つ私。



お店に入った瞬間の石岡ワールドと言ったら!!!!


興奮して一人べらべらとお店の方にしゃべりかけまくる私。

e0292987_10262894.jpg


あぁ、ネットで見ていたものを手に取れる幸せ。

e0292987_10262872.jpg

1つ1つ黒と白の配分などが異なるので吟味して、全部で6点持ち帰ってきました。



一番最初に手に取ったのは、棚の一番下の隅に最後の1点と思われるしのぎのボウル。


ネットで一度だけ見たことがあったもの。

e0292987_10262995.jpg

しのぎのうつわは大好き。この大きさも絶妙で、即決でした。






輪花鉢は深めのサイズを。


黒とも迷ったのですが、家にある他の輪花系が黒の割合が多いので、白にしました。

e0292987_10262678.jpg

無印の醤油皿以外は小皿は持たない派なのだけれど、3つお持ち帰り。

e0292987_10262994.jpg

おやつ以外にこれにもちんまりおかずや梅干しを乗せて出すのが個人的な目標。





悩んで悩んで、でも直感で 「かわいい!」 と思った気持ちを信じて手にした、青いひょうたんのようなうつわ。

e0292987_10262754.jpg

白いおかずも緑のおかずも意外にあうんですよ。というお店の方の一言も後押し。

青い器なんて持っていなかったので、使いこなせるか不安ではありますが、まずはお菓子を盛ってみようかな。



ということで、石岡さんの作品を存分に満喫した1日でした。



帰りに吉祥寺まで脚を伸ばし、フラッと入ったお店でみつけたこちらもお持ち帰り。

e0292987_10263245.jpg

刷毛目も目立っていて、大胆な花柄に惹かれました。


お花屋さんで大きな松ぼっくりを買ったり、綿花を買ったり、ユーカリを買ったり、ナチュラルな1日でした。



さて、収納場所も考えずに買ったうつわの収納場所を考えなくては。


特に小皿は普段使い用とは別に保管しようかな。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。


exblogさんの「もの、ごと」にお誘いいただきました。素敵なブログにも飛べますので是非是非。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-17 10:28 |   Lモノ選び | Comments(0)

収納場所を今一度確認してみる

我が家の納戸には、レジャーに使うものがたっぷりと入っています。

レジャーに関するすべてのものが入っているので、何か必要なものがある場合は、そこだけを探せばよいとも言えます。


しかし・・・・先日。


もっと使いやすい収納方法はないのかと、家の中をぐるぐるしていた時。




あれ・・・?ここ・・・・あまり使えていない??



ここもっと使いやすくならないかな??




と、引っ越してから3年間変わっていないかった場所の見直しをいくつかしました。



まずは洗濯機の上のスペース。


入居当初に自分で棚を作った場所です。



一番上は身長が低い私には使えず、実は常に空っぽの状態でした。

無理にものを詰め込む必要はない、空いているなら空いたままにしておこうとそのままでした。



ぎゅうぎゅうになっている納戸を見ながら 「こだわりすぎずにもっと使いやすいようにしよう」 と思い、即行動。



「納戸=レジャー関係全部を入れる」自分ルールを緩めました。



納戸の一番いいスペースには毎年必ず行くスノボに関する道具をしまっていましたが、これを移動させることに。

e0292987_06305508.jpg
「スノボ用品(板以外)のものだけ」と決めれば、全部持てばいいので考えないですみます。

ここに隙間があるからと別のものを入れてしまうと、私の場合把握できなくなってしまいます。
e0292987_10271121.jpg
カーテンをすればスッキリ中身も見えません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コットンリネンキャンパスプリント マルチストライプ
価格:105円(税込、送料別) (2017/11/29時点)


使用したのはこちらの生地。端っこだけ色が違うのがかわいいかなと。


移動して空いた納戸のスペースには、お米や缶詰などのストック品をしまうことにしました。

e0292987_11170819.jpg
普段はお米のまとめ買いなどはしないのですが、今年から我が家もふるさと納税をはじめ、
親のふるさと納税も我が家に送付されるようになっているので、この場所が出来て一安心。


予備のスペースがある空間を用意しておくことで、急な荷物をしまっておける場所ができました。


ものをちょこちょこと移動するのはよくあることですが、今回は「モノの持ち方に関する意識」を含めての移動なのでちょこっと意味合いが異なります。



モノを管理しやすいように一カ所にまとめるということは、収納の方法としては有効な方法だと思います。


ですが、ずっとそのままではなく、自分の性格やスタイルに合わせて常に変化させていくことが大事です。


人は環境に慣れてしまうと、それが自分にとってはもう使いにくくなっていても、気づかず過ごしてしまうものです。


習慣になっているので、”不便”という意識もなく、同じ行動を繰り返しているのですね。


毎日使う物、触れるものこそ、本当にこの場所でいいのかなと見直してみること。


最初は完璧だった場所も、環境や生活スタイルによってその時々のベストが変化していくことがあります。


動かしてみたことで「前よりも使いやすくなった」となれば、それは今の自分のベスト。


そうやって少しずつ、機会を見ては家の中の収納を変えてみると、なんだか家全体の空気が流れるような気がします。









今日の年末おそうじプロジェクトは 「湯舟下の掃除」

e0292987_15295498.jpg

大掃除だけでなく、何となくにおいがこもっている気がしたら3か月に1回ほどお風呂の横のフタを外して掃除をしています。

e0292987_15295466.jpg

と言っても、手が届く場所をブラシでこすって、パッキンをハイターできれいにする程度なのですが・・・・


仕上げに冷水で奥まで水を流して終了。


定期点検の時「定期的に掃除してください。虫が発生することがあるので」と言われています。


本当は1か月に1回ほどするのが正しいお手入れなんだそうです。


時間はハイター放置時間を含めて30分。実質労働時間、10分。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。
SNSの時代にブログにきてくださりありがとうございます。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-15 13:52 |   L時短家事(洗濯・掃除・片付け) | Comments(2)

くらしの「もの、ごと。」のお知らせ


昨日からエキサイトさんで始まりました、「もの、ごと。」のブログメディアサービス。
ありがたいことにお声がけいただき、先行登録ブロガーとして参加しております。
e0292987_10554836.jpg
スマホからでももちろんアクセス可能!
電車の中などで雑誌を読む感覚で読みたいな~~!
以下コンセプトなど少し抜粋。


「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトとした、
リアルに役立つ”ノウハウ”ブログメディアです。

“暮らし改善”が得意なブロガーさんたちの記事を一つ一つ解析し、
分かりやすいテーマに振り分けています。


”暮らしの改善” 大好きな言葉です。
暮らしは生きていく上の基本。

一人ひとり違っていますし、環境や仕事、年齢によって本当に様々です。
正解は一つもなくて、色々な情報を得て、自分なりに工夫をして、オリジナルに仕立てていく。それが私の思う「暮らし」です。

インターネットがある時代だから瞬時に情報をキャッチできる。それはすごい恵まれたことだなと思います。

私も最近、色々な時短の本、片付けの本、ワーキングママの本などいろいろ読み漁って、暮らしの改善になるヒントを探しています。

すっきり見やすくてわかりやすい構成で、時間を忘れて読み更けてしまいそうです・・・・

たくさんのブロガーさんのブログにも遊びに行けるので、ぜひのぞいてみてくださいね。
(みなさん本当、写真がお美しいこと・・・・)

↓にリンクバナーを貼っております。
ランキングにもなっているようですので、ワンクリックいただけると嬉しいです^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ登録を一部変更しました。ワンクリックが励みになります。


exblogさんの「もの、ごと」にお誘いいただきました。素敵なブログにも飛べますので是非是非。
インスタグラムもやっております。”aiguille_handwork”です。

[PR]
# by kyoukore | 2017-12-13 10:58 | その他(雑記) | Comments(0)


モノが少ないと暮らしやすい。以前よりはだいぶ減ったけど、今は少しずつモノを見極めて減らしているところ。時短家事や収納など暮らし全般に関することを考えるのも好きです。「aiguille」の作家名で子供服などの製作もしています。


by aya

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

aiguille(アイグーリー)
  L トップス
  L ボトムス
  L ワンピース
  L 小物・その他
  L minneお知らせ
  L シルクスクリーン
  L 手づくりレシピ
  L 布買い記録
  L 型紙販売
暮らし
  L リビング
  L キッチン
  L ミシン部屋
  L 子ども部屋、子ども関連
  L 寝室・クローゼット
  L 納戸・洗面所・玄関
  L旧居
シンプルライフ
  Lモノ選び
  Lファッション
  L時短家事(食全般)
  L時短家事(洗濯・掃除・片付け)
  Lこども関連
アウトドア
お弁当・料理
その他(雑記)

<ハンドメイド>
出産を機に独学で洋裁を始めました。
2011年より「aiguille(アイグーリー)」の屋号で作家活動を始めました。
minne、イベントなどで販売中。
Instagram : aiguille_handwork

<暮らしのコト>
気持ちよく暮らしていくためにどうすればいいか、考えるのが好きです。
シンプルライフを目指します。
◎整理収納アドバイザー2級所有

ブログメディア「もの、ごと。」参加中



■仲良しブログ■
IEbiyori(mkサマ)
いえろぐ S+(satoサマ)
シアワセ日和(みかんサマ)
many*many*~Love~(うさmimiサマ)
おうち日記(morimoriさん)

□掲載誌□

・ファストインテリアでセンスよく暮らす
・ESSE
・ファストインテリアで素敵に暮らす
・PLUS1 LIVING
・すっきり片付く!収納&インテリア
・ソーイング&クロシェ vol.2
・無印良品とイケアで片づく収納 すっきり暮らし

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧